【シャドウバース】偉大なる魔術師・レヴィの評価!若かりしレヴィは全体3点魔法を使える!?【新カード】

シャドウバースの新カードパック「ワンダーランドドリームズ」の新カード「偉大なる魔術師・レヴィ」の評価と使い道、最新情報をこちらで紹介しています。

偉大なる魔術師・レヴィ

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

偉大なる魔術師・レヴィの評価とカード情報

偉大なる魔術師・レヴィのカード情報と、アプリゲットのライターによる評価です。

評価 S
レアリティ ゴールド
クラス ウィッチ
タイプ

進化前 PP6 4/4

【ファンファーレ】相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
【土の秘術】相手のリーダーか相手のフォロワー1体ではなく、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

進化後 6/6

能力なし

偉大なる魔術師・レヴィの評価とまとめ

イラストを見る限り、《古き魔術師・レヴィ》の若かりし時をデザインしたカードのようです。

偉大なる魔術師・レヴィの強い点

同じPPコストで似たカードといえば《ディザスターウィッチ》がいますが、彼女は《偉大なる魔術師・レヴィ》と比べると、攻撃力が1高くなおかつ《紅蓮の魔術》を手札に加えてくれます。

《紅蓮の魔術》をプレイするのにPP1とは言え消費するので、《偉大なる魔術師・レヴィ》はそのコスト分が無料になるので、コストパフォーマンスの面で言えば、流石にゴールドレア、といったところでしょう。

また【土の秘術】能力を使うことができれば、相手の場を一掃することができるため、そのプレイを積極的に狙っていくことになります。

デッキとしても、「土の印」を活かす方向性になりそうです。

偉大なる魔術師・レヴィの弱い点

《ディザスターウィッチ》と比較すると、コスト・パフォーマンスで優れていますし、能力も強力ですが、「スペルブースト」することができない点に限っては劣っています。

とは言え、デッキ自体に「スペルブースト」を組み込まなければ、些細な問題に過ぎないので、デッキ構築の段階から意識しておけば、このデメリットはあまり気にならないでしょう。

偉大なる魔術師・レヴィの使い道/相性のいいカード

偉大なる魔術師・レヴィと相性の良いカードや、コンボ、対戦で役立つカードです。

構築戦での使い道

構築では、積極的に【土の秘術】能力を狙ってプレイすることになるでしょう。

基本的には「土の印」を出すカード、あるいはそれを使用するカード全般と相性が良いです。

ドワーフアルケミスト

彼は「土の印」を用いるデッキではほぼ必須カードとなっていますが、進化することで【土の秘術】を持つカードをサーチすることができる効果を持っています。

ランダムになってしまいますが、当然《偉大なる魔術師・レヴィ》もサーチすることができるので、好相性です!!

現在は《次元の魔女・ドロシー》のようなスペルブーストでコストが低くなるフォロワーを中心にしたタイプと、《次元の超越》による追加ターンで《フレイムデストロイヤー》や《ルーンブレードサモナー》による1撃必殺を勝ちパターンとしたタイプが、ウィッチデッキの主流ですが、今後はより一層、「土の印」を主軸にしたデッキタイプが現れる可能性があるでしょう。

2pickでの使い道

2Pickにおけるウィッチですが、ウィッチは「スペルブースト」と「土の印」という相反する2つの要素が両方ともピックに出現するせいで、まとまったデッキが構築しづらい、という弱点を持っています。

基本的に積極的にリーダーとして選択しないと思うので、今後ピックに関して何らかの修正が入らない限り、勝つために2Pickをプレイするのであれば、選択しない方が件名でしょう。

偉大なる魔術師・レヴィを採用したデッキ

今まで以上に「土の印」を主軸にしたデッキが環境で見られるようになると思われます。

《偉大なる魔術師・レヴィ》は非常にポテンシャルの高い、全体除去カードとして《破砕の禁呪》と合わせて、今後使用されることでしょう。

デッキに2種類もの全体除去カードを無理なく投入できるのはデッキの強みとしてかなり大きなものなので、フォロワーによるビートダウン環境になればメタゲーム的に台頭してくる可能性は大いにあります。

そしてフォロワーでのビートダウンではなく、《次元の超越》を用いたコンボデッキや、《バハムート》のような大型フォロワーで押しつぶすランプデッキがそれに対して環境に登場して、それを倒すアグロデッキが・・・、という風にメタゲームが回ることが予想できるので、「ワンダーランド・ドリームズ」リリース後の構築環境は非常に楽しみです!!

ライター: かくたす

ランクは600後半、パズドラ歴は2年くらい。ランク上げは面倒なので嫌いなタイプ。ランキングダンジョンは10%には毎回入るけど王冠は要らないので、いつも中途半端です。パズドラに限らず、アナログもデジタルも含めて色んなゲームをプレイしています。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。