【シャドウバース】回復により戦線を維持せよ!ホワイトスワン・オディットの考察【新カード】

シャドウバースの新カードパック「ワンダーランドドリームズ」の新カード「ホワイトスワン・オディット」の使い方や最新情報をこちらで紹介しています。

ワンダーランド・ドリームズロゴ

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

ホワイトスワン・オディットの情報

評価  構築:B 2pick:A
レアリティ ゴールドレア
クラス ビショップ
コスト
タイプ フォロワー
CV 上坂すみれ

進化前4/5

ファンファーレ 相手の場にブラックスワン・オディール1体を出す。その後、このフォロワーは進化する。

進化後5/6

自分のターン終了時、自分のリーダーと自分のフォロワーすべてを2回復。

ホワイトスワン・オディットの強い点

相手の場に直接干渉でき、進化権を使用しないフォロワーという点が強いです。

イージスビショップには進化権を温存しながら盤面を強くできるフォロワーとして重宝しそうです。

フォロワーへの回復もアミュレットが割れるカウントに沿って出せれば、除去に使ったフォロワーを回復させることでより強い盤面が作れそうです。

進化後のスタッツも5/6と場もちのいいのも良いですね。

ホワイトスワン・オディットの弱い点

相手の場にブラックスワンを出してしまう所でしょう。

ブラックスワンの能力自体はとても強力であり、無視できないカードとなっています。

トレードに攻撃権を消費してしまうのが弱いです。

基本的に受け身な形が多いコントロールビショップには6コストをホワイトスワンに使う場面があるのかは疑問であり、攻め手なデッキタイプにはホワイトスワンは効果的にも採用されないでしょう。

ホワイトスワン・オディットの評価まとめ

回復効果は強いものの、相手の場に出てくるブラックスワンのせいで真価を発揮できる場面が来ないであろう使いにくいカードだと思います。

コントロールビショップならテミスや苦罰の審判者、ダークジャンヌといったワンカードでパフォーマンスできるカードは多く、そういったカードを押しのけてデッキに採用されるかは疑問に残るところです。

とはいえクルトバーンやセラフといった回復で真価を発揮できるデッキがありますし、そういったデッキでは採用の検討余地はあるのではないかと思われます。

ホワイトスワン・オディットの使い道/相性のいいカード

基本的には回復を生かせるコンセプトのデッキに入れるといいと思います。

単体で出したとしてもブラックスワンを出してしまうため、獣姫や死の宣告などのカウントダウンアミュレットを駆使して盤面を取れるようにしましょう。

エイラ置き→ ホワイトスワンオディット

回復することでライフを安全圏まで持っていけ、バフをかけることで除去をしにくい状況を作り出すことができます。

死の宣告置き→ホワイトスワンオディット

相手がフォロワーを出しにくい状況を作ったうえで6tホワイトスワンを出せれば安全に除去ができ、盤面にホワイトスワンが置かれた優位盤面を作ることができます。

ランクマッチ/構築戦

ビショップの優秀な6コストのカードを押しのけて採用するかは疑問に残るものの、進化権を大事にしたいイージスビショップやエイラビショップで採用を検討してもいいと思います。

とはいえ相当な愛がないと採用は難しいでしょう。

2pick

進化権がきれた後の盤面の取り合いで活躍できる可能性があります。

優先的にピックしたいカードではないものの、組み合わせによってはピックを狙いたいカードだと思います。

ホワイトスワン・オディットを採用したデッキ

エイラビショップかイージスビショップに採用が検討されると思います。

後半まで粘り強く耐え、進化権がきれたタイミングで出せると強いでしょう。

とはいえコントロールビショップがコントロールしきれる環境になるかは疑問ですし、エイラが置くタイミングがないのも事実です。

回復シナジーがさらにとれるカードの追加が期待されます。

ライター: レアクロエ

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。