【シャドウバース(シャドバ)】「死神の手帳」ミラーデッキに勝つことを目的とした「大王カムラ混合手帳ネフティス」【ネクロマンサーデッキ紹介】

どうしても同じ「死神の手帳」使いには負けたくない思いから作られた「大王カムラ混合手帳ネフティス」!

公開:2017年5月25日 『大王カムラ混合手帳ネフティス』

youtuver・taisei氏による「大王カムラ混合手帳ネフティス」です。

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

新環境になってネクロマンサーの使用比率が高まり、「死神の手帳」デッキが増えています。そんな「死神の手帳」に「死神の手帳」でカウンター!

ソウルコンバージョン(銅)×3
ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×3
消えぬ怨恨(銅)×3
ゾンビパーティー(銅)×2
風の軍神・グリームニル(金)×2
闇の従者(銅)×3
腐の嵐(金)×2
冥界神との契約(金)×2
地獄の解放者(銀)×1
死神の手帳(金)×3
死の祝福(金)×3
冥守の戦士・カムラ(銀)×3
不死の大王(金)×2
デュエリスト・モルディカイ(金)×2
ネフティス(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「冥界神との契約」「怨嗟の声」など、中盤以降の強フォロワー対策が万全!

まずミラーの「死神の手帳」のムーブをどうにかしなくてはいけない。
そこで「消えぬ怨恨」が搭載しています。ネクロマンス2があれば4ダメージで「リッチ」を倒せます。
詳しい説明は動画内で解説してらっしゃいますが、先攻を取られた場合「死神の手帳」からの「リッチ」をこちらも進化権を使って処理しなくてはいけないケースが多く出てきます。そこで、進化権を使わずに処理できる「消えぬ怨恨」が便利に作用してくれるということですね。
さらに「死神の手帳」デッキには「レヴィオンデューク・ユリウス」が刺さるので、そちらを処理するにもお手軽。

「不死の大王」が「ネフティス」で出てきた場合、「ネフティス」によって墓場が潤おうので、「ワイトキング」を確定で出せる点を評価しての採用。
「冥守の戦士・カムラ」も「ネフティス」からの除去としても強いのですが、盤面を守る際にも有用なので3枚積み。

ラストは「ネフティス」からの「デュエリスト・モルディカイ」、「リッチ」「不死の大王」「ワイトキング」あたりになります。

注目カード:「ネフティス」でサーチされるのはランダムなれどハズレなし!

【ネフティス】
シャドウバース ネクロマンサー
コスト:8
スタッツ:5/5
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ:それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワーすべてを破壊する。

つまりは、フォロワーを飛び道具にしていくスタイルですね。『Fate』でいうところの「ブロークンファンタズム」のような…。例えがわかりづらいですねすみません。
自らネクロマンスで使用する墓場を増やせるカードでもあります。今回のデッキはサーチを絞らず!

【死神の手帳】

コスト:4
クラス:ネクロマンサー
効果:カウントダウン:2
自分のターン終了時、「自分のPP最大値」より低いコストのネクロマンサー・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出し、そのフォロワーを破壊する。

サーチするフォロワーはネクロマンサーのカードに限定されるので、調整によっては場に出すタイミングで顔を変える面白いデッキができます。

【闇の従者】

コスト:3
スタッツ:1/1
クラス:ネクロマンサー
効果:このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード:リッチ1体を出す。

このデッキには「ウルズ」が搭載してあるので、シナジー効果で一気に場を制圧できます。
スタッツ4/4の「リッチ」が強い!

【不死の大王】

コスト:7
スタッツ:4/5
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ:ワイト2体を出す。
ラストワード:ワイトキング1枚を手札に加え、そのコストを0にする。

「ワイトキング」はスタッツ3/4、ネクロマンス4消費すれば、+1/+1して、守護 と必殺をもつフォロワーです。
展開力も強力ですが、ネクロマンス的にも、消滅されなければ3体墓場に送れることになるので、そういう運用もあり。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsネクロマンサー

マリガンは「天弓の天使・リリエル」×2、「闇の従者」。

相手の一手目は「ユニコーンの護り手・ユニコ」。はい、ミラーです。先攻で4ターン目「死神の手帳」を出してきました。
そして、「闇の従者」からの「リッチ」。
ちょうど「消えぬ怨恨」もドローできたので、ここの処理はしっかりしていきます。
「天弓の天使・リリエル」を出して進化。能力でフェイスに1点ダメージを与えながらきっちり「ユニコーンの護り手・ユニコ」を処理しておきます。

6ターン目にきっちり「死の祝福」と、相手は手札が回っていますね。これは「風の軍神・グリームニル」で護りながら堪えます。
盤面を取られてしまいましたが、しようがなく「腐の嵐」2枚で全体除去していきます。

お互い「ネフティス」でぶつかります。両者「デュエリスト・モルディカイ」。こちらは「リッチ」も出せました。「ワイトキング」も手札に持ってこれました。
「腐の嵐」で処理されてしまいますが、手札に「風の軍神・グリームニル」があるので、これは勝ちでしょう。

ミラー対策がそれなりに機能していましたね。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。