【シャドウバース(シャドバ)デッキコード】ネクロマンサー復権は可能か?息切れしない!手札の補充が充実した「新ヘクターネクロ」【ネクロマンサーデッキ紹介】

『ワンダーランド・ドリームズ』環境になってから意気消沈気味のネクロマンサーですが、仮にも前環境で覇権を争ったデッキ。新カードでもっと使いやすくなっているんですよ。

公開:2017年7月10日 『新ヘクターネクロ』

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

今の環境では下手したらワーストの使用率になっているかもしれないネクロマンサー。戦えない訳ではなく、ニュートラルとの相性の問題だと思うんです。
youtuver・しゅーくえ氏による「新ヘクターネクロ」!

スカルビースト(銅)×3
スケルトンファイター(銀)×2
ソウルコンバージョン(銅)×3
スカルウィドウ(銅)×2
よろめく不死者(銅)×3
破魂の少女(金)×3
デーモンイーター(銅)×3
ゾンビパーティ(銅)×3
風の軍神・グリームニル(金)×3
ボーンキマイラ(銀)×2
ネクロアサシン(銀)×2
骨の貴公子(銀)×2
ファントムハウル(金)×2
ケルベロス(虹)×2
ブラックスワン・オディール(金)×2
魔将軍・ヘクター(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコードはこちら!

特徴:「デーモンイーター」のドロー能力を活かしつつ「魔将軍・ヘクター」につなげる

「デーモンイーター」「ソウルコンバージョン」でドローソースを確保。そのほか除去能力を持つカードも多めに採用しているので、盤面への対処に強いです。さらに「ブラックスワン・オディール」の全体除去能力も加わっているので展開力のあるデッキにも対応できます。

「デーモンイーター」はフォロワーを盤面に残しながらドローできるので、「ボーンキマイラ」に対して能力を使えば展開しつつドローできます。
「ソウルコンバージョン」「デーモンイーター」「ネクロアサシン」など生贄が必要なカードが多いので、とにかく盤面にフォロワーを残すという動きを重視しましょう。

ラストは「ケルベロス」「ファントムハウル」や、「ボーンキマイラ」で展開して「骨の貴公子」で盤面維持をしながら「魔将軍・ヘクター」を使っての畳み掛け。「ゾンビパーティ」でゾンビを並べて「魔将軍・ヘクター」を警戒させてもよし。

注目カード:「デーモンイーター」の生贄確保が重要

【デーモンイーター】

コスト:2
スタッツ:1/2
クラス:ネクロマンサー
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体を破壊して、カードを2枚引く。

「ソウルコンバージョン」の能力を持ったフォロワーです。場にフォロワーを残せるのでゴブリンレベルの低コストフォロワーと「ソウルコンバージョン」を同時にこなせると考えると優秀。その分コストが高くなっているので、素直に「ソウルコンバージョン」と使い分けましょう。
盤面にフォロワーを残したい今回のデッキにはこちらの方が使い勝手はいいかと。

【ブラックスワン・オディール】

コスト:6
スタッツ:5/4
クラス:ネクロマンサー
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 相手の場にホワイトスワン・オデット1体を出す。その後、このフォロワーは進化する。
進化後
自分のターン終了時、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

相手の場にもフォロワーを展開するタイプ。進化時の能力でリーダーを含めて全体ダメージを与えられるので便利なカードです。
ただ相手の場に出る「ホワイトスワン・オデット」も除去し難いスタッツを持っているので気をつけましょう。

【魔将軍・ヘクター】

コスト:7
スタッツ:5/6
クラス:ネクロマンサー
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス3:ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで自分のほかのフォロワーすべては攻撃力が+2されて、突進を持つ

コストは高いものの、ネクロマンスさえ用意できてしまえば恐ろしい軍団が出来上がります。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsウィッチ

マリガンは「風の軍神・グリームニル」2枚、「デーモンイーター」。

低コストフォロワーが引けなかったので、「デーモンイーター」を1枚場に出しておきます。
続けて「風の軍神・グリームニル」。
返されて盤面のフォロワーがいなくなると手札が弱くなってしまうので、盤面にフォロワーがあるうちに「デーモンイーター」でドローを進めます。

「ゾンビパーティ」で除去しつつ展開。「ファントムハウル」も2枚あるので比較的安心。
「変異の雷撃」を使われてしまいましたが、「オズの大魔女」を攻撃して自爆しながら「ネクロアサシン」の生贄に。
「ファントムハウル」でフェイスを殴っておきます。相手リーダーの体力が6点になり、もう一枚「ファントムハウル」を使えば勝てたところなんですが……。
「くず鉄の錬成」で守護を置かれてピンチに……。

「ファントムハウル」で守護を突破しつつ、1体の「ゴースト」を自爆。場を開けて「ブラックスワン・オディール」を召喚。
「ゴースト」1体を進化させてフェイスを殴ります。相手リーダーの体力は2点。そして「ブラックスワン・オディール」の能力で2点ダメージを飛ばしてリーサルです!

最後のムーブは熱いですね。お見事!

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ネクロマンサーの人気記事ランキング