【シャドウバース(シャドバ)デッキコード】クリスタリアプリンセス・ティアなど懐かしいカードが今活躍できる!『B&B入りOTKリノエルフ』【エルフデッキ紹介デッキコードあり】

過去使われていたエルフカードが今になって活きてきた!原点のエルフを見直すデッキ!

公開:2017年8月3日 『B&B入りOTKリノエルフ』

youtuber・あつぷー氏による、「B&B入りOTKリノエルフ」!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

昔猛威を振るったリノセウスOTKにB&Bを入れてニュートラル色を出してみたような構成。
B&B入りOTKリノエルフデッキレシピ

自然の導き(銅)×3
フェアリーサークル(銅)×3
鏡の世界(銀)×3
リノセウス(金)×3
森荒らしへの報い(銅)×3
妖精のいたずら(銅)×2
エルフの双撃(金)×3
ミニゴブリンメイジ(銅)×2
エンシェントエルフ(虹)×3
大魔法の妖精・リラ(金)×3
エルフプリンセスメイジ(銀)×3
歴戦の傭兵・フィーナ(銀)×2
クリスタリアプリンセス・ティア(虹)×2
クリスタリア・エリン(金)×2
ビューティー&ビースト(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:懐かしのあのカードたちが今になって活躍

クリスタリアプリンセス・ティアやエンシェントエルフなど、最近ではみなくなったカードを多く積んだニュートラル軸リノセウスOTKです。
展開力が高いのもこのデッキの特徴
鏡の世界など、ニュートラルカードがあるのは、エルフの双撃、B&Bのためなので、適宜使用していきましょう。

歴戦の傭兵・フィーナからの0コストミニゴブリンメイジを餌にしたリノセウスコンボがウリではありますが、B&Bをフィニッシャーにした動きも十分強力なので、そちらで倒しきれるのならば、リーサルを取ってしまいましょう。

クリスタリアプリンセス・ティア、B&Bなどカードパワーがあるカードのおかげで地力もあるので、軽いリノセウスコンボと組み合わせれば総合的な火力はかなり高い殺傷力の高い構成。

注目カード:リノセウス連打!

『ビューティー&ビースト』
ビューティー&ビーストのカードステータス情報
コスト:6
スタッツ:5/6
クラス:エルフ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 自分のほかの手札が5枚以上なら、+2/+2する。自分のほかの手札にニュートラル・カードが3枚以上あるなら、「このフォロワーへのフォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージは0になり、このフォロワーは能力で破壊されない」を持つ。

中盤の主軸になるであろうパワーカード。鏡の世界などを使ってできうる限りはフルスペックで出してあげたいところですが、「手札が5枚以上」だけでも強力なので最低でもこちらの能力は発動したい。

『歴戦の傭兵・フィーナ』

コスト:5
スタッツ:4/5
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:進化時 ミニゴブリンメイジ1枚を手札に加え、そのコストを0にする。

とにかくミニゴブリンメイジを0コストで手に入れて、リノセウスの燃料にするムーブが強すぎる。

【リノセウス】
リノセウスのカードステータス情報
コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:エルフ
タイプ:フォロワー
効果:疾走
ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。

フィーナ、ミニゴブリンメイジとのシナジーが強力すぎる!

【クリスタリアプリンセス・ティア】
クリスタリアプリンセス・ティアのカードステータス情報
コスト:5
スタッツ:1/1
クラス:エルフ
効果:ファンファーレ クリスタリア・イヴ1体を出す。
このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、そのクリスタリア・イヴは進化して、守護 を持つ。

エルフの屋台骨のようなカードです。このフォロワーをバウンスしながら「クリスタリア・イヴ」を量産できれば盤面を一気に支配できます。
B&Bと組み合わせて力で殴り勝ちましょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。