【シャドウバース(シャドバ)】守れて回復もできるのに攻めの姿勢を忘れない!安全に「サタン」様にバトンを渡せる「攻めのメンタルブレイク」【ビショップデッキ】

新パック『ワンダーランド・ドリームズ』前に最後の勇姿を見せてやる!「サタン」を安全に出せるように配慮した攻めるビショップ。

公開:2017年6月18日時点 『攻めのメンタルブレイク』

youtuber・あぽろ氏による、「攻めのメンタルブレイク」デッキ紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

まず「守護の陽光」から始めて、疾走で「サタン」まで駆け抜ける。

詠唱:聖なる願い(銅)×3
マイニュ(銅)×3
漆黒の法典(銅)×3
守護の陽光(銀)×2
詠唱:獣姫の呼び声(銀)×3
詠唱:神鳥の呼び笛(銅)×3
鉄槌の僧侶(銀)×3
神魔裁判所(金)×2
レディアンスエンジェル(銀)×3
エンシェントレオスピリット(銀)×2
黄金都市の墓守・ソニア(銀)×2
ムーンアルミラージ(虹)×2
ダークジャンヌ(虹)×2
テミスの審判(金)×2
大修道女(銅)×3
サタン(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「守護の陽光」で守れて、「大修道女」で回復もできるのに、攻撃的なビショップ

今までのメンタルブレイクビショップとは違い、攻めに寄せた構成になっています。しかし「守護の陽光」は健在。
攻めの姿勢にする事で、フィニッシャーとなる「サタン」を出しやすくしたいという事で組んだデッキとのこと。

「守護の陽光」と「詠唱:神鳥の呼び笛」などの足の速いカードを使って攻めることで「サタン」が出しやすくなるのでは?
展開力のある相手ならば「ダークジャンヌ」を活用。あわよくば「ムーンアルミラージ」と併せて使うと強力。

「大修道女」という保険もあるので、一方的に盤面を取られているような状況ではない限り、フェイスへの攻撃を優先してしまっても勝てます。
とにかく「サタン」をうまく出すことができればカードパワーで押し切れる。

注目カード:「サタン」をいかにリスクを小さく運用するか

【守護の陽光】

コスト:2
クラス:ビショップ
効果:自分の場に体力4以上のフォロワーが出るたび、それは守護 を持つ。

攻めのメンタルブレイクとはいっても、このカードが入っていることでフェイスを守っていくことは重要。

【サタン】

コスト:10
スタック:6/6
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ 自分のデッキをアポカリプスデッキにする。

「バハムート」とともに様々なデッキに採用されているフィニッシャーですね。やはりなんだかんだ言って出てしまえば強いのです。
しかし、コストが高いという欠点があり、そこまで粘らなくてはならないコントロールデッキなどは今苦境に立たされています。
今回のデッキはそんな「サタン」を最大限使いこなしてしまおうというものです。

【ダークジャンヌ】

コスト:6
スタッツ:5/5
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてに2ダメージ。他のフォロワーすべてを+2/+0する。

注意したいのはあくまで「他の」フォロワーということ。敵も強化してしまうので気をつけましょう。
とにかく盤面をよく見て発動しなくてはいけません。攻めるとなったらこのカードは便利ですね。

【黄金都市の墓守・ソニア】

コスト:5
スタッツ:3/5
クラス:ビショップ
効果:守護
ファンファーレ
自分の場に他のフォロワーがいないなら、+1/+0して、このフォロワーへの「フォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま)

守護持ちとしてコスト相応のスタッツと、能力によるダメージ無効化によって高い生存能力を持っています。
このコスト帯は激戦区なので、状況に応じて他のカードと差し替えていくのもいいでしょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ビショップvsネクロマンサー

マリガンは「大修道女」「詠唱:聖なる願い」2枚。

もうすぐ新カードパックが実装ということで、また新しいメンタルブレイクを構築してくれるでしょう。楽しみ。
「漆黒の法典」で除去しつつ「マイニュ」でフェイスをどんどん殴っていきます。

ネクロマンサーの展開力にはよく刺さってくれる「ダークジャンヌ」。
「不死の大王」は無視して、「鉄槌の僧侶」で取り巻きを除去。「ダークジャンヌ」はフェイスを殴ってしまいます。
相手は「死の祝福」を2ターン連続で出してきますが、カウントダウンアミュレットを置きつつ「テミスの審判」2連!

盤面はなんとか拮抗しているのでここで「サタン」を投げていきます。相手は疾走ビショップだと思っていたはず!
相手はフォロワーを展開して「魔将軍・ヘクター」を出してきますが、これには「神魔裁判所」とフォロワーで対処。

次のターンも続けて「魔将軍・ヘクター」。だが遅い!
「アスタロトの宣告」と「ホーリーファルコン」でリーサルです。

確かに「攻め」の姿勢が見て取れましたね。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

いいねの多いコメント

  1. 2017年6月19日 10:12 PM

    2連今回はから本日は~になったwww

新着コメント

  1. 2017年6月19日 10:12 PM

    2連今回はから本日は~になったwww