【シャドウバース】デモンオフィサー・エメラダの評価!軽いオーディン!!【新カード】

シャドウバースの新カードパック「ワンダーランドドリームズ」の新カード「ダークアリス」の使い方や最新情報をこちらで紹介しています。

デモンオフィサー・エメラダ

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

デモンオフィサー・エメラダのカード詳細

評価
レアリティ ゴールド
クラス ヴァンパイア
タイプ
CV M・A・O

進化前 PP7 4/5

ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを破壊する。
復讐 状態なら、疾走 を持つ。

進化後 6/7

能力なし

デモンオフィサー・エメラダの強い点

とにかくその万能な除去能力です。

今までに類似効果は多数存在していますが、基本的にはやや重い傾向がありました。

ベースとしては、PP5のニュートラル・スペル《エクスキューション》になっています。

破壊ではなく追放になった、PP6のドラゴン・スペル《ライトニングブラスト》や、それがフォロワー化したPP8で4/3の《オーディン》など、多くの派生がありますが、この《デモンオフィサー・エメラダ》もその1枚になっています。

《オーディン》の能力から追放を破壊に弱体化されたものの、攻撃力/体力、および追加効果としてライフが10点以下ならば疾走を持つ効果などを考慮すると、かなり強力なフォロワーであると言えるでしょう。

基本的に前のめりな戦略が得意なヴァンパイアに、やや重いPP域カードとして、十分採用することができるでしょう。

デモンオフィサー・エメラダの弱い点

追放効果でない部分を除けば、一切ないと言えるでしょう。

ヴァンパイアの戦略とも完全に合致していない、というわけでもなく疾走を持っているため、《インプランサー》を使っていたデッキでは、《デモンオフィサー・エメラダ》に入れ替えてもいいでしょう。

強いて弱点を挙げるとすれば《バフォメット》のエンハンス効果でサーチできない点だけでしょうか。

とにかく万能カードです!!

デモンオフィサー・エメラダと相性のいいカード/使い道

万能故に、特別何かのカードと相性がよい、というものもありません。
(仮にあってしまうと、全てのヴァンパイア・デッキがこのカードと、その相性のよいカードを搭載してしまうからです。)

このカードの存在自体が強力なので、「ワンダーランド・ドリームズ」実装後はある程度意識する必要があるでしょう。

PP7は決して軽くはないですが、それ以上のスペックを彼女は持っていると言えるでしょう。

デモンオフィサー・エメラダを使用したデッキ

アグロデッキにはやや搭載しづらいですが、ミッドレンジよりのデッキや、環境やカードプールが許すのであれば、コントロールデッキには概ね採用されると思われます。

ライター: かくたす

ランクは600後半、パズドラ歴は2年くらい。ランク上げは面倒なので嫌いなタイプ。ランキングダンジョンは10%には毎回入るけど王冠は要らないので、いつも中途半端です。パズドラに限らず、アナログもデジタルも含めて色んなゲームをプレイしています。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。