【シャドウバース(シャドバ)】新カードパック『ワンダーランド・ドリームズ』で「言霊遣い・ジンジャー」が息を吹き返すかも!?「ジンジャーウィッチ」を解説!【ウィッチデッキ】

手札フォロワーのコスト0にするという強力な能力を持つ「言霊遣い・ジンジャー」。デメリットの、ファンファーレ封じを自リーダーに付与するというとんがった能力のため使われることがあまりないですが、『ワンダーランド・ドリームズ』の新カードとの相性はいいかもしれません。

公開:2017年6月24日 『ジンジャーウィッチ』

youtuber・あぽろ氏によるデッキ『ジンジャーウィッチ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「言霊遣い・ジンジャー」を使って「ゼウス」「ギルガメッシュ」でフィニッシュ!

ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×2
古き魔術師・レヴィ(金)×2
マジックミサイル(銅)×3
ゴーレムの錬成(銅)×3
ウィンドブラスト(銅)×3
虹の輝き(銅)×3
魔女の雷撃(銅)×2
エラスムスの秘儀(金)×2
破魔の術式(銅)×2
ファイアーチェイン(金)×2
運命の導き(銅)×2
ギルガメッシュ(銀)×3
ルシフェル(虹)×3
アークエンジェル・レイナ(金)×2
言霊遣い・ジンジャー(虹)×3
ゼウス(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「言霊遣い・ジンジャー」を進化させて自爆させられるかが鍵

「言霊遣い・ジンジャー」は手札のフォロワーのコストを0にする能力を持っていますが、ファンファーレ能力を封じるので使い所は難しいです。しかし、ちゃんと運用するにはどうしたらいいのか。出たその場で進化して、相手に特攻することでファンファーレ封じのデメリットを消しながら0コストフォロワーをプレイできます。相手のフォロワーが攻撃力6以上、必殺持ちなどがいたら積極的に狙っていきたいですね。
そして疾走フォロワーを大量展開。

スペル中心のデッキ構成になっているので、除去能力には優れますが、それでもある程度相手のフォロワーが残りやすい。
そのため、一気に展開されそうな時に「古き魔術師・レヴィ」などフォロワーを使っていきましょう。

フィニッシュムーブとしては、「言霊遣い・ジンジャー」からの「ゼウス」「ギルガメッシュ」がいいでしょう。
理想的な展開は、「ゼウス」「ギルガメッシュ」を0コストで一度に出して、「言霊遣い・ジンジャー」を進化して自爆ができれば、どの場で「ゼウス」「ギルガメッシュ」がリーダーに攻撃ができます。
なかなか行えるムーブではありませんが、あくまで理想です。

「ルシフェル」と「アークエンジェル・レイナ」に関しては連携が取れれば「ルシフェル」の進化後の能力をうまく使えるといったところ。
運が良ければそのほかのフォロワーにも作用すればいい程度に思っておきましょう。

注目カード:「言霊遣い・ジンジャー」をうまく自爆させられれば…!

【言霊遣い・ジンジャー】

コスト:9
スタッツ:4/4
クラス:ウィッチ
効果:ファンファーレ:ターン終了まで、自分の手札のフォロワーすべてのコストを0にする。ターン終了まで、自分のリーダーは「ファンファーレ
能力を働かせることができない」を持つ。ターン終了まで、自分のフォロワーすべてと新たに場に出たフォロワーすべては、相手のリーダーを攻撃不能。

とんがった能力なので使い所にこまるフォロワーではありますが、ハマった時は恐ろしい効果を発揮します。

【アークエンジェル・レイナ】

コスト:8
スタッツ:5/5
クラス:ニュートラル
効果:進化時 進化していない自分のフォロワーすべてを進化させる。(それらの進化時能力は働かない)

一見管理強いように見えるテキストですが、進化時の能力を潰して脳筋するメリットもなかなかない。アグロとして使うにしてはコストが高すぎるという。
そんな「アークエンジェル・レイナ」を有効活用してみようという試み。
今回は「ルシフェル」と組み合わせてもみようという試み。

【ギルガメッシュ】

コスト:8
スタック:5/4
クラス:ニュートラル
効果:疾走

なんとか「言霊遣い・ジンジャー」で0コストにして、「言霊遣い・ジンジャー」が自爆できれば3枚同時に展開することも夢じゃない。
「ゼウス」も同じです。

「言霊遣い・ジンジャー」と新カードパック『ワンダーランド・ドリームズ』との相性

プレイヤーの反応を見る限り、それなりに愛用している方も多い「言霊遣い・ジンジャー」。新環境で生き残る可能性は?
もともとニュートラルカードとの相性が良かったため、新環境では「言霊遣い・ジンジャー」の評価が見直される可能性もあります。

【スイーツウィッチ】

コスト:2
スタッツ:2/2
クラス:ウィッチ 
【ファンファーレ】自分のほかの手札のウィッチのカードの枚数が、自分のほかの手札のニュートラルのカードの枚数以下なら、カードを1枚引く
進化後:なし

ドロー能力を鑑みるとニュートラルウィッチとの相性が良く、「言霊遣い・ジンジャー」デッキでも使える可能性が高いです。

【不思議の探求者・アリス】

コスト:4 
スタッツ:3/4
クラス:ニュートラル
効果:【ファンファーレ】自分の手札のニュートラルのフォロワーすべてと、自分のほかのニュートラルのフォロワー全ての攻撃力と体力を+1

こちらのカードで強化したフォロワーを「言霊遣い・ジンジャー」で大量に展開していくとかなりの打撃力が期待できます。

【ハンプティ・ダンプティ】

コスト:4
スタッツ:3/3
クラス:ニュートラル
効果:進化時 お互いのフォロワーすべてに3ダメージ。(このフォロワーも含める)

自爆巻き込み型で同じみ「ハンプティ・ダンプティ」ですが、事前に「不思議の探求者・アリス」で強化しておくことで、進化時の能力を使っても生き残リます。4コストとしては十分な働きをしてくれるので、「言霊遣い・ジンジャー」ニュートラルウィッチの貴重な全体除去役として活躍してくれそうです。
アリス繋がりというところも『ワンダーランド・ドリームズ』コンセプトに合っているので使ってみたいですね。

新デッキ構築のお役に立てれば幸いです。「言霊遣い・ジンジャー」は夢のあるカードなので使っていて楽しいのでぜひ流行ってほしいものです。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。