【シャドウバース(シャドバ)】「魔導の力場」「魔法剣」「冥府への道」を「冥府への魔導剣ウィッチ」【ウィッチデッキ紹介】

「魔導の力場」と「魔法剣」を使えばバーストダメージはでる。しかし……?『冥府への魔導剣ウィッチ』!

公開:2017年5月23日 『冥府への魔導剣ウィッチ』

youtuber・oRutaRa氏によるデッキ『冥府への魔導剣ウィッチ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「スノーマン」がいいのか?「刃の魔術師」の方がいいのか?はたまた「冥府への道」?

エンジェルスナイプ(銀)×3
知恵の光(銅)×3
古き魔術師・レヴィ(金)×3
マジックミサイル(銅)×3
ゴーレムの錬成(銅)×2
ウィンドブラスト(銅)×3
虹の輝き(銅)×2
魔法図書館(銅)×2
サモンスノー(銅)×3
ウリエル(金)×2
冥府への道(金)×3
ルーンの貫き(銀)×3
運命の導き(銅)×3
白霜の風(金)×2
魔導の力場(金)×3
魔法剣(銀)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:0コスト「魔法剣」を複数と「魔導の力場」の合わせ技

「魔導の力場」「魔法剣」で「サモンスノー」「白霜の風」からのスノーマンを強化していくデッキになります。
「冥府への道」も搭載しているので、スペルの乱発を活かして発動までこぎつけましょう。さらにスペルで即時墓場が増えやすく、スペルブーストでコストが下がった「運命の導き」、「知恵の光」などのドローソースを活用してさらに墓場を増やします。「スノーマン」を大量に展開することが多くなるので、一気に墓場を埋められます。しかし「新たなる運命」はないので、副次的に使える程度と考えましょう。

「魔導の力場」を出している状態で0コスト「魔法剣」を3枚使ったらそれだけで攻撃力が9点強化という、フォロワーが恐ろしい攻撃力を持ちます。
定石の「刃の魔術師」を強化してフィニッシャーとして使っていきましょう。

「魔法剣」を使う場合、スペルブーストで0コストまで下がった状態で使うことになります。スペルブーストで下がるコストをちゃんと計算し、リーサルまでの道筋をはっきりさせながらプレイしないと、1、2ターン損することになるので(経験済み)。
ウィッチを使い慣れないと、比較的プレイ難度は高いかもしれません。

「ライトニングブラスト」の対象が単体のみになったことから、一気に盤面をひっくり返されることは少なくなったはずです。
バ、「バハムート」は…ほら…。「バハムート」と「ライトニングブラスト」両方積まれたら全除去の確率は高いですが、「バハムート」だけなら…。

注目カード:「魔導の力場」「魔法剣」の強化を中心に。「冥府への道」はおまけ。

【魔導の力場】

コスト:5
クラス:ウィッチ
効果:自分がスペルをプレイするたび、自分のフォロワーすべてを+1/+0する。

力場ウィッチというデッキがあるくらいには強力なカードです。スノーマンを量産するデッキなので、このカードでスノーマンを強化していきましょう。
しかし、場をひと枠圧迫するので結果スノーマンは最大4体までしか場に出せないことは頭に入れておきましょう。

【魔法剣】

コスト:7
クラス:ウィッチ
効果:自分のフォロワー1体を+2/+2する。
スペルブースト:コスト-1

普段は「刃の魔術師」に使うことが多いですが、今回は「魔導の力場」ウィッチの補助のように使いましょう。
それでもスペルブーストで0コストで使えればどこでも仕事をしてくれるでしょう。

【魔導の力場】

コスト:5
クラス:ウィッチ
効果:自分がスペルをプレイするたび、自分のフォロワーすべてを+1/+0する。

力場ウィッチというデッキがあるくらいには強力なカードです。スノーマンを量産するデッキなので、このカードでスノーマンを強化していきましょう。
しかし、場をひと枠圧迫するので結果スノーマンは最大4体までしか場に出せないことは頭に入れておきましょう。

【サモンスノー】

コスト:3
クラス:ウィッチ
効果:スノーマン 1体 を出す。
スペルブースト+1体

ブーストすれば可愛らしい「スノーマン」が埋め尽くします。コストパフォーマンスが良く、除去に、制圧に活躍できます。
スペルカードが満載のドロシーウィッチとの相性はいいです。
他のカードの有用性から採用されることが少ないですが、今回は主役に…なれるのだろうか?

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ウィッチvsドラゴン

マリガンは「ゴーレムの錬成」「冥府への道」「知恵の光」。

相手が初手「ユニコーンの護り手・ユニコ」から始まりPPブーストをしながらゆっくりとした立ち回り。
こちらもドローしながら様子見です。フォロワーを展開してくれないことにはスペルブーストが滞ります。

「水竜神の巫女」「ウロボロス」とわかりやすい動きをしてきましたが、「ライトニングブラスト」の穴を何で埋めているか気になるところ。
こちらは「魔導の力場」「刃の魔術師」がドローできず、「魔法剣」も1枚…。随分と偏った手札になってしまいました。
「白霜の風」で「ウロボロス」を手札へ。スペルブーストで「スノーマン」5体を召喚。
相手は「イスラーフィール」か「サラマンダーブレス」あたりがくると思ったのですが「水竜神の巫女」でした。

「バハムート」で除去されたので「サモンスノー」でさらに盤面を埋めていきます。


「魔導の力場」がドローできたので、場に出して攻めていきます。「ゴーレムの錬成」を使い盤面強化、そして「魔法剣」。
「スノーマン」を進化してフェイスを殴ってリーサルです!

バーストダメージを狙うというよりも場の戦況に合わせて強化しながら攻めるのがコツですね。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます