【シャドウバース(シャドバ)】「幻影使い」ってこんな使い方があったの!?「言霊遣い・ジンジャー」に及ぼした影響か!?「幻影ジンジャーウィッチ」を解説!【ウィッチデッキ紹介】

手札フォロワーのコスト0にするという強力な能力を持つ「言霊遣い・ジンジャー」。デメリットの、ファンファーレ封じを自リーダーに付与するというとんがった能力のため、ファンデッキ扱いされてきましたが、『ワンダーランド・ドリームズ』ではどう生まれ変わったのでしょうか?……え?主役じゃない?

公開:2017年7月8日 『幻影ジンジャーウィッチ』

youtuber・みとっこ&ぷーすけ氏によるデッキ『幻影ジンジャーウィッチ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「言霊遣い・ジンジャー」新デッキの鍵は「幻影使い」!?

くず鉄の錬成(銅)×3
魔女の大釜(銅)×3
ハンサ(銅)×2
ドワーフアルケミスト(銀)×3
幻惑の奇術師(銀)×3
炎熱の術式(銅)×3
御言葉の天使(銅)×3
マナリアグリモワール(銀)×3
天輪のゴーレム(銅)×3
幻影使い(銀)×3
冬の女王の気まぐれ(金)×1
禁忌の探求者(金)×3
ルシフェル(虹)×1
ダークエンジェルオリヴィエ(虹)×1
言霊遣い・ジンジャー(虹)×2
ゼウス(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「幻影使い」の使い方で勝敗は決まる!

まず「ゼウス」を場に出して破壊されていることが前提になりますが、「幻影使い」で「ゼウス」をバーンダメージ扱いでフェイスに飛ばしていく動きが強力です。この能力で場に出たフォロワーは“次の自分のターンに消滅する”ので、守護もちの「ゼウス」を相手のターンまで場に残せるということです。
見逃していますが、「幻影使い」を使って守護持ちを召喚するのは強力だったりします。

さらに「禁忌の研究者」を「幻影使い」で使ってみるとまた面白い。「原理使い」で場に出たフォロワーは突進を付与されるので、相手の場のフォロワーを「禁忌の研究者」で上からとります。そうすると「ゾンビ」が場に出てくれるんですね。次のターンまでに別のフォロワーを除去できたらもう1体。
土の印が自分の場にあるのなら、さらにもう1体道連れにできます。

「言霊遣い・ジンジャー」は進化して自爆。そして“相手リーダーに攻撃できない”能力を消します。そうすることでフォロワーを0コストで一気に場に展開できるというムーブで使います。

「言霊遣い・ジンジャー」と並列して「幻影使い」を使って勝ちに行きます。全てのムーブが集約するのが「ゼウス」なので、使い所に注意しましょう。

注目カード:「禁忌の研究者」「幻影使い」のおかげでデッキパワーが上がった!

【幻影使い】

コスト:5
スタッツ:4/4
クラス:ウィッチ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ このバトル中に破壊された、コスト最大の自分のフォロワーと同名のフォロワー1体を場に出す。(コスト最大のフォロワーが複数あるなら、その中からランダムに1体)それは突進 と「自分のターン開始時、このフォロワーは消滅する」を持つ。

同名のフォロワーを1体場に出すということなので、10ターン目以降に、このフォロワーを2体出すことができれば、「ゼウス」をインスタントに使えるということですね。もちろん「ゼウス」を先に出せていて、破壊されていることが前提ですが。
ちなみにテキストでは「自分のターン開始時〜」となっているため、このカードで呼んできたフォロワーは「ゴースト」などとは違って次の自分の手番まで生き残ります。

【言霊遣い・ジンジャー】

コスト:9
スタッツ:4/4
クラス:ウィッチ
効果:ファンファーレ:ターン終了まで、自分の手札のフォロワーすべてのコストを0にする。ターン終了まで、自分のリーダーは「ファンファーレ
能力を働かせることができない」を持つ。ターン終了まで、自分のフォロワーすべてと新たに場に出たフォロワーすべては、相手のリーダーを攻撃不能。

とんがった能力なので使い所にこまるフォロワーではありますが、ハマった時は恐ろしい効果を発揮します。

【禁忌の研究者】

コスト:6
スタッツ:3/5
クラス:ウィッチ
タイプ:フォロワー
効果:自分のターン中、相手のフォロワーが破壊されるたび、自分の場にゾンビ1体を出す。
自分のターン終了時、自分の場に土の印・アミュレットがあるなら、
土の秘術:ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

相手のフォロワーを除去しながらこちらの場をしっかりしていくという一石二鳥なカード。

【マナリアグリモワール】

コスト:3
スタッツ:1/2
クラス:ウィッチ
タイプ:フォロワー
効果:ファンファーレ カードを2枚引く。自分のリーダーは「このターン終了時、自分の手札のスペルをすべて捨てる」を持つ。

このデッキはスペルが少ないので、使える場面は多いはず。

【ゼウス】

コスト:10
スタッツ:5/10
クラス:ニュートラル
タイプ:フォロワー
効果:疾走 必殺 守護

シンプルイズベストとも言える能力ですが、出てしまえば強いです。しかしそのコストの高さから使い所が難しすぎますね。
「幻影使い」や「言霊遣い・ジンジャー」と連携して一気に勝負をつけていきましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ウィッチvsビショップ

マリガンは「天輪のゴーレム」「御言葉の天使」「マナリアグリモワール」。

「マナリアグリモワール」「ドワーフアルケミスト」を使いドローを進めながら、土の印を置いていきます。
そして「天輪のゴーレム」で除去しつつ様子見。


「エイラの祈祷」!エイラビショップですか。最近はよく見かけるようになりましたね。
ということは「天狐」が出てきそうですね。

「禁忌の研究者」進化で除去しつつ「ゾンビ」を量産していきます。やはりこのカードがあるとボードアドバンテージをとりやすくていいですね。

「ルシフェル」を進化させてバーンダメージを入れていきます。相手の回復も追いつかないようです。
ここで相手はリタイア。

手元には「ゼウス」「幻影使い」もいたのでほぼ勝ちでしたね。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ウィッチの人気記事ランキング