【スクフェス】ストーリーまとめ μ’s 47章 9人の奇跡 1・2話

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』ストーリーまとめです。μ’s最終章と噂される、第47章。その1・2話をダイジェストでご覧ください。

なかなか予定が合わず、9人が一緒に練習する時間を取ることができません。仕方がないので、今だからこそできる”新しいこと”にそれぞれ挑戦しようとしますが……?

47章 9人の奇跡 1話

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

新学期が始まって、1ヶ月。まだまだ夏休みが恋しい時期です。それに、秋は何かと行事が多く、練習時間がなかなか取れません。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

明日は練習できるそうですが、希・絵里は先生に頼まれごとをされていて、練習に参加できないとか。にこは駄々をこねます。

先生も人手が足りず困っているそうですが、μ’sだってしばらく部活をしていません。

明日だけでなく、それからしばらくは、全員が揃うことはできないと絵里は言います。再来週くらいには一度みんなで揃うことができるそうですが、待ちきれないにこにとっては遠い未来の話でした。

屋上が使えなかったり、誰かの都合が悪かったり、何かとめぐり合わせが悪くて全員揃うことができない9人。

部活はμ’sのみんなが楽しみにしていることですが、それができないと学校に来る楽しみがガクッと減ります。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

花陽は、今日は自分たちだけでも練習できないかと言いますが、真姫が参加できないようです。ママに頼まれごとがあるんだとか。

2年生も全く同じ相談をしていたようです。そして、必ず何らかの形で誰かが欠けるところまでも一緒でした。

次のステージの予定も決まっていないからか、向こう2週間はほとんど練習ができないそうです。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

2週間も練習がないのは耐えられないという穂乃果に、練習がないのは辛いけど、逆にそういう時期はほとんどないんだから、空いた時間を楽しもうということり。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

海未は、これを運命かも、と言います。今日返却されたテストの答案と、穂乃果の青い顔を、海未は見ていたのです。まあ、つまり、たまには勉強せいと。

これを運命と諦めて勉強しましょうと言う海未ですが、穂乃果は苦笑いしながら拒否します。

みんなそれぞれやることがあるんだなぁ、私は何しよう。黄昏れる穂乃果。

確かに勉強するなら今かもしれません。それでも穂乃果は、練習がしたいのです。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

そこへにこがやってきました。大銀河宇宙にはばたくナンバーワンスクールアイドル様もまた、練習がしたくてもできず、途方に暮れているようです。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

さらに凛が合流します。凛に至ってはもう最初から遊ぶ気でいる。練習じゃないんだ……。

みんな何かしら所用があって練習できず、手持ち無沙汰の3人だけが残されました。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

ついに凛と穂乃果は日なたぼっこを始めますが、にこはこれを止めます。いくらやることがないからといって、μ’sが毎日いい加減に過ごしている姿を見たくない。

練習ができないなら、新しい何かに挑戦すればいい。メンバーが揃わないのは仕方ないけど、揃わないからといって腑抜けていると、アイドルとしてのオーラを失ってしまう。

にこの熱弁を聞き、穂乃果と凛はやる気を取り戻しました。

47章 9人の奇跡 2話

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

花陽の提案で、1年生の3人は一緒に朝ごはんを作っています。μ’sの練習ができない時でも、時間を有効に使おうというのが狙いです。

朝ごはんは毎日の活力の元だから、作り方を知っておいてもらおうという花陽の提案でした。花陽は、今度は9人全員で朝ごはんを作りたいと言います。

9人だったら学校で合宿し、調理実習室を使うというアイディアが無きにしもあらずです。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

ご飯のあとは凛のヘアアレンジをするそうです。凛もみんなのように可愛い髪型にしたいと言います。

髪が短くても、ショートヘアならではのアレンジはあります。真姫もまた、自分が普段使っているヘアアクセ、ヘアアイロンを持ってきたそうです。

そうこうしているうちに、お腹が空いてきました。朝ごはんを食べる3人。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

一方、こちらは3年生。人類には早すぎるあいさつに戸惑う絵里。

練習ができない間、新しいことに挑戦するという試みはこちらでも行われていました。にこは英会話を勉強しています。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

絵里「What the hell are you talking about?(何言ってんだお前)」

英語なら真姫が得意だから、教えてもらえばいいと希は言いますが、にこは頑なに拒否。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

そこで絵里は、今日は3人で英語のレッスンをしようと言います。真剣に取り組めば、練習ができないという不満も幾らか解消できそうだからです。

希は、まさか自分が入ることになると思っていなかったようです。自分は間に合ってると渋りますが、英語の成績は「スピリチュアルな点数」とはぐらかします。文系は強そうな気がするんですが……ww

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

ところ変わって2年生。海未は、最近ウォーキングを始めたそうです。近所を散歩する程度のものですが、普段は見落としがちな風景がよく見えてくると言います。

海未の言葉を聞いて、穂乃果は、放課後に3人でウォーキングをしようと提案します。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

軽めのウォーキングとはいえ、それなりに歩けばそれなりの運動量にはなります。それに、周りの風景を見ながら、通ったことのない道を歩くのは楽しい。

海未は毎日やっているウォーキングですが、今日はせっかく穂乃果、ことりがいるからと、近くの水族館に行くようです。

ストーリーまとめ μ’s47章 1・2話

ただし、隅田川を越えて、荒川を越えて、要はめちゃくちゃ遠いみたいです。近く(近いとは言ってない)。

しかも、閉園時間に間に合うために、速度を上げるそうです。そう言って海未は、先に行ってしまいました。水族館アタックです!

予想外にハードだった”新しいこと”。走りながら穂乃果は急に、9人での練習が恋しくなってきます。

筆者: V

北海道在住の専業ライターでコスプレイヤー。『女装』『コスプレ』をテーマにブログを書いています。『ラブライブ』ではかよちん・ズラ丸推し。お仕事募集中! ゲーム攻略・サブカル辺りが得意分野です。http://vcosp.com

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。