【シャドウバース】カエルに忍者!ランキング1位プレイヤーデッキをアレンジ!1コスト多めの「潜伏1コストロイヤル」!【ロイヤルデッキ紹介デッキコードあり】

ロイヤルランキング1位の復活の旅カエルデッキのアレンジ版の紹介です!超越やセラフにどうです?

公開:2017年8月10日 『潜伏1コストロイヤル』

youtuber・東大バース氏による、「潜伏1コストロイヤル」!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

ダラダラ天使・エフェメラで潜伏フォロワー、旅カエルなどを育てつつダメージを稼ぎ、アルベールでフィニッシュ!
潜伏1コストロイヤルデッキレシピ

クイックブレーダー(銅)×3
ニンジャエッグ(銅)×3
ヴァンガード(銅)×3
クノイチエッグ(銅)×3
パレスフェンサー(銅)×3
プリンセスヴァンガード(銀)×3
火遁の術(銀)×3
ノーヴィストルーパー(銅)×3
旅ガエル(銅)×3
ダラダラ天使・エフェメラ(銅)×2
レヴィオンヴァンガード・ジェノ(銀)×2
死の舞踏(銅)×3
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
アルビダの号令(金)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:旅カエルのビルドだけではないのが強み

旅カエルを中心にしたアグロロイヤル。先日紹介したロイヤルランキング1位のプレイヤーのデッキのアレンジ版になっています。
特徴としては、1コストフォロワーが少し多めになっているアレンジをしています。
パレスフェンサーのバフも優秀!
スペル系でのバフではなくフォロワーの能力による強化を中心にしているのも特徴です。

ダラダラ天使・エフェメラを1枚積みしています。もし旅カエルと併用できたときはかなりの火力が期待できます。

プリンセスヴァンガードのバフもエフェメラとともに活躍します。

やはり今の環境では場にフォロワーを置いておけるか否かが重要です。旅カエル以外もちゃんとダメージソースとして計算しています。

潜伏フォロワーが多数採用されているため、もちろん火遁の術が中型、大型フォロワーへの回答になっています。

フィニッシャーは、育った旅カエル、アルベールになリます。

アルビダの号令で守護を突破して、潜伏してバフがかかっている旅カエルで殴るという動きもいいでしょう。

マリガンは、先攻であればクイックブレーダーや2コスト帯。後攻であれば、潜伏系を持っていてもいいかもしれません。

全体攻撃や除去がこないように祈りましょう。

注目カード:旅カエルとエフェメラがハマれば手がつけられない!

中心になるであろうと思われるカードをご紹介します。

【旅カエル】
旅カエルのカードステータス情報
コスト:3
スタッツ:1/2
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:自分のターン終了時、潜伏を持つ。

二度見してしまう能力を持っています。なんと自ターンの終了時に潜伏を持つという今までにありそうでなかった優秀な能力です。

3ターンできっちり場に出して強化していきたいのでマリガンは必ずキープしましょう。

全体除去には弱いので、早い段階で強化して殴っておきたいところです。

【ダラダラ天使・エフェメラ】
ダラダラ天使・エフェメラのカードステータス情報
コスト:4
スタッツ:1/3
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:潜伏
自分の他のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーを、ターン終了まで+1/+0する。

全体除去などを使われたらどうしようもないですが、このカードを潜ませて旅カエルで殴っていくだけでも十分に恐ろしい。

【レヴィオンセイバー・アルベール】
レヴィオンセイバー・アルベールのカードステータス情報
コスト:5
スタック:3/5
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:疾走
ファンファーレ エンハンス 9; 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

序盤中盤の除去、疾走進化でのインスタント5ダメージ。後半の10点バーストダメージ。ロイヤルの主軸になっている重要フォロワーです。

旅カエルが育っているのなら露払いに。打点が足らないのなら自らリーサルを取りにいきましょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ロイヤルの人気記事ランキング