【シャドウバース(シャドバ)】18連勝!「キャプテン・ヴァルフリート」を入れたら化けた!「即殺ロイヤル(疾走ロイヤル)」!【ロイヤルデッキ】

ロイヤルで18連勝!?「即殺ロイヤル(疾走ロイヤル)」!疾走ロイヤルに「キャプテン・ヴァルフリート」を入れてみたらこれが強いのなんのって!

公開:2017年5月26日 『即殺ロイヤル(疾走ロイヤル)』

youtuber・かいれん氏によるデッキ『即殺ロイヤル(疾走ロイヤル)』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

前環境では苦渋をのまされたロイヤルですが、最近少しづつ活躍してる様子!

抜刀する執行者・タージ(クイックブレーダー)(銅)×3
ヴァンガード(銅)×3
不屈の兵士(銅)×3
パレスフェンサー(銅)×3
フェンサー(銅)×3
ノーヴィストルーパー(銅)×3
わがままプリンセス(銀)×3
ホワイトジェネラル(銅)×3
フローラルフェンサー(銀)×3
レヴィオンヴァンガード・ジェノ(銀)×3
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
アルビダの号令(金)×3
ドラゴニュート・シャルロット(金)×1
ファングスレイヤー(金)×1
キャプテン・ヴァルフリート(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:疾走デッキに「キャプテン・ヴァルフリート」でパワーと守護を!

足の速さでダメージを稼ぎながら「キャプテン・ヴァルフリート」の強化で一気にリーサルを狙います。中盤以降は特に盤面にフォロワーを残す動きを心がけましょう。

以前は「風神」「セージコマンダー」が使われていましたが、「キャプテン・ヴァルフリート」を採用することで、守護も付与できるようになりました。
能力も「自分の他のフォロワー全てを+2/+2する」という強力なもの。守護付与に関しては兵士フォロワーという縛りはありますが、これは気になりません。
「フローラルフェンサー」など盤面を広げられるフォロワーの後に出せば一気に勝負がつきます。疾走もいい仕事しますが、その後も強化して、もうひと仕事してもらいましょう!
もちろん「レヴィオンセイバー・アルベール」が生き残ればさらに強力。

このデッキには「ドラゴニュート・シャルロット」「アルビダの号令」と守護、疾走を一手でこなせるカードがあるので、後半の対応力は抜群に高いです。

注目カード:「キャプテン・ヴァルフリート」のために!

【キャプテン・ヴァルフリート】

コスト:8
スタック:5/5
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ:自分の他のフォロワーすべてを+2/+2する。自分の兵士・フォロワーすべては守護を持つ。

「セージコマンダー」の上位互換のように使えますが、コストが高いのでなかなか活躍する機会も少ないかもしれませんが、腐ることはありません。

【フローラルフェンサー】

コスト:4
スタック:3/4
クラス:ロイヤル
効果:進化後:
進化時:スティールナイト1体とナイト1体を出す。

万能選手とは彼女のこと!どんな時でも活躍してくれます。「レヴィオンセイバー・アルベール」と「フローラルフェンサー」どちらに進化権を使うかでプレイングがだいぶ変わってきます。
3体のフォロワーを場に出せるのは大きい。「キャプテン・ヴァルフリート」の布石にはちょうどいい!

【ドラゴニュート・シャルロット】

コスト:8
スタック:4/7
クラス:ロイヤル
効果:疾走 守護

便利なフォロワーです。疾走で殴りながら主語も立てられる。単体で活躍できるので、今の環境には合っているように感じます。火力はないもののフィニッシャーにはなりえます。

【アルビダの号令】

コスト:6
クラス:ロイヤル
効果:パイレーツ1体とヴァイキング1体を出す。

やはり万能。ロイヤルのデッキならほぼ全てのデッキに入る可能性があります。
疾走守護持ちフォロワーを出せるのでこのデッキにはぴったり。「ドラゴニュート・シャルロット」に繋いでいきましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ロイヤルvsウィッチ

マリガンは「抜刀する執行者・タージ」「パレスフェンサー」「フローラルフェンサー」。コメントでは、ドローが振るわず、相手の手札はブンまわっていたそうですが…。

「抜刀する執行者・タージ」から出していきます。「パレスフェンサー」「ヴァンガード」と出していきますが、スペル系ウィッチだったため、全て落とされてしまっています。
「フローラルフェンサー」で横に広げたところで早くも「フレイムデストロイヤー」!これは除去カードが手札にないと判断。
これにはもう一度「フローラルフェンサー」進化で除去。

相手はスペルが回りに回っています!0コストスペルを乱用!7ターン目から「アルビダの号令」で盤面を残して「キャプテン・ヴァルフリート」を活かせるように準備。
そろそろ「次元の超越」が飛んできそうですね。

画像でお分かりの通り、「キャプテン・ヴァルフリート」で盤面に残ったフォロワーを強化しながら、「レヴィオンセイバー・アルベール」のリーサル圏内にしておきます。
この後の相手の手札の回り方が凄まじい!「ファイアーチェイン」「エンジェルスナイプ」などを繰り出した後、「次元の超越」!「フレイムデストロイヤー」!

しかし届かず。「レヴィオンセイバー・アルベール」でフィニッシュです。

これだけ回っている超越ウィッチにも勝てましたね。相手の手札に序盤から「次元の超越」が入っていたら危なかったですね。9ターン目に出てきたので、おそらくは遅めに引いたのでしょう。

序盤に「フレイムデストロイヤー」を1枚使わせることができてよかった!

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます