【シャドウバース】「城塞指揮官ロイヤル」でRAGE後増加の一途をたどるネクロマンサーをメタる!【ロイヤルデッキ紹介デッキコードあり】

鉄壁の城塞を使い、フロントガードジェネラル。さらに乙姫などで展開すればその名の通り鉄壁!

公開:2017年8月16日 『城塞指揮官ロイヤル』

youtuber・クラサメ氏によるデッキ『城塞指揮官ロイヤル』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

防御力に特化した指揮官デッキです。展開力が高い上に守護をつければ手がつけられない!
城塞指揮官ロイヤル

ユニコーンの踊り手・ユニコ(銀)×3
刃ネズミ(銀)×2
火遁の術(銀)×3
鉄壁の城塞(銀)×3
ホワイトパラディン(金)×3
若き鬼狩人・モモ(銀)×3
白銀の騎士・エミリア(金)×3
円卓の騎士・ガウェイン(虹)×2
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
ルミナスメイジ(銀)×3
トランプナイト招集(金)×3
セージコマンダー(銀)×2
海底都市王・乙姫(虹)×2
フロントガードジェネラル(金)×3
キャプテン・ヴァルフリート(虹)×2

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:鉄壁の城塞や乙姫など、中盤以降の展開力にキャプテン・ヴァルフリートで一気にバフ!

鉄壁の城塞を使ったその名の通りのプレイをしていくデッキです。
何気にキャプテン・ヴァルフリートが要

基本的には指揮官デッキなので、ガウェインを使ってコストダウンできるかできないかで勝敗が決まることも。

鉄壁の城塞を事前に出すことで、異常な防御能力を誇ります。

鉄壁の城塞から出るヘヴィーナイトは守護は持っていないものの、スタッツは1/2。地味に処理しにくいので量産できればしっかり居座ってくれます。さらに最後にフロントガードジェネラルを出すことで相手の心をポキリと折ってやりましょう。

最近はネクロマンサーが増えてくる傾向なので、これで盤面を抑えられるようです。

トランプナイト招集、海底都市王・乙姫など展開できるフォロワーを、セージコマンダー、キャプテン・ヴァルフリートで強化しながらフェイスを殴り、アルベールの疾走でリーサルを狙います。

さらにキャプテン・ヴァルフリートで、場にいるヘヴィーナイトも強化されて守護を持つので、盤面キープ力は無類。

注目カード:鉄壁の城塞からのヘヴィーナイトへスタッツバフ、守護を付与させることができれば!

【鉄壁の城塞】
鉄壁の城塞のカードステータス情報
コスト:2
クラス:ロイヤル
タイプ:アミュレット
効果:自分の場に指揮官・カードが出るたび、ヘヴィーナイト1体を出す。

ガウェインを中心に展開していくことで、盤面に強くなります。

【円卓の騎士・ガウェイン】
円卓の騎士・ガウェインのカードステータス情報
コスト:4
スタッツ:3/4
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ エンハンス 6; +1/+1して、突進 を持つ。
攻撃時 自分の手札の指揮官・カードすべてのコストを-1する。

メンテナンスなど話題には事欠かないレジェンドですが、このカードを入れることで、指揮官属性を持っているフォロワーが一気に息を吹き返すことになりました。

このカードで指揮官をコストダウンしながら鉄壁の城塞と共に盤面を埋めていきましょう。

【キャプテン・ヴァルフリート】
キャプテン・ヴァルフリートのカードステータス情報
コスト:8
スタッツ:5/5
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ:自分の他のフォロワーすべてを+2/+2する。自分の兵士・フォロワーすべては守護を持つ。

セージコマンダーの上位互換のように使えますが、コストが高いのでなかなか活躍する機会も少ないかもしれませんが、腐ることはありません。

海底都市王・乙姫との相性もいいのでうまくコンボしていきたいですね。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。