【シャドウバース】戯曲の竜剣士と使い道!3コスト5/6でドラゴンを呼び出す&殺せる!?【新カード】

シャドウバースの新カードパック「ワンダーランドドリームズ」の新カード「戯曲の竜剣士」の評価と使い方、最新情報をこちらで紹介しています。

ワンダーランド・ドリームズロゴ

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

戯曲の竜剣士のカード情報

評価
レアリティ ゴールド
クラス ドラゴン
タイプ

進化前 PP:3 5/6

【守護】【ファンファーレ】

相手の場にドラゴン1体を出す。

進化前 PP:3 5/6

【守護】 【進化時】

相手の場のドラゴン1体を消滅させる。

戯曲の竜剣士の評価とまとめ

PP3で5/6【守護】というトンデモ性能ですが、もちろんそのスペックには裏があり、相手の場に5/5を出してしまいます。

進化することで自分であげた《ドラゴン》を消滅はできるものの、サイズ自体は変化しないため、ある程度進化前提でプレイするデザインがされているのでしょう。

《戯曲の竜剣士》よりも、相手の《ドラゴン》の方が先に攻撃できるため、攻撃力1の小さなフォロワーと実質的に相討ちになる場面も簡単に想像できるため、そこまで強いカードではないでしょう。

戯曲の竜剣士の使い道/相性のいいカードとデッキ

プレイするのにひと工夫必要なカードです。

相手の盤面が埋まっているときに出せれば、デメリットは無視できるため、その場合は非常に強力なフォロワーとして盤面に影響を及ぼすでしょう。
(とは言え、相手の場が5枚埋まっている状況は基本的に自分が劣勢に置かれている場合が多いため、根本的な解決にはならないことも多いでしょう。)

意図的に相手の盤面を埋めることができれば良いのですが、相手にある程度依存してしまうため、現実的ではありません。

ビショップのような、アミュレットを大量に並べることがあったり、《サモンスノー》で盤面を埋めてくれたり、といったタイミングでなければ上手く活かすことはできないでしょう。

現段階では、評価の難しい1枚と言えます。

ライター: ひらきんぐ

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。