【シャドウバース】ダークアリスの評価!デッキ圧縮は勝てるのか!?【新カード】

シャドウバースの新カードパック「ワンダーランドドリームズ」の新カード「ダークアリス」の使い方や最新情報をこちらで紹介しています。

ワンダーランド・ドリームズロゴ

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/wonderlanddreams/

ダークアリスのカード情報

評価
レアリティ レジェンド
クラス ネクロマンサー
タイプ
CV 準備中

進化前 7/7 コスト7

【ラストワード】自分の場のネクロマンサーカードすべてを消滅させ、【ダークアリス】を1体を出す。次の自分のターンの開始時、自分の手札と自分のデッキのネクロマンサーカードをすべて消滅させる。

進化後 7/7 コスト7

【ラストワード】自分の場のネクロマンサーカードすべてを消滅させ、【ダークアリス】を1体を出す。次の自分のターンの開始時、自分の手札と自分のデッキのネクロマンサーカードをすべて消滅させる。

ダークアリスの強い点

場だけではなく、手札、デッキからネクロマンサー・カードを全て取り除く代わりに、何度でも復活することができる効果を持っています。

極端な話、デッキにこのカード以外のネクロマンサー・カードを採用しなければ、実質的なデメリットはゼロになります。

・・・が、そんな強烈なデメリットを抱えた自己再生能力を逆手に取って、デッキ内を特定カードのみにすることができます。

ニュートラル・カードだけは場・手札・デッキに残るので、例えば《サハクィエル》と、そこから出すヘビー級ニュートラル・フォロワーだけにすることができたり。

最終的には《サタン》を出してライブラリーアウトするのをケアしながらフィニッシュに持っていくことができるでしょう。

ダークアリスの弱い点

とは言え、デッキはともかく手札も丸ごとぶっ飛んでしまう可能性を抱えているため、運用には相当工夫が必要なのは間違いありません。

最終的には専用デッキを組むことになりますが、果たして形にできるかどうかは、今後プレビューされるワンダーランド・ドリームズのカードと、世界中のデッキビルダーの手にかかっています。

ダークアリスの評価とまとめ

上手く活かせばデッキを思うがままに扱うことができるようになりますが、逆に失敗すれば、自らを死に追いやってしまう、非常にピーキーな効果を持っています。

最終的に環境に、《ダークアリス》を中心としたデッキが登場するかどうかは、現段階ではなんとも言えない、というのが本音です。

ダークアリスの使い道/相性のいいカード

《ダークアリス》はデッキにニュートラル・カードを入れずに使用すると、死んだ瞬間にライブラリーがなくなるので、必ず他のニュートラル・カードと組み合わせる必要があります。

サハクィエル

《サハクィエル》はニュートラル・フォロワーなので、ダークアリスが死んでも場・手札・デッキから取り除かれず、むしろサハクィエルで出すカードだけがデッキに残るため、コンボが決めやすくなります。

また、サハクィエルで出すカードも全てニュートラル・フォロワーなので、デッキや手札から取り除かることはありません。

《イスラーフィール》や《バハムート》、《サタン》などのヘビー級フォロワーで、《ダークアリス》の効果を使ったあとはゲームを速やかに終わらせましょう。

ダークアリスを使用したデッキ

《ダークアリス》自身がやや重めのフォロワーということもあり、基本的にはコントロールやランプデッキがメインの活躍の場となりそうです。

とは言え、独自の構築を必要とするため、どこまでの力を秘めているのか、現段階では判断を下すことはできません。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2017年6月9日 8:40 AM

    進化前7/5/5ですよ

スポンサーリンク