【シャドウバース(シャドバ)】ジャバウォックからの疾走地獄!使いやすい調整をしてある『中級Javaドラゴン』【ドラゴンデッキ紹介デッキコードあり】

『ワンダーランド・ドリームズ』新カード「ジャバウォック」を使ったJavaドラゴン。

公開:2017年7月24日 『中級Javaドラゴン』

youtuber・あぽろ氏による、「中級Javaドラゴン」!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

前回と違い、ブレイジングブレスを採用し、フォロワーへの即対応が可能な構成になっています。
中級Javaドラゴンデッキレシピ

アイボリードラゴン(銅)×3
ブレイジングブレス(銅)×3
ドラゴンサモナー(銅)×3
竜の託宣(銅)×3
サラマンダーブレス(金)×3
ドラゴンナイト・アイラ(銅)×3
ゴブリンブレイカー・ティナ(金)×3
歴戦の傭兵・フィーナ(銀)×3
水竜神の巫女(虹)×2
竜の闘気(銀)×2
ダークドラグーン・フォルテ(虹)×3
ジャバウォック(虹)×3
ゼウス(虹)×3
ジェネシスドラゴン(金)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら

特徴:ジャバウォックと疾走フォロワーを組み合わせることで盤面をキープしながら大ダメージ!

自らの場のフォロワーを破壊する代わりに、それ以上のコストのカードを場に出せるジャバウォック。
面白い能力なのですが、疾走フォロワーとの相性の良さから、デッキタイプが限られてしまうのが玉に瑕。
さらに呼び出されるフォロワーはコストが高くなる分、盤面が弱体化するわけではありませんが、博打性もあるのでご注意を。
前半は除去に回って、低コストを消費することを意識するなど対策もできなくはありません。

歴戦の傭兵・フィーナからの0コスト「ミニゴブリンメイジ」などを手札に置いておけば、一気にフォロワーを展開する時に便利です。この動きがかなり重要になっているので、進化はフィーナに使いたい。
ダークエンジェル・オリヴィエを1枚挿しておいてもいいかも?

一気に高コスト疾走フォロワーが場に出てくれば一気にリーサルということもありえますが、大抵は小出しになっていくので、フェイスにダメージを入れられる場面ではきっちり入れておかないと安定した勝率は出せないかと。

その性格上、ドラゴンに似合わず盤面を埋めるようなムーブが必要になってくるので、アレンジする場合は展開力のある構成にするとジャバウォックを活かしやすいです。

注目カード:ゴブリンブレイカー・ティナなどを活用してジャバウォックまで持ちこたえよう

【ジャバウォック】
ジャバウォックのカードステータス情報
コスト:8
スタッツ7/7
クラス:ドラゴン
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを破壊する。破壊したフォロワーそれぞれについて、「それよりコストの大きいフォロワー」をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場に出す。

破壊したカードより強いカードを場に出せるので、盤面が弱くなることはないのですが、出てきたフォロワーはファンファーレ能力が発動しません。
その点にだけ気をつけましょう。
その性格から疾走フォロワーとの相性が良いので、「ダークドラグーン・フォルテ」や「ジェネシスドラゴン」「ゼウス」などと併用することがほとんど。

【ダークドラグーン・フォルテ】
ダークドラグーン・フォルテのカードステータス情報
コスト:6
スタッツ:5/1
クラス:ドラゴン
タイプ:フォロワー
効果:疾走
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。

いつ出しても強いのは変わらず。

【ジェネシスドラゴン】
ジェネシスドラゴンのカードステータス情報
コスト:10
スタッツ:7/9
クラス:ドラゴン
タイプ:フォロワー
疾走

「ジャバウォック」というより、疾走ドラゴンであればまず入る重要なフィニッシャーです。
「ゼウス」と並んで出てきた時の盤面は圧巻!

【ゴブリンブレイカー・ティナ】
ゴブリンブレイカー・ティナのカードステータス情報
コスト:4
スタッツ:3/4
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:進化後
進化時 相手のフォロワー1体に2ダメージ。そのフォロワーがニュートラルなら、2ダメージではなく5ダメージ。

ジャバウォックを出せるまで、このカードやブレイジングブレスを使って盤面を処理していきましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ドラゴンvsロイヤル

マリガンは「竜の託宣」2枚、「ゴブリンブレイカー・ティナ」。先攻。
中級Javaドラゴンのマリガン
竜の託宣2枚が来てくれたのは重畳重畳。
盤面は、ゴブリンブレイカー・ティナを使って処理していきます。何としてもジャバウォックまで繋げなくてはいけません。
ブレイジングブレスなどで、フォロワーに対応しながら歴戦の傭兵・フィーナでミニゴブリンメイジを手札においておきます。
ジャバウォックで呼び出すはずのゼウスを2枚ドローしてしまった
何とジャバウォックで呼び出すはずのゼウスが2枚手札に……。なんてこった。
そんなことしている間にダラダラ天使・エフェメラとゴブリンリーダーを並べられてしまったのがきつい……。サラマンダーブレスが欲しいですね。
もうここでジャバウォックを使ってしまいます。場にはフォロワーが2体!こい!
ジャバウォックから出て来たのがドラゴンナイト・アイラって……
出て来たのはジェネシスドラゴン、ドラゴンナイト・アイラ。やはりゼウスが手元に2体はきつい……。
しかし、盤面の高スタッツフォロワーは相手も捨て置けないでしょう。
次のターンにゼウスとドラゴンナイト・アイラで殴っておきます。主語が出てこなければもう一枚のゼウスでリーサル!

トドメ前に相手がリタイア!こんな程度の事故ならば問題なくひっくり返せます!

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。