【シャドウバース】ジャングルの守護者を中心にした現環境ならではのエルフ!「ジャングルのニュートラルエルフ」【エルフデッキ紹介デッキコードあり】

元々強力な力を持っているジャングルの守護者。他のデッキに目がいってしまいいまいち注目されませんが、その力は屈指のものだと思います。

公開:2017年8月23日 『ジャングルのニュートラルエルフ』

youtuber・ダヤン氏による紹介!『ジャングルのニュートラルエルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

ジャングルの守護者、B&Bをアンリエットで強化していけばあっという間に勝負は終わる!
ジャングルのニュートラルエルフデッキレシピ

ベルエンジェル(銀)×3
ユニコーンの踊り手・ユニコ(銀)×3
森荒らしへの報い(銅)×3
エルフの双撃(金)×3
ミニゴブリンメイジ(銅)×3
覇食帝・カイザ(銀)×2
風の軍神・グリームニル(金)×2
ゴブリンブレイカー・ティナ(金)×3
不思議の探求者・アリス(虹)×2
フラワープリンセス(銅)×2
ヘクトル(金)×3
死の舞踏(銅)×2
ジャングルの守護者(金)×2
クリスタリア・エリン(金)×2
ビューティ&ビースト(虹)×3
癒しの奏者・アンリエット(金)×2

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:エンハンスジャングルの守護者をアンリエットで二回攻撃させる

主役級の能力を持ちながら影の薄かったジャングルの守護者に焦点を当てたデッキになります。その能力通り火力と守護を両立した強力なデッキになっています。
アンリエットがいなくとも守護疾走持ち2体が一気に出てきたら強いに決まってる!

もちろんそれだけではなく、エルフの双撃や、アリス、B&Bなど、ニュートラルエルフらしいラインナップになっております。基本的にカードパワーがあるものが多いので、使うタイミングだけ気をつけていけばどんな盤面でも返せるだけの力があります。

序盤のユニコから、ナーフされたとはいえ便利なグリームニル。盤面に残り続けるカイザからのキャロット。全ての場面で輝くエリン。とはいえ決定力を持つのは後半からになるので、まずは10ターン目にジャングルの守護者を出すということを目標にそれまでは盤面をいかに耐え忍んでいくか。

注目カード:ジャングルの守護者2体、さらにアンリエットで実質三体アタック

【ジャングルの守護者】
ジャングルの守護者のカードステータス情報
コスト:5
スタッツ:4/5
クラス:エルフ
タイプ:フォロワー
効果:守護
ファンファーレ エンハンス 10:ジャングルの守護者1体を出す。その後、自分のジャングルの守護者すべては疾走を持つ。

2体で疾走ダメージを飛ばせるのでフィニッシャーになります。10点ダメージを叩き出し、さらに守護を持っているので、トドメを刺せなかった場面でも次に繋げることができます。今回はアンリエットで二回攻撃させます。

【癒しの奏者・アンリエット】
癒しの奏者・アンリエット】のカードステータス情報
コスト:7
スタッツ:4/5
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 攻撃済み状態の自分の他のフォロワー1体を、攻撃していない状態にして、体力を上限まで回復する。

味方フォロワーに実質二回攻撃をさせることができる能力です。ジャングルの守護者、B&Bなどに使ってリーサルまで持っていきましょう。それまで耐えられるか。

『エルフの双撃』
エルフの双撃のカードステータス情報
コスト:2
クラス:エルフ
タイプ:スペル
効果:ランダムな相手のフォロワー2体に「自分の他の手札のニュートラル・カードの枚数」と同じダメージ。

序盤フォロワーを展開された際の殲滅力は特筆もの。森荒らしへの報いと使い分けて中盤までの盤面を支えましょう。
ジャングルの守護者やB&Bまで耐えるには必須。やはりこのコストで2体除去できるのは大きい。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます