【シャドウバース】致命の刃に今だからこそ昏きが活きる!「致命のコントロールヴァンパイア」【ヴァンパイアデッキ紹介デッキコードあり】

ナーフされてからというもの昏き底より出でる者が使いにくくなったと思いがちなのですが、今!現環境では勝てるということが判明。癖のある致命の刃も今が旬!

公開:2017年8月25日 『致命のコントロールヴァンパイア』デッキレシピ

youtuber・あぽろ氏によるデッキ『致命のコントロールヴァンパイア』の紹介です!

デッキレシピ

相手が進化権を使い切って盤面を埋めてくる時には致命の刃が刺さる!
致命のコントロールヴァンパイアデッキレシピ

ブラッドウルフ(銅)×3
鋭利な一裂き(銅)×3
鮮血の口付け(銅)×3
群れなす飢餓(銀)×2
致命の刃(銀)×3
漆黒の契約(金)×3
ワードローブレイダー(銀)×3
豪拳の用心棒(銅)×2
ブラッディメアリー(虹)×3
緋色の剣士(銀)×3
デモンオフィサー・エメラダ(金)×3
昏き底より出でる者(虹)×3
黙示録(金)×3
セクシーヴァンパイア(金)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:致命の刃の全体除去をどう使うかが難しい

相手に特殊なテキストを付与する致命の刃が今のネクロ、ヴァンプ環境に刺さるって!?昏き底より出でる者もナーフされたからといって軽視してはいけない!
昏きはいまだに十分すぎるほどの攻撃力を持っています

致命の刃は、復習状態であれば擬似的な全体除去として使えるので、黙示録と使い分けるといいでしょう。復讐状態で真価を発揮するので、ブラッディメアリーやセクシーヴァンパイアでリーダーの体力の調整に気を使っていきましょう。

緋色の剣士や豪拳の用心棒といった強力なフォロワーは健在なので、中盤も押し負けることはないです。

フィニッシャーは、昏き底より出でる者、セクシーヴァンパイアのバーンダメージあたりでしょうか。

とにかく各カードの強力な能力をうまく適材適所、活かしていけるかがプレイのコツになります。

注目カード:致命の刃がいやらしい働きをしてくれる。

【致命の刃】
致命の刃のカードステータス情報
コスト:3
クラス:ヴァンパイア
タイプ:スペル
効果:相手のフォロワー1体は、「攻撃時 このフォロワーに3ダメージ」を持つ。
復讐 状態なら、相手のフォロワー1体ではなく相手のフォロワーすべては、「攻撃時 このフォロワーに3ダメージ」を持つ。

「群れなす飢餓」を思わせますが、こちらは相手にデバフして除去する能力です。
復讐状態であれば全てのフォロワーに効果を発揮するので、展開力のあるアグロ系に効いてきそうですね。使う場面を選んでいきましょう。

【昏き底より出でる者】
昏き底より出でる者のカードステータス情報
コスト:8
スタッツ:6/7
クラス:ヴァンパイア
タイプ:フォロワー
効果:進化前 潜伏
このフォロワーが潜伏 状態で攻撃したなら、相手のリーダーに5ダメージ。
ラストワード このフォロワーが潜伏 状態で破壊されたなら、相手のリーダーに5ダメージ。
進化後 潜伏
このフォロワーが潜伏 状態で攻撃したなら、相手のリーダーに5ダメージ。
ラストワード このフォロワーが潜伏 状態で破壊されたなら、相手のリーダーに5ダメージ。

ナーフされても強力なことに変わりなし。このカードに頼らなくても十分強いデッキなので、最後の決定打として使っていきましょう。

【セクシーヴァンパイア】
セクシーヴァンパイアのカードステータス情報
コスト:9
スタッツ:5/5
クラス:ヴァンパイア
効果:ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に5ダメージ。自分のリーダーを5回復。

字面はあっさりとしたテキストですが、その効果は大きいです。その局面にがっちり合えば10点の体力差をつけることができる強力なカードです。

盤面が余程制圧されてでもいない限りは相手にとっては戦意を削ぐには十分なメンタルアタックにもなります。

コストが高いことも考慮して、使用のタイミングは慎重に。単純に5点ダメージを飛ばせるというだけで十分な強さです。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。