【シャドウバース】レオニダスと援護射撃で「援護射撃×レオニダスロイヤル」【ロイヤルデッキ紹介デッキコードあり】

円卓に騎士・ガウェインからのレオニダス、アレキサンダーを中心にした指揮官ロイヤルに援護射撃を盛り込んだ贅沢なレオ兄デッキ!

公開:2017年8月29日 『援護射撃×レオニダスロイヤル』

youtuber・あぽろ氏によるデッキ援護射撃×レオニダスロイヤル』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

シンデラと援護射撃でリーサルを狙うと見せかけて、レオニダスの意志とアルベールが斬り伏せる!
援護射撃×レオニダスロイヤルデッキレシピ

ユニコーンの踊り手・ユニコ(銀)×3
渾身の一振り(銀)×3
火遁の術(銀)×3
ホワイトパラディン(金)×3
シンデレラ(虹)×3
白銀の騎士・エミリア(金)×3
円卓の騎士・ガウェイン(虹)×3
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
ルミナスメイジ(銀)×3
援護射撃(金)×3
フロントガードジェネラル(金)×3
不滅の英雄・ローラン(虹)×2
アレキサンダー(虹)×2
レオニダス(金)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:レオニダスの意志が発動するまでシンデレラで援護射撃

レオニダスの意志を活用するにはゲーム後半になるので、どうにか粘っていかなければなりません。盛りだくさんの指揮官フォロワーを使って援護射撃を活かしていきたい。
援護射撃とシンデレラが相性抜群!

シンデレラと援護射撃のコンビネーションをうまく使えば文字通り、レオニダスまでの援護射撃になってくれまう。

アグロネクロはいまだ多く、初手からどんどん展開するデッキが多いので、歴戦のランサーなどを編入してもいいかもしれません。
アレキサンダーは多展開をするネクロマンサーや、ヴァンパイアに対して強くでれます。これで盤面処理をして後に繋げましょう。

以前よりも「不滅の英雄・ローラン」も活躍してくれるはず。

ホワイトパラディンなど、序盤から中盤を支えるデッキが強力なので、力負けすることはないです。

レオニダスの意志からのレヴィオンセイバー・アルベールを決めてやりましょう!
ウルズを使ってのレオニダスの意志も強いので、バランスをみてウルズを採用してもいいかもしれません。

注目カード:援護射撃とシンデレラでマッチョ男たちを後方支援

【レオニダス】
レオニダスのカードステータス情報
コスト:9
スタッツ:7/8
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:ラストワード レオニダスの遺志1つを出す。

「レオニダスの意志」は、
「自分の場にフォロワーが出るたび、それは+3/+3されて、突進 を持つ。」
という強力無比のアミュレットです。場に出るまでが大変ですが、それまで持ちこたえられたのなら活躍することでしょう。
円卓の騎士・ガウェインでコストを減らし、レオニダスを自殺させてレオニダスの意志!一気に攻勢に出ることができます。
このデッキのコンセプトなのでなんとか使いたいところ!

【援護射撃】

コスト:5
クラス:ロイヤル
タイプ:アミュレット
効果:自分の場に指揮官・フォロワーが出るたび、相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに「その指揮官・フォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。

コストは高めなので、余裕がある時に出せればいいですが、無理には出さないように。
シンデレラとコンビで活躍させましょう。

『シンデレラ』
シンデレラのカードステータス情報
コスト:3
スタッツ:4/4
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:自分の他のロイヤルフォロワーが場にでたとき、このフォロワーを手札に戻す。

バウンスというデメリットはありますが、それほどデメリットにはならず、コスト以上の高スタッツで居座ってくれます。
このカードの能力を使って援護射撃の弾になってもらいましょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。