【シャドウバース(シャドバ)】鳳凰の庭園おかえり!現環境の庭園は使えるか!?『庭園!無謀!魔海!ランプドラゴン』【ドラゴンデッキ紹介デッキコードあり】

鳳凰の庭園が帰ってきた!ナーフ後の環境ではどんな活躍を見せてくれるのでしょうか!魔海の女王からのジェネシスドラゴンでバースト?サハクィエルで柔軟に対応?なんでもござれ!

公開:2017年7月31日 『庭園!無謀!魔海!ランプドラゴン』

youtuber・oRutaRa氏による、「庭園!無謀!魔海!ランプドラゴン」!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

鳳凰の庭園!無謀なる戦!魔海の女王!この流れで一気にリーサル!
庭園!無謀!魔海!ランプドラゴンデッキレシピ

ブレイジングブレス(銅)×3
竜の託宣(銅)×3
サラマンダーブレス(金)×3
ドラゴンナイト・アイラ(銅)×3
ウリエル(金)×2
ゴブリンプリンセス(銀)×1
水竜神の巫女(虹)×3
竜の闘気(銀)×3
鳳凰の庭園(金)×2
サハクィエル(虹)×3
灼熱の嵐(銀)×2
無謀なる戦(金)×2
ルシフェル(虹)×3
イスラーフィール(虹)×3
魔海の女王(虹)×2
ジェネシスドラゴン(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:復活の鳳凰の庭園は現環境についてこれるのか?

普段はコストの高さから使いにくい無謀なる戦を、鳳凰の庭園でコストダウンして使っていきます。さらに魔海の女王からのジェネシスドラゴンなどで一気に攻め込む瞬発力もあります。
庭園!無謀!魔海!

相変わらずサハクィエルからのイスラーフィール、ルシフェルは応用力もあります。高コスト帯はの攻撃力があるフォロワーが揃っているので、魔海の女王自身も含めて無謀なる戦からの疾走で攻めていきたい。

マリガンは竜の託宣などのPPブーストを中心にとっていきましょう。

注目カード:無謀なる戦を鳳凰の庭園でコストを下げていく

【鳳凰の庭園】
鳳凰の庭園のカードステータス情報
コスト:5
クラス:ドラゴン
タイプ:アミュレット
効果:ファンファーレ お互いの手札のカードのコストは半分(端数切り上げ)になる。
お互いの手札にカードが加わるたび、そのカードのコストは半分(端数切り上げ)になる。

強力なカードではあるのですが、タイミングを間違えると対戦相手が得をしてしまいます。相手の手札が枯渇してから使うなどの工夫は必要です。
長年使用ができませんでしたが、ついに復活!もはや新カードのように使っている方も多いのでは……。

『魔海の女王』
魔海の女王のカードステータス情報
コスト:10
スタッツ:7/7
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 手札のニュートラル・カード(魔海の女王を除く)1枚と、ニュートラルでないカード1枚のコストを0にする。その後、それら以外の手札をすべて捨てる

0コスト「ジェネシスドラゴン」を疾走させていくのが主な使い方になるでしょうか。無謀なる戦、鳳凰の庭園が場にある状態であれば爆発力のあるムーブが可能。

【無謀なる戦】
無謀なる戦のカードステータス情報
コスト:7
クラス:ドラゴン
タイプ:アミュレット
効果:自分がニュートラル・フォロワーをプレイしたとき、それは疾走と「ターン終了時、このフォロワーは破壊される」を持つ。

「ニュートラル・フォロワーをプレイ」なので、カードの効果で場に出ただけでは効果は付与されない点には注意しましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます