【シャドウバース】骨の貴公子は不採用!ナーフ対応型ヘクターネクロの解説

「骨の貴公子」は5月23日のアップデートで1コスト増やされてしまいました。

今のところその強さを見極めている状態ですが、「骨の貴公子」を使わないプランも考えられてきています。

しこで、今回は「骨の貴公子」を不採用にした最新のヘクターネクロを解説します。

「スケルトンナイト」を採用

以前の「骨の貴公子」は必ず3毎投入されるほど強力なフォロワーでしたが、ナーフによって4コストになり、カードパワーが大きく下がりました。

単純にコストパフォーマンスが悪くなっただけではなく、序盤の動き自体を変えることになります。

以前と同じ動きをするために能力が最も近い「スケルトンナイト」を代わりに採用しました。

序盤の要の「シャドウリーパー」

このヘクターネクロにとって、「シャドウリーパー」は「骨の貴公子」よりも重要なカードです。

ナーフされていないので、その本当の強さを理解している人は少ないです。

2コストですが、盤面次第では5/5以上することも可能で、潜伏持ちなので高確率で攻撃することができます。

放置することができない能力値ですが、単純にスタッツが高いので処理が難しく、多少の損は覚悟に上で破壊しなければなりません。

必ず対戦相手が処理してくれるので、無理やりフェイスを攻撃できるところも「シャドウリーパー」の魅力です。

「シャドウリーパー」の育て方

ネクロを使いこなせる人は、「シャドウリーパー」のスタッツを効率的に上げることができます。

基本的にシャドウリーパーを出すターンは4ターンか5ターン目が理想です。

手札次第では温存してもっとあとのターンで使うことはありますが、もっと早く出すことはないです。

2コストフォロワーだからといって2ターン目に出して駄目です。

他に出せるカードがなかったら、何も出さない方が良いです。前のターンには「スケルトンナイト」や「スケルトンナイト」などの、ラストワードでスケルトンを出せるカードを出しておきましょう。

「シャドウリーパー」を出したターンに「スケルトンナイト」や「スケルトンナイト」は破壊され、「シャドウリーパー」が動けるターンには中身の「スケルトン」が攻撃することで破壊され、「シャドウリーパー」のサイズは更に上昇します。

元は「骨の貴公子」この役目のを請け負っていたのですが、使い辛くなってしまいました。
また、マナカーブで言ったら4ターン目に「シャドウリーパー」を出すことが最も良いですが、5ターン目に出した場合は次のターンで「死の祝福」で守ることができます。

この動きも非常に強いので、手札次第で使うタイミングを考えましょう。

この様に非常に強いカードなので、対戦相手もできるだけ早く倒せるように、潜伏状態のまま倒そうとしてきます。

ハブがかかっていなければ1/1なので倒す手段はいくつかあります。

特に多様されるカードはドラゴンの「サラマンダーブレス」やビショップの「エンシェントレオスピリット」です。

返しのターンで使えるのでなかなか厄介です。

「シャドウリーパー」は攻撃の要なので、ここで破壊されてしまうと手詰まりになる可能性が高いです。

そのため、破壊されない様に出したターンに進化して3/3にしましょう。

これで上記の2枚から耐えることができます。

もちろん、潜伏が消えてしまうので、出したターンに攻撃はしてはいけません。

使い勝手に良い「魔将軍・ヘクター」

「シャドウリーパー」は非常に強力なフォロワーですが、それだけではライフを削りきることはほぼ不可能です。

中盤になれば「テミスの審判」などのAoEが高確率で使われるようになるでしょう。

そのため、できるだけ早く決着を付けることが望ましいです。

とどめを刺す手段は主にに2通りあります。一つは「魔将軍・ヘクター」です。

このデッキはAoEを使われても完全にフォロワーを消し去ることは難しいことが特徴です。

フォロワーが1~2体残っている状況でも「魔将軍・ヘクター」の攻撃力を上げる効果で十分な火力生み出します。

守護フォロワーがいても、突進持ちのゾンビを生み出すので全く問題はありません。

「魔将軍・ヘクター」は比較的簡単に効果を活かせる状況を作れるところが魅力です。

安定して高打点を出せる「ファントムハウル」

このデッキのもう一つのフィニッシャーが「ファントムハウル」です。

「ケルベロス」から作った「ミミ」「ココ」と進化も合わせた11点バーストはスタンダード環境から現在までずっと強いコンボです。

手札で完結し、なおかつコンボパーツが少ないことが優秀です。

6ターン目でコンボが完成するので、「魔将軍・ヘクター」より1テンポ速いことも強みの一つで、これはミラーマッチで大きな影響を与えます。

コンボ自体は非常に強いですが、「ファントムハウル」が手札で被ってしまうと非常に弱いので、「ヘクター」のように3積み安定というわけにはいきません。

採用枚数は本当に人それぞれなので、どれ正解か決まっていません。

個人的には、1枚だけでは来ない確率が高いので2積みにしています。

現在は1強状態

ドラゴンの方がナーフの影響を強く受けたため、現在はヘクターネクロが元も強いデッキとされています。

おそらく新パックまでパワーバランスは変わらないので、今の内に使っておきましょう。

ライター: yossy

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。