【シャドウバース】オーディンが決め手!連なる咆哮サハクィエルコンボが噛み合う!『咆哮サタンドラゴン』【ドラゴンデッキ紹介デッキコードあり】

連なる咆哮でドラゴンを量産しながら、サハクィエルがサポート!オーディンを採用することで、現環境の様々なデッキに対応できるようになった!

公開:2017年8月28日 『咆哮サタンドラゴン』

youtuber・かわのん氏による、「咆哮サタンドラゴン」!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

中盤は「サハクィエル」派生コンボ。後半は「連なる咆哮」と「ウロボロス」。

アイボリードラゴン(銅)×3
ブレイジングブレス(銅)×3
ドラゴサモナー(銅)×3
竜の託宣(銅)×3
サラマンダーブレス(金)×3
ドラゴンナイト・アイラ(銅)×3
水竜神の巫女(虹)×3
竜の闘気(銀)×3
サハクィエル(虹)×3
オーディン(虹)×3
イスラーフィール(虹)×3
連なる咆哮(金)×2
サタン(虹)×2
バハムート(虹)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:相手の決め手をオーディンで消滅させつつ連なる咆哮とサタンで怒涛の攻め!

サハクィエルを活用したランプドラゴンに、連なる咆哮を組み込んだデッキになります。さらにオーディン、バハムートを採用することで相手の主軸になるアミュレットなどを破壊していくムーブを取り入れました。
連なる咆哮とサタンを並べておけばアポケリプスの博打性に安定感を出せる

PPブーストをしながらのムーブはランプドラゴンのテンプレ通り。マリガンはヴァンパイアやロイヤルに対しては、アイボリーやサモナーを残して、盤面を埋めてくるような相手であればブレイジングブレスやサラマンダーブレスを取っておくのが無難でしょう。

サハクィエルからのイスラーフィールで盤面処理もできて、サタンでの決定力も持ち合わせています。
そして連なる咆哮を入れることで後半の攻めが苛烈になっています。

連なる咆哮は強力ではあるのですが、コストが高いため、出したターンは無防備になるので気をつけましょう。

不利なデッキがあまりないので使いやすいはずです。

注目カード:サハクィエルからイスラフィール

【連なる咆哮】
連なる咆哮のカードステータス情報
コスト:9
クラス:ドラゴン
タイプ:アミュレット
効果:自分のターン開始時、突風のドラゴンを1体出す。

疾風をコンセプトにしているので、後半出すことができれば機能します。問題はそのコストの高さ。
1ターンで1体中型フォロワーを場に出せるという動きは強力。「ウロボロス」とコンビで活躍させましょう。

【オーディン】
オーディンのカードステータス情報
コスト:8
スタッツ:4/3
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる。

相手の軸になるアミュレットなどを消滅させるために3枚積み。
バハムートと使い分けていきましょう。

【サハクィエル】
サハクィエルのカードステータス情報
コスト:7
スタック:4/4
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ:手札のニュートラル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。

イスラーフィールを出す動きがとにかく便利。ドラゴンのデッキに柔軟性を持たせる重要カードです。
あらゆる戦況で使えるムーブ。

【イスラーフィール】
イスラーフィールのカードステータス情報
コスト:9
スタッツ:8/8
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 自分のリーダーを4回復。
攻撃時 相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
進化後
攻撃時 相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

コストは重いものの、スタッツも高く、何よりもその能力!出てしまえば、進化すれば場に出したターンで相手リーダーと6点分のアドバンテージを取れるという…。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。