【シャドウバース】どのデッキが天下を取る!?RAGE GRAND FINALSデッキ予想

シャドウバースで最も規模が大きい大会であるRAGE GRAND FINALSは6月10日の
ベルサール高田馬場にて行われます。

優勝賞金400万円ということで、出場プレイヤーは全力で勝ちに来ます。

そこで、今回はRAGE GRAND FINALSで使われると思われるデッキをまとめてみます。

ミッドレンジネクロ

全員が使う可能性がある程強力なデッキです。

ランクマッチでも使用率は高く、見たことがない人はいないでしょう。

ミッドレンジネクロに対して大きく有利なデッキはなく、最も強くて安定したデッキです。

デッキ例

フォロワー

  • スカルビースト 3枚
  • 天弓の天使・リリエル 3枚
  • ダークコンジュラー 3枚
  • シャドウリーパー 3枚
  • 破魂の少女 3枚
  • ボーンキマイラ 3枚
  • スケルトンナイト 2枚
  • 骨の貴公子 3枚
  • ケルベロス 3枚
  • 魔将軍・ヘクター 3枚

スペル

  • ソウルコンバージョン 3枚
  • ゾンビパーティ 3枚
  • ファントムハウル 2枚
  • 死の祝福 3枚

イージスビショップ

現在最も注目されているデッキで、ミッドレンジネクロの相棒筆頭と言われています。

現環境でBo3で戦うなら、ミッドレンジネクロとイージスビショップが鉄板になります。

予選を突破した8人中2名が使用していたということもあり、ナーフ前から強いデッキでした。

比較的ミッドレンジネクロと相性がよく、弱点のランプドラゴンがナーフされたため、一気に勝率が高くなりました。

デッキ例

フォロワー

  • フロッグクレリック 2枚
  • 天界の忠犬 3枚
  • 風の軍神・グリームニル 3枚
  • プリズムプリースト 3枚
  • 鉄槌の僧侶 3枚
  • 苦罰の審判者 3枚
  • ダークジャンヌ 3枚
  • ヘヴンリーイージス 3枚

スペル

  • 漆黒の法典 3枚
  • テミスの審判 3枚

アミュレット

  • 詠唱:聖なる願い 3枚
  • 詠唱:獣姫の呼び声 3枚
  • 詠唱:禁じられた儀式 2枚
  • 神魔裁判所 3枚

復讐ヴァンパイア

「ベルフェゴール」を軸に復讐状態のメリットを最大限活かすデッキです。

理想的に動ければ盤面も強いので、回った時の強さはミッドレンジネクロ以上です。

ドラゴンが弱体化して第2・第3のデッキとしてナーフ後に注目されており、最近使用率が上昇しています。

回転率が良いのでランクマッチでも使いやすく、急激に研究が進んでおり、使用される可能性は予選の時よりも大幅に上昇しました。

デッキ例

フォロワー

  • 蠢く死霊 2枚
  • ブラッドウルフ 3枚
  • レヴィオンデューク・ユリウス 3枚
  • 糸蜘蛛の悪魔 3枚
  • 御言葉の天使 3枚
  • サキュバス 3枚
  • 復讐の悪魔 3枚
  • ダークジェネラル 3枚
  • ベルフェゴール 3枚
  • カオスシップ 3枚

スペル

  • 血の取引 2枚
  • 鋭利な一裂き 3枚
  • 群れなす飢餓 3枚
  • ディアボリックドレイン 3枚

ランプドラゴン

必須とされていた「風読みの少年・ゼル」と様々なデッキに対するメタカードになっていた「ライトニングブラスト」が弱体化されたため、終盤の戦い方を変更せざるを得ません。

攻撃力が高い疾走フォロワーを増やすことで、ナーフ前に近い構成で戦うことができます。

Tier1からは落ちてしまいましたが、未だ上位のデッキパワーはあります

デッキ例

フォロワー

  • 風の軍神・グリームニル 2枚
  • ドラゴンナイト・アイラ 3枚
  • ラハブ 3枚
  • 水竜神の巫女 3枚
  • ダークドラグーン・フォルテ 2枚
  • サハクィエル 3枚
  • ウロボロス 3枚
  • イスラーフィール 2枚
  • バハムート 3枚
  • ゼウス 3枚
  • ジェネシスドラゴン 2枚

スペル

  • ブレイジングブレス 2枚
  • 竜の託宣 3枚
  • サラマンダーブレス 3枚
  • 竜の闘気 3枚

セラフビショップ

「ライトニングブラスト」のナーフが弱体化されたことにより、実用的なデッキに復活しました。

超越ウィッチに対して致命的に弱いですが、今のところ使用率はあまり上がっていないので、余り警戒しなくてよいでしょう。

超越ウィッチはミッドレンジネクロに非常に弱いので、採用率が高い大会ではほぼ使われないでしょう。

デッキ例

フォロワー

  • 天界の忠犬 3枚
  • フロッグクレリック 2枚
  • 見習いシスター 3枚
  • プリズムプリースト 3枚
  • 鉄槌の僧侶 3枚
  • ダークジャンヌ 3枚

スペル

  • 気高き教理 3枚
  • 漆黒の法典 3枚
  • 治癒の祈り 3枚
  • テミスの審判 3枚

アミュレット

  • 詠唱:聖なる願い 3枚
  • 詠唱:禁じられた儀式 2枚
  • 神魔裁判所 3枚
  • 封じられし熾天使 3枚

手帳ネフティス

ミッドレンジネクロ読んで来る人が多いため、予想を外すために使用される可能性があります。

予選でも活躍したデッキで、終了後にかなり話題を集めました。

手帳ネフティス自体他の上位デッキ並みのデッキパワーを持っているので、十分戦えるでしょう。

デッキ例

フォロワー

  • ユニコーンの踊り手・ユニコ 3枚
  • 天弓の天使・リリエル 3枚
  • 風の軍神・グリームニル 3枚
  • 闇の従者 3枚
  • 冥守の戦士・カムラ 3枚
  • デュエリスト・モルディカイ 3枚
  • ネフティス 3枚

スペル

  • ソウルコンバージョン 2枚
  • 消えぬ怨恨 2枚
  • ゾンビパーティ 3枚
  • 腐の嵐 3枚
  • 冥府神との契約 3枚
  • 死の祝福 3枚

アミュレット

  • 死神の手帳 3枚

新型のデッキに注目

予選とのGRAND FINALS間は1ヶ月空いており、これまでにないアーキタイプが作られる可能性があります。

現環境の集大成となる大会なので、結果は忘れずに確認しましょう。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク