【シャドウバース(シャドバ)デッキコード】ラプンツェルを活かせるのはこのデッキだけ!?「ラプンツェルロイヤル」【ロイヤルデッキ紹介デッキコードあり】

強いはずなのになかなか使われないラプンツェル。唯一ラプンツェルを活かせる?ロイヤルデッキの紹介です!ゴブリンリーダーのナーフされたとあれば活躍できるはず!

公開:2017年8月1日 『ラプンツェルロイヤル』

youtuber・しいないつき氏によるデッキ『ラプンツェルロイヤル』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

ラプンツェルを上手く使え、なおかつ強いロイヤルというものを目指したデッキになっています。

天弓の天使・リリエル(銀)×3
歌劇姫・フェリア(銀)×3
赤ずきん・メイジー(金)×3
渾身の一振り(銀)×3
ラプンツェル(金)×3
シンデレラ(虹)×3
兎耳の従者(銅)×2
不思議の探求者・アリス(虹)×3
レヴィオンヴァンガード・ジェノ(銀)×3
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
ルミナスメイジ(銀)×3
トランプナイト招集(金)×3
アルビダの号令(金)×3
古の英雄(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:スタッツは優秀なのに使われないラプンツェル。今回は彼女を主軸に!

ラプンツェルは基本的に行動不能で、自分の他フォロワーが攻撃した時のみ行動が可能になります。
特徴としては3コストにしてスタッツ2/5の優秀なスタッツ。これをどうにか活かせたいものかと考えて構築されたデッキになります。
以前は、先攻を取れても、ゴブリンリーダーを出された時にジェノが手札になければ返すことができませんでした。
しかし、ゴブリンリーダーがナーフされたことで、ジェノがいなくて何もできなくてもデメリットがあまりないので使える場面が増えたということが大きい。
時点で重要なカードはやはり、レヴィオンヴァンガード・ジェノ。先攻で4ターン目に動けることでラプンツェルが本領を発揮できます。

なぜ1コストがないかというと、先攻でジェノをマリガンするためです。
ジェノを引く確率を上げるため、2コストを多く採用し、マリガンで2コストを返しても結果ドローしやすくしています。

5コスト以降のフォロワーは進化を使わなくても機能しやすいものになっているので、それもラプンツェルを使いやすくしています。

注目カード:ラプンツェル後にジェノを出せるかどうか

【ラプンツェル】
ラプンツェルのカードステータス情報
コスト:3
スタッツ:2/5
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:場に出たときと、自分のターン開始時、攻撃不能になる。自分の他のフォロワーが攻撃するたび、攻撃可能になる。

【レヴィオンヴァンガード・ジェノ】
シャドウバース
コスト:4
スタック:4/3
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:突進
ファンファーレ:エンハンス6; 「【ラストワード】 ナイト2体を出す」を持つ。

序盤には「突進」で除去、後半エンハンスが機能すればナイトが二体場に出るのでおやすみからおはようまでお付き合いしてくれる優秀なフォロワーです。突進とフォロワー展開を両立できることで大きなアドバンテージを取れます。
今回はラプンツェルを活かすために必要不可欠なカードです。

【兎耳の従者】
兎耳の従者のカードステータス情報
コスト:3
スタック:2/3
クラス:ロイヤル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 「自分の場のニュートラル・カードの枚数」と同じだけカードを引く。

ドローソースの少ないロイヤルの救世主になりうるサポート能力のあるフォロワー。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。