【シャドウバース(シャドバ)】ザ・ワールド!!時は止まる!相手は何もできず!これは面白い!!ネクロマンサーを身動き取れなくしてやれ!「LOCKエルフ」【エルフデッキ紹介】

とにかく相手をガチガチに縛り付けてつついていく『LOCKエルフ』です!Dio様ってこんな気持ちだったんだね!

公開:2017年6月10日 『LOCKエルフ』

youtuber・はぶらし氏によるデッキ『LOCKエルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

そのデッキ名通り、相手の行動を縛っていくというコンセプトデッキです。

自然の輝き(銅)×3
フェアリーサークル(銅)×3
墓荒らしへの報い(銅)×3
まどろみの森(銅)×3
沼の精(銅)×3
エンシェントエルフ(虹)×3
人食いの庭(銀)×3
エルフプリンセスメイジ(銀)×3
エルフの執事・ヴィスト(銀)×3
森の意志(金)×3
クリスタリア・エリン(金)×3
フォレストアケロウ(銀)×3
古き森の白狼(虹)×2
バハムート(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:ネクロマンサーの天敵!「フォレストアケロウ」で何もできなくなる様をみよ!

「フォレストアケロウ」「沼の精」を使って相手のフォロワーを行動不能にして的にする、無視してフェイスを殴っていきます。
「エンシェントエルフ」の運用はいつもの通り。もちろん火力も確保できているのでハマれば早期決着も可能です。
「森の意志」が入っているので、除去もなんとかなります。

事前に「エルフプリンセスメイジ」を使って0コストフェアリーを手元に置いておけば「フォレストアケロウ」を動かしやすくなります。

「クリスタリア・エリン」がデッキに安定感を与えてくれます。「古き森の白狼」で「フォレストアケロウ」を呼んで0コストに。
「フォレストアケロウ」で盤面を全て止めて、「バハムート」で一気に除去しつつ、殴っていきます。

「リノセウス」がいないですが、スタンダードにダメージを与えていけるカードはあるので、相手が盤面を埋めた時こそザ・ワールド!

注目カード:「自然の導き」でバウンスして「フォレストアケロウ」を連続して使ってやろう。

【フォレストアケロウ】

コスト:7
スタッツ:5/7
クラス:エルフ
効果:ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、相手のフォロワーすべてを、次のターン攻撃不能にする。

このデッキの主役!ネクロマンサーやロイヤルなどの盤面を埋める動きをしてくるデッキにはこれ!全てを止めて一気にケリをつけましょう!
一気に盤面のフォロワーをロックできたなら「バハムート」の出番!

【エルフの執事・ヴィスト】

コスト:4
スタッツ:2/5
クラス:エルフ
効果:守護
自分が元のコスト6以上のエルフ・フォロワーをプレイするたび、このカードのコストを-3する。

守護持ちとしては優秀なスタッツを持っています。ロックしても、次のターンでやられたり、追加で場に出てきたフォロワーの好きにさせないための優秀な壁役です。

【沼の精】

コスト:3
スタッツ:2/1
クラス:エルフ
効果:ファンファーレ:相手のフォロワー1体を、次のターン攻撃不能にする。

「まどろみの森」と併用すれば、相手もやきもきすることでしょう。ファンファーレ能力なので、居座る必要がないので使いやすいです。
普段はそう使われるカードではないですが、コンセプトを固めれば使えないこともない。「フォレストアケロウ」までのつなぎや、動かれると嫌なフォロワーをピンポイントで狙っていきましょう。

【古き森の白狼】
シャドウバース シャドバ エルフ
コスト:8
スタッツ:4/4
クラス:エルフ
効果:突進
ラストワード:次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。

「フォレストアケロウ」をサーチしていつでもロック後に一気に攻められるようにできればもう気分はDio様!

【人食いの庭】

コスト:3
クラス:エルフ
効果:カウントダウン:2
相手のターンに、相手のフォロワーが自分のリーダーに攻撃するとき、そのフォロワーに2ダメージ。

このカードが場にあるだけでフォロワーがフェイスに攻撃しづらくなります。このデッキは多くフォロワーを展開するデッキではないので、こういったカードが意外な活躍を見せてくれます。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

エルフvsネクロマンサー

マリガンで「エルフプリンセスメイジ」「墓荒らしへの報い」「沼の精」。

相手は「風の軍神・グリームニル」を出してきたので、早速「沼の精」でロック!
盤面を広げられそうになったので、「森の意志」を出して全体除去をしていきます。
「ボーンキマイラ」2体を並べてきたので、「エルフの執事・ヴィスト」を進化して配置。これはなかなか突破しにくいはず。
「破魂の少女」で取られてしまいましたね…。
相手はここぞとばかりに盤面いっぱいにフォロワーを埋めてきました!これは…!

フェアリー2体からの!「フォレストアケロウ」!時よ止まれ!ザ・ワールド!
エルフは全体除去できる機会が少ないので、時間を止めるだけといってもかなり有効なムーブだったりします。
後攻のデメリットを一時的に覆せると思えば…!
今のうちにフォロワーを並べて盤面を除去していきます。「自然の導き」で「フォレストアケロウ」を手元に戻しておきます。

9ターン目、「死の祝福」でまたも盤面を埋めてきたので、「フォレストアケロウ」!相手は盤面が埋まっているので、フォロワーが出せない!
続けて10ターン目!またしても「フォレストアケロウ」!!!ザ・ワールド2連!


相手のターンまたしても何も出せませんが、「ソウルコンバージョン」で空きを作って「骨の貴公子」を出しますが、どうにもならず!

相手がリタイアです!これは強い!というか相手の真っ赤になった顔が思い浮かぶようですね。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。