【シャドウバース】冥河の導き手、オディールの1挿しが挿し色!RAGEから学んで構築されたネクロ!「新環境ヘクターネクロ」【ネクロマンサーデッキ紹介デッキコードあり】

先日開催されたRAGEから学んで、調整を重ねた魔将軍・ヘクターを使ったネクロ。新しいカードを多く使えばいいというわけではありません!

公開:2017年8月14日 『新環境ヘクターネクロ』

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

youtuber・ダンジュウロウ氏による「新環境ヘクターネクロ」!
新環境ヘクターネクロデッキレシピ

スカルビースト(銅)×3
ソウルコンバージョン(銅)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×3
よろめく不死者(銀)×3
破魂の少女(金)×3
デーモンイーター(銅)×3
冥河の導き手(銀)×1
ゾンビパーティ(銅)×3
ボーンキマイラ(銀)×3
骨の貴公子(銀)×3
ファントムハウル(金)×2
ケルベロス(金)×3
ブラックスワン・オディール(金)×1
不死の大王(金)×2
魔将軍・ヘクター(虹)×3
デュエリスト・モルディカイ(金)×1
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:これまでのヘクターデッキを現環境ようにカスタマイズ

RAGE大会でのネクロ使いを研究して構築されたデッキです。
特徴は前パック環境で流行ったヘクターデッキに近いですが、だからと言って弱いということは決してなく、バランスを考えたデッキになっています。
基本的なヘクターを使ったことがあればうまく使えるはず!

まずは2、3、4コスト帯をちゃんと出していけるよう組んでいます。
冥河の導き手が1枚挿しされていますが、これは2コストスタッツ2/2で動きたいということで採用。

ヘクターデッキだけに、ボーンキマイラ、骨の貴公子など、フォロワーの展開力があるカードを採用。ネクロマンスがたまりやすいので、冥河の導き手のネクロマンス能力であるバトル中に破壊されたコスト最大のフォロワーを手札に加える能力も活かしやすいです。

そして相変わらず便利なケルベロス。ファントムハウルと組んで大ダメージを狙えます。
復讐ヴァンパイアなどには即時ダメージに繋げやすいケルベロス、ファントムハウルが強いです。

注目カード:やはり新環境でもヘクターの力は衰えず。

【魔将軍・ヘクター】
魔将軍・ヘクターのカードステータス情報
コスト:7
スタッツ:5/6
クラス:ネクロマンサー
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス3:ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで自分のほかのフォロワーすべては攻撃力が+2されて、突進を持つ

コストは高いものの、ネクロマンスさえ用意できてしまえば恐ろしい軍団が出来上がります。
冥河の導き手でネクロマンスを使ってヘクターに使えないなんてことがないようにしましょう。戦況を見て的確に判断していきましょう。

【デュエリスト・モルディカイ】
デュエリスト・モルディカイのカードステータス情報
コスト:8
スタッツ:5/5
クラス:ネクロマンサー
タイプ:フォロワー
効果:ラストワード デュエリスト・モルディカイ1体を出す。

ミッドレンジや、コントロール系のような試合が長引く時は重宝します。
相変わらずビショップには弱いですが……。

【冥河の導き手】
冥河の導き手のカードステータス情報
コスト:2
スタッツ:2/2
クラス:ネクロマンサー
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ ネクロマンス 6; このバトル中に破壊された、コスト最大の自分のフォロワーと同名のフォロワー1枚を手札に加える。
(コスト最大のフォロワーが複数あるなら、その中からランダムに1枚)

序盤のうちはコスト通りのフォロワーとして出すだけでもよし。後半になれば魔将軍・ヘクター、不死の大王、モルディカイを再利用。それだけでも腐ることもなく強い。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2017年8月17日 8:08 AM

    闇の従者とボーンキマイラで破壊されても点取れるってのが今の環境の強みだと思うんだけどアドとれるウルズまで抜いちゃって苦手なデッキのためにこんなテンポ落としちゃったら単純に弱ない?