【シャドウバース(シャドバ)デッキコード】除去満載!「言霊遣い・ジンジャー」と高コストフォロワーの使い方が勝敗を分ける!「超耐久力ジンジャーウィッチ」を解説!【ウィッチデッキ紹介】

手札フォロワーのコスト0にするという強力な能力を持つ「言霊遣い・ジンジャー」。もはや彼女はネタじゃない!

公開:2017年7月10日 『超耐久力ジンジャーウィッチ』

youtuber・あっく氏によるデッキ『超耐久力ジンジャーウィッチ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「言霊遣い・ジンジャー」で高コストフォロワーを一気に出すか否かの判断が勝敗を左右する!

くず鉄の錬成(銅)×3
魔女の大釜(銅)×3
古き魔術師・レヴィ(金)×3
ドワーフアルケミスト(銀)×3
炎熱の術式(銅)×3
魔法図書館(銅)×2
魔女の雷撃(銅)×3
ゴブリンブレイカー・ティナ(金)×2
上級アルケミスト(銅)×2
エンシェントアルケミスト(金)×2
冬の女王の気まぐれ(金)×2
禁忌の探求者(金)×3
破砕の禁呪(金)×2
ルシフェル(虹)×2
イスラーフィール(虹)×2
言霊遣い・ジンジャー(虹)×2
バハムート(虹)×1
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

デッキコード

デッキコード

特徴:「冬の女王の気まぐれ」を筆頭に除去を駆使して後半に備えましょう

「言霊遣い・ジンジャー」を使って後半のレジェンド陣を大量に排出するのが目的ではあります。
出したその場で「言霊遣い・ジンジャー」が自爆できれば面白いですが、その際は「バハムート」のファンファーレを発動させないように気をつけましょう。

中盤は土の印ありきの「禁忌の探求者」が大活躍します。除去しつつ盤面を埋められるというのは本当に便利。

「冬の女王の気まぐれ」「破砕の禁呪」など、除去や嫌がらせカードも多めに積んでいるので、「言霊遣い・ジンジャー」ムーブまでの間、相手の嫌がるプレイを心がけていきましょう。

ダメージを受けても、「ルシフェル」「イスラーフィール」を単体で使って回復できるので、「言霊遣い・ジンジャー」のコンボに引っ張られないように、状況に沿った選択をしていくことが肝要になります。

注目カード:とにかく「禁忌の研究者」が強い!なんだこの盤面支配力!?

【言霊遣い・ジンジャー】

コスト:9
スタッツ:4/4
クラス:ウィッチ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ:ターン終了まで、自分の手札のフォロワーすべてのコストを0にする。ターン終了まで、自分のリーダーは「ファンファーレ
能力を働かせることができない」を持つ。ターン終了まで、自分のフォロワーすべてと新たに場に出たフォロワーすべては、相手のリーダーを攻撃不能。

とんがった能力なので使い所にこまるフォロワーではありますが、ハマった時は恐ろしい効果を発揮します。
ここから高コストフォロワーで盤面を埋めるのもいいですが、ファンファーレを封じる能力も加味した判断を要求されます。切り返された時のことも考えて使いましょう。

【禁忌の研究者】

コスト:6
スタッツ:3/5
クラス:ウィッチ
タイプ:フォロワー
効果:自分のターン中、相手のフォロワーが破壊されるたび、自分の場にゾンビ1体を出す。
自分のターン終了時、自分の場に土の印・アミュレットがあるなら、
土の秘術:ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

相手のフォロワーを除去しながらこちらの場をしっかりしていくという一石二鳥なカード。

【冬の女王の気紛れ】

コスト:5
クラス:ウィッチ
タイプ:スペル
効果:お互いのフォロワーすべてをスノーマンに変身させる。

厄介なフォロワーが横並びになった際に、全てお邪魔キャラスノーマンに変えられます。展開が命であるデッキである場合は除去よりも刺さることはあります。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ウィッチvsネクロマンサー

マリガンは「禁忌の研究者」「ドワーフアルケミスト」「魔女の大釜」。

こちらは土の印を置きながらプレイ。
3ターン目に「セイレーンの涙」が出てきましたね。最近見かけます。
「獅子の豪傑」!守護持ちスタッツ4/5。攻撃されると+1/1されるというかなり厄介なフォロワーです。ここは「禁忌の研究者」の秘術で取りつつ盤面を押さえておきます。

この手札はネクロマンサーにとっては悪夢のようなものでは!?なんでもこい!
相手は8ターン目に「魔将軍・ヘクター」!!「不思議の探求者・アリス」などを使っていたので油断していました。ニュートラルに混ぜるんですね。
意表をつく意味では確かに厄介ですが、ここは「冬の女王の気紛れ」で可愛くなってもらっちゃいましょう。

もう「言霊遣い・ジンジャー」をはじめ「ルシフェル」「イスラーフィール」「バハムート」も手元にある!
相手は「ゴブリンリーダー」で盤面を埋めようとしていますが、これは「バハムート」で一度仕切り直すか?
否!!!!

「言霊遣い・ジンジャー」!!!「ルシフェル」「イスラーフィール」「ゴブリンブレイカー・ティナ」!!!
「ゴブリンブレイカー・ティナ」の能力で「ゴブリンリーダー」を除去しておきます。ここで「バハムート」を出さずに「ゴブリンブレイカー・ティナ」を出しているプレイはさすが。

「冥守の戦士・カムラ」だと!?これは嫌なものが入っていました……。
後を考えて、「エンシェントアルケミスト」で「ガーディアンの錬成」を手札に入れておきます。
そして一気にフェイスを殴って14点ダメージ!相手も負けじと「冥守の戦士・カムラ」2枚目!「死の一閃」と抗ってきます。

しかし除去しきれず!

残念!リーサルです!

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ウィッチの人気記事ランキング