【シャドウバース】スカルフェインによる圧倒的展開力!狂信の偶像との違いとは?「スカルフェイン疾走ビショップ」【ビショップデッキ紹介デッキコードあり】

スカルフェインでカウントアミュレットを破壊して一気に盤面を獲りにいく!

公開:2017年8月12日時点 『スカルフェイン疾走ビショップ』

youtuber・あっく氏による、「スカルフェイン疾走ビショップ」デッキ紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

スカルフェインからの二対の炎。虎を展開した後にダークジャンヌで強化して殴るのもあり!
スカルフェイン疾走ビショップ

詠唱:白翼への祈り(銅)×2
詠唱:聖なる願い(銅)×3
天界の忠犬(銅)×3
スノーホワイトプリンセス(虹)×3
気高き教理(銅)×2
漆黒の法典(銅)×3
詠唱:天喰らう聖竜(金)×2
詠唱:獣姫の呼び声(銀)×3
詠唱:神鳥の呼び笛(銅)×3
鳥飼いの使徒(銅)×2
神魔裁判所(金)×3
詠唱:二対の炎(銀)×1
三月ウサギのお茶会(銀)×3
天空の守護者・ガルラ(金)×2
ダークジャンヌ(虹)×2
スカルフェイン(虹)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:盤面を計算をしながら、スカルフェイン、ガルラでアミュレット破壊

スカルフェインの能力は自分の場のアミュレットの全破壊。この能力を使ってカウントアミュレットを破壊して一気にフォロワーを展開していきます。
基礎ではありますが、カウントアミュレットから出てくるフォロワーの数をちゃんと把握して場が溢れないようにしましょう。
もちろんガルラも健在!

狂信の偶像との違いは二つ。一つは、ダメージソースになるということ。二つ目は、効果発動がフォンファーレであるということ。
現環境は、展開するデッキが多めなので除去、フェイスへのダメージソースになるのは地味ながらも重要。
偶像はターン終了時に効果が発動するので、タイミングが多少運に左右されます。その点ファンファーレで即時アミュレットからフォロワーを展開できるのは戦術上計算がしやすい。

スカルフェインだけではなく、ガルラ、気高き教理が搭載されているので、序盤、中盤はこれらを使って乗り切りましょう。
疾走だけではなく、二対の炎や三月ウサギのような別の用途があるアミュレットも採用しているので、早さだけではないところを見せてくれるデッキになっています。

ラストは、スカルフェインからの疾走フォロワーのダメージになるのでしょうが、ガルラでのリーサルが多いでしょう。

注目カード:スカルフェインで破壊するアミュレットの数を把握しておくこと

【スカルフェイン】
スカルフェインのカードステータス情報
コスト:7
スタッツ:4/4
クラス:ビショップ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 自分のアミュレットすべてを破壊する。

コストは高く出し辛いですが、アミュレット破壊で一気にフォロワーを展開できます。
場が溢れないようにちゃんと計算して召喚しましょう。

【天空の守護者・ガルラ】
天空の守護者・ガルラのカードステータス情報
コスト:6
スタッツ:4/4
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ。

疾走ビショップの代名詞。疾走ビショップというより「ガルラビショップ」と呼ばれるっくらいですからね。
アミュレットのカウントダウンを3進めるだけでも強力ですが、相手のリーダーにそのまま3ダメージ入るという、疾走抜きなのに疾走感あるフォロワーです。
スカルフェインで手が回らない時や、最後のラッシュに使いましょう。

【ダークジャンヌ】
ダークジャンヌのカードステータス情報
コスト:6
スタッツ:5/5
クラス:ビショップ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてに2ダメージ。他のフォロワーすべてを+2/+0する。

とにかく盤面をよく見て発動しなくてはいけません。
疾走フォロワーに頼るだけではなく、二対の炎からでる虎などのスタッツを強化しつつ殴るというムーブも打撃力があって強力。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。