【セブンナイツ】リーア降臨上級攻略!高速・最速周回の方法は?簡単に2分を切るならルディかエバン!

SPキャラも装備拡張できるリーア!降臨で2回ゲットできるので、欠かさずゲットしておきたいですね。

今回はリーア降臨の上級の攻略方法をご紹介します。リーア降臨を周回する時の参考にしてくださいね。

最速パーティなら安定して2分を切ることもできますよ。

リーア降臨について

ここにはリーア救出戦についての基本情報を掲載しています。

リーア救出戦のバナー

リーア交換:1000ポイント

交換回数:2回まで

消費鍵数

初級:12

中級:24

上級:48

獲得ポイント

初級:10~12

中級:24~28

上級:58~68

1000ポイントまでの周回数目安

初級:100回

中級:40回

上級:17回

リーア降臨は上級を周回すれば1時間で1000ポイント以上を集めることもできます。

リーア降臨ステージ詳細・攻略

ここにはステージごとの出現敵や使用スキルをご紹介します。

ステージ1

出現敵

  • アリエル1体
  • ポポ2体
  • ベスキン2体

ステージ画像はこちらです。

リーア降臨 ステージ1

強いて言うならアリエルの4体暗闇攻撃には気を付けたいですが、HPが高い敵はいないので全体攻撃ですぐ倒せます。

アリエルに複数免疫はないので気にしなくて大丈夫です。

ステージ2

出現敵

  • アリエル1体
  • ルリ1体
  • ペペ1体
  • ホーキン2体

ステージ画像はこちらです。

リーア降臨 ステージ2

アリエルに複数免疫はありませんが、ルリが物理免疫を持っているので物理アタッカーを使う場合は注意しましょう。

アリエルが4体に暗闇付与の攻撃を使ってきます。確定ではありませんが、周回しているうちに4体全員が暗闇にされる、ということもあります。

最初の全体攻撃で倒してしまうか、できないようであれば最初は暗闇にされやすい前衛で攻撃するなどスキルの順序を工夫することで対処しましょう。

厄介に感じるようであれば、デバフ解除を持ったキャラを編成するのも一つの手です。

前衛のぺぺのHPがとても高いことにも注意です。

単体火力に優れたキャラがいないとかなり時間がかかってしまうので、最速周回を目指すのであれば一人は単体攻撃持ちのキャラを編成しましょう。

ステージ3

出現敵

  • ベリカ1体
  • ペペ1体
  • ポポ1体
  • ホーキン2体

ステージ画像はこちらです。

リーア降臨 ステージ3

上級のベリカは1400とかなり大きな固定ダメージを与えてきます。

他の攻撃はそれほどダメージは大きくありませんが、1400は40レベルのキャラにとってもそこそこ大きなダメージなので、回復は怠らないようにしましょう。

また、ベリカは10ターンの全ダメージ免疫を持っています。

貫通攻撃もダメージが減少されてしまうので、免疫を剥がしてから攻撃を仕掛けなければまともにダメージを与えられません。

バフターン減少を持っているキャラを多く編成しないとバフ減のクールタイム待ちの時間が長くなり長期戦になります。

バフ減持ちのキャラをできる限り多く編成しましょう。

また、最速を狙うなら3ターンのバフ減持ちのキャラが必須です。

ここのステージのペペもかなりHPが高いです。

2ステージと同様に単体攻撃で一気に削りましょう。

オススメパーティは?

ここでは筆者の出せた最速周回パーティを紹介します。安定して2分を切ることができ、速い時は1分50秒程度でした。

後衛 テオ
テオ
前衛 エース
エース
前衛 カロン
カロン
前衛 アイリーン
アイリーン
前衛 ルディ
ルディ(エバン)

編成キャラ解説

ここからはオススメパーティに編成したキャラについて解説していきます。

テオ

テオは2つの全体攻撃で敵をどんどん葬ってくれるうえに、バフ減も持っているので大活躍してくれます。

クリティカル確定、防御無視の通常攻撃もペペのHPを大きく削ってくれるのでとても心強いです。

テオ

テオが育っていれば全体攻撃のスキルで1、2ステージはペペ以外一撃で倒せます。

ルリの免疫を突破できるように1ステージは断月・斬黒羽、2ステージは双破滅風刃を使いましょう。

この順番で使っていればベリカの免疫を剥がす時には断月がもう一度使えるようになっていると思います。

エース

エースは敵全体の防御減少で味方の火力を上げてくれます。

エース

また単体火力が優れるキャラなので、ペペを倒す時にも大きく貢献してくれます。バフ減も持っているのでベリカの免疫を剥がす時にも役立ちますよ。

2ステージはテオの全体攻撃で敵を倒したとしても必ずペペが残ってしまうので、エースの満月斬でとどめを刺しましょう。

エースの育成の進み方とテオの追加攻撃の発生の仕方によっては、ここで少し時間がかかるかもしれません。

カロン

カロンの役割は与ダメージアップと回復です。ベリカの固定ダメージを受けた後はすかさずカロンで回復しましょう。

カロン

2ステージの暗闇やベリカの固定ダメージに耐えきれず苦戦する場合は蘇生やデバフ解除を持つアリスと入れ替えましょう。

アイリーン

アイリーンは攻撃力アップによってテオやエースの殲滅力を高めてくれます。

アイリーン

また、2ターンのバフ減少を持っているのでベリカの免疫を剥がす時にも貢献してくれます。

単体攻撃を持っていますが、エースに比べて火力が低いのでそれほど使う機会はないかなと思います。エースのクールタイムが溜まっていない時のみ使いましょう。

ルディ

ルディは3ターンのバフ減が強いです。

光神剣は単体攻撃ですが、バフを持っている敵を優先的に攻撃する効果から、ダメージ免疫を持つベリカを狙ってくれます。

ルディ

10ターンの免疫を剥がすとなると、普通は2ターンのバフ減を5回使わなければなりません。

ですがルディの光神剣を使うことで、スキル使用回数を4回に抑え込むことができ、大幅に時間を短縮することができます。

ルディ、エース、アイリーン、テオで合わせて9ターンなのですが、どこかでベリカがターンを1消費してくれているようです。

ルディがいなければ、同じ3ターンのバフ減を持つエバンやエルニアでも代用可能です。

スキルの手順

最後のボスステージでのスキル回しは

光神剣→百花繚乱→雷光刃→断月 です。これでベリカの免疫が剥がれます。あとはテオの双破滅風刃を使えばベリカと一緒に残った敵も一掃できます。

ペペが残ってしまったら満月斬か雷閃光で倒しましょう。

固定ダメージを使われたら、適宜カロンの回復を挟みます。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます