【シャドウバース(シャドバ)デッキコード】「イーグルマン」「天空の守護者・ガルラ」と猛禽類が強すぎる!「イーグルマン獅子ビショップ」【ビショップデッキ】

「黄金郷の獅子」のフォローを「イーグルマン」に任せる!そして「天空の守護者・ガルラ」「三月ウサギのお茶会」コンボなどで攻め立てていく!

公開:2017年7月15日時点 『イーグルマン獅子ビショップ』

youtuber・ダンジュウロウ氏による、「イーグルマン獅子ビショップ」デッキ紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

とにかくボードアドバンテージを取り続けましょう!

詠唱:聖なる願い(銅)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×3
歌劇姫・フェリア(銀)×3
スノーホワイトプリンセス(虹)×3
漆黒の法典(銅)×3
詠唱:獣姫の呼び声(銀)×3
御言葉の天使(銅)×3
ゴブリンリーダー(銅)×3
ウリエル(金)×2
不思議の探求者・アリス(虹)×3
三月ウサギのお茶会(銀)×3
天空の守護者・ガルラ(金)×3
イーグルマン(銀)×2
黄金郷の獅子(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコード

特徴:「イーグルマン」か「黄金郷の獅子」で盤面を取らせないように

このデッキは、ボードアドバンテージを取るということが重要になってくる構成になっているので、「イーグルマン」が活躍してくれます。
「イーグルマン」はニュートラルフォロワーが場に出るたびにコストが-1される能力を持っています。さらに守護持ちということでコスト以上の活躍が期待できます。
「黄金郷の獅子」に近いタイプの能力を持っているので、「黄金郷の獅子」がドローできなかったら「イーグルマン」を出すなどのムーブがお互いをフォローしていて強力です。
もちろん上述の二体は「ゴブリンリーダー」で「ゴブリン」が場に出るたびにコストダウンするので、このムーブも頭に入れておきましょう。

「ウリエル」は「三月ウサギのお茶会」「詠唱:獣姫の呼び声」などをサーチできるので必須になってきます。この二枚はかなり強力に盤面作用するので、活用していきたいですね。
「スノーホワイトプリンセス」や「ゴブリンリーダー」のように場に残りやすいカードも重要になってきます。

注目カード:コストの下がった「イーグルマン」で臨機応変に盤面をみる

【イーグルマン】

コスト:6
スタック:4/5
クラス:ビショップ
タイプ:フォロワー
効果:守護
自分の場にニュートラル・フォロワーが出るたび、このカードのコストを-1する。

「黄金郷の獅子」のフォローとして使っていくのがいいでしょう。

【黄金郷の獅子】

コスト:7
スタック:5/5
クラス:ビショップ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 手札のコスト5以下のアミュレット1枚を場に出し、それを破壊する。
自分の場にニュートラル・フォロワーが出るたび、このカードのコストを-1する。

メインのフィニッシャー、主力はこのフォロワーになります。
アミュレットを破壊してフォロワーも一緒に出せるのはやはり強い!「三月ウサギのお茶会」からの「ブリキの兵隊」進化で盤面を処理して、場のフォロワーでラッシュという動きが強力!
どうしてもドローできないときは、「イーグルマン」を使って時間稼ぎしましょう。

【天空の守護者・ガルラ】

コスト:6
スタッツ:4/4
クラス:ビショップ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ。

疾走ビショップの代名詞。疾走ビショップというより「ガルラビショップ」と呼ばれるっくらいですからね。
アミュレットのカウントダウンを3進めるだけでも強力ですが、相手のリーダーにそのまま3ダメージ入るという、疾走抜きなのに疾走感あるフォロワーです。
「三月ウサギのお茶会」などと組み合わせれば一気に盤面を取れます。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ビショップvsヴァンパイア

マリガンは「スノーホワイトプリンセス」2枚、「詠唱:聖なる願い」。

「詠唱:聖なる願い」「スノーホワイトプリンセス」と順調な滑り出しです。
序盤は「スノーホワイトプリンセス」を中心に「不思議の探求者・アリス」「御言葉の天使」などで除去しながらボードアドバンテージを取っていきます。

手札に「イーグルマン」がいるので「ゴブリンリーダー」でどんどんコストダウン!
5ターン目に相手は「バフォメット」。もうはいはいと言いたいくらいのテンプレですな。
「三月ウサギのお茶会」と1コスト「イーグルマン」を出して盤面を埋めておきます。
そのまま、相手はリタイアしてきましたね。

これは完全に相手の悪手ですね。あの状態で5ターン目後攻に「バフォメット」はきついのでは?

ビショップvsビショップ

マリガンは「歌劇姫・フェリア」、「詠唱:獣姫の呼び声」、「詠唱:聖なる願い」。

マリガンのカードをそのまま場においておきます。
最近はエイラビショップが多い印象ですが……、やはり3ターン目に「エイラの祈祷」を設置してきましたね。
手札には「天空の守護者・ガルラ」があるので「ウリエル」で「三月ウサギのお茶会」をサーチ。
「三月ウサギのお茶会」からの「ブリキの兵隊」で盤面を取っていきます。
相手の盤面がかなり強力になってしまったので、「黄金郷の獅子」から「詠唱:獣姫の呼び声」を破壊して対抗します。

できるだけフォロワーを強化させないように立ち回っていきます。

ここは「天空の守護者・ガルラ」を使って「三月ウサギのお茶会」を壊して、一気にフェイスを殴ってしまいます。
相手は「テミスの審判」で全体を処理してきますが、相手の残り体力は3点。

「天空の守護者・ガルラ」の能力で3点ダメージを飛ばしてリーサルです!

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。