【シャドウバース】「ハインライン雪だるま式冥府」 安定したブーストラインを確保!9ターン目で冥府も発動!【ウィッチデッキ紹介デッキコードあり】

サモンスノー、白霜の風を使って墓場を埋めて、相手の冥府への道を見送ってあげましょう。

公開:2017年8月17日 『ハインライン雪だるま式冥府』

youtuber・東大バース氏によるデッキ『ハインライン雪だるま式冥府』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

闇魔法の教師・ハインラインの中盤以降のブーストが有能すぎる!
ハインライン雪だるま式冥府デッキレシピ

エンジェルスナイプ(銀)×2
知恵の光(銅)×3
新たなる運命(金)×3
古き魔術師・レヴィ(金)×3
マジックミサイル(銅)×3
ゴーレムの練成(銅)×3
ウィンドブラスト(銅)×2
虹の輝き(銅)×3
サモンスノー(銅)×3
冥府への道(金)×3
運命の導き(銅)×3
白霜の風(金)×3
刃の魔術師(銅)×3
闇魔法の教師・ハインライン(銀)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:サモンスノー、白霜の風で雪だるまだらけに

サモンスノー、白霜の風からのスノーマンを使って冥府への道を発動させていきます。
9ターン目には冥府発動

冥府への道はスペルの乱発を活かして発動までこぎつけましょう。さらにスペルで即時墓場が増えやすく、スペルブーストでコストが下がった運命の導き、知恵の光などのドローソースを活用してさらに墓場を増やします。スノーマンを大量に展開することが多くなるので、一気に墓場を埋められます。

フォロワーのダメージソースが少ないので、サモンスノー、白霜の風から出てくるスノーマンが重要なダメージソースになります。

新たなる運命の使いどころを考えないと、盤面を支配されて一気にリーサルまで持っていかれてしまいます。新たなる運命を2連続で使えればいいのですが、そう上手くはいかないのでスノーマンを使って時間稼ぎしつつ墓場を埋めていきましょう。

そして、中盤以降はドローしたばかりのスペルブースト系のカードを一気にブーストしてくれる闇魔法の教師・ハインラインを使っていきます。

注目カード:闇魔法の教師・ハインラインの能力でブーストカードを使いやすく

【闇魔法の教師・ハインライン】
闇魔法の教師・ハインラインのカードステータス情報
コスト:6
スタッツ:5/6
クラス:ウィッチ
タイプ:フォロワー
効果:守護
ファンファーレ 手札の「スペルブースト された回数が5回未満のカード」すべてを、5回スペルブーストされた状態にする。

中盤以降にスペルブーストカードを引いた場合は一気にブーストの底上げになるので便利。守護を持っている上、それなりのスタッツもあるのでかなり優秀なカードと言えます。

【白霜の風】
白霜の風のカードステータス情報
コスト:5
クラス:ウィッチ
タイプ:スペル
効果:体力1 以下の相手のフォロワー1体を手札に戻す。
スノーマン 1体 を出す。
スペルブースト 戻す相手のフォロワーの体力+1、出すスノーマン+1体

バウンスしながらの「サモンスノー」と言った感じ。基本的にはラストワードが厄介なフォロワーなどをバウンスさせて時間を稼ぐ使い方が多くなります。一気に畳み掛けたいときにも有効。

【冥府への道】
冥府への道のカードステータス情報
コスト:4
クラス:ニュートラル
タイプ:アミュレット
効果:自分のターン終了時、自分の墓場が30枚以上なら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに6ダメージ。

昔は各リーダーごとに流行っていたカードですが、ここ最近は大人しくなっていました。しかし、時代は回る!今だからこそ「冥府への道」が生きるのではないでしょうか。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。