【シャドウバース】ビショップデッキの2コスを考えよう 各種カード考察! 【シャドウバース考察】

今回はビショップの2コスを採用理由・デッキタイプに合わせて解説していきたいと思います。2コスは最序盤から使えて終盤でも有用な能力を持っているパターンがあるのでしっかり考えて積んでいきたいですね!

ビショップの2コス

ビショップは優秀な2コスが多く、すぐに効果が発動するものが多いです。デッキタイプによって構成がガラリと変わり、必須といえるカードもないのが特徴です。序盤は耐える動きが必要なビショップにとって非常に大切なので、しっかりと考えていきたいところです。

獣姫の呼び笛

レアリティ:シルバー

獣姫の呼び笛

2/1疾走と4/4のフォロワーを召喚するアミュレットです。アミュレットなのですぐに盤面に干渉しませんが非常に強力。次のターンに教理ですぐに召喚するもよし、神鳥の呼び笛と合わせて一気に5ターン目に仕掛けるもよし、使いどころの多いカードです。

採用デッキ:ビショップ全般

スネークプリースト

レアリティ:ブロンズ

スネークプリースト

1/3守護を持っています。これといった特殊効果はありませんが、後半への繋ぎとしてはなかなか。次のターンの教会の護り手、鉄槌の僧侶等で体力を高く保つことができます。ただし、攻撃力が1しかないので盤面への影響力が薄く、1コスも取ることができません。教会の護り手もそうですがゾンビパーティで処理されるのも難点。

採用デッキ:イージスビショップ、熾天使ビショップ

ラビットヒーラー

レアリティ:ブロンズ

ラビットヒーラー

ファンファーレで2点回復する効果があります。RAGEの配信マッチでも使用されていました。以前はエイラデッキに積まれるという感じでしたが、すぐに回復できる為イージスデッキに採用されていました。スネークプリーストよりも攻撃力が高いので相打ちに持ち込むことができます。

採用デッキ:エイラビショップ、イージスビショップ

マイニュ

レアリティ:ブロンズ

マイニュ

選択できない効果を持つフォロワーです。確実に生存、もしくは相打ちを取ることができるので単純ながらも優秀です。一番その力を発揮するのは勿論超越ウィッチ相手です。フォロワーを出せなければずっと攻撃することができるので金成のアドバンテージを得ることができるでしょう。超越ウィッチは現在数が少ないので採用率が減っていますが、また流行すれば台頭してくるでしょう。

採用デッキ:疾走ビショップ

フロッグクレリック

レアリティ:ブロンズ

フロッグクレリック

エンハンス効果でリーダー、もしくはフォロワーの体力を3回復することができます。エンハンスしても4PPなので発動しやすいです。3点回復はかなり大きく、ラビットヒーラーは回復が無駄になるパータンが多いので選択になるでしょう。体力が高く、1コスを処理できるのも。

採用デッキ:エイラビショップ、イージスビショップ

煌翼の戦士・リノ

レアリティ:シルバー

リノ

交戦時に1点、進化時に1点リーダーにダメージを与えるフォロワー。盤面を処理しつつダメージを与えていけるのでアグロとのレースに有利になります。特にヴァンパイアに対してはかなり使い勝手がいいと思います。反面、耐えることに徹する場合の多いネクロマンサー相手だとあまり意味がないのが厳しい部分です。

採用デッキ:疾走ビショップ

漆黒の法典

レアリティ:ブロンズ

法典

体力3以下のフォロワーを消滅させられるスペルカード。ラストワードを多く持っているネクロマンサーは勿論、他のクラスにも重要なラストワード持ちはいるので必須と言えるカードでしょう。が、やはり本領を発揮するのは対ネクロですね。骨の貴公子にある程度対応でき、ボーンキマイラに打つことができれば勝負のテンポを握ることができます。コントロールデッキの天敵とも言えるウロボロスに対しても少し面倒ではありますが消滅できます。

採用デッキ:ビショップ全般

気高き教理

レアリティ:ブロンズ

教理

アミュレットのカウントダウンを2進めるスペルカード。教理といえば獣姫の呼び笛に使ったり、熾天使の発動を早める、といった使い方が前環境までのテンプレでしたが今は神魔裁判所や禁じられた儀式など使い道が増えました。カードもドローできるので、聖なる願いを解凍して無理やりドローするのも選択肢に入ります。その場その場で必要なことを早めることができるのでデッキに2枚程度は入れておくと柔軟な行動ができるようになります。

採用デッキ:ビショップ全般

守護の陽光

レアリティ:シルバー

守護の陽光

体力4以上のフォロワーが場に現れたときに守護を付与することができます。ヘブンリーイージスに付与することはできず、効果が発動するのは最低でも4ターン目以降になるので序盤に不安を覚えますが、上手く機能させればかなりの戦果を期待できます。ビショップは普通にデッキを組んでいくとそれほどの高スタッツのフォロワーを搭載することはあまり多くないので、自分のデッキと見比べて本当に必要なのかどうかを考える必要はありますね。

採用デッキ:イージスビショップ

天界の忠犬

レアリティ:シルバー

天界の忠犬

進化後フォロワーがいるなら体力を2増やして守護がつきます。ビショップは他のクラスに比べると進化後フォロワーが残りやすい傾向にあり、比較的早めのターンでも効果が発動します。後攻でも場に残ったフォロワーを進化させて2体出すだけでかなり突破がきつくなるでしょう。ですが、やはり壮麗なる鷹を進化させてこのフォロワーを場に出すムーブが一番強力なのではないかな、と思っています。最近はイージスビショップにもスネークプリーストに代わって採用されていますね。

採用デッキ:疾走ビショップ、イージスビショップ

まとめ

ビショップは中コスト帯が薄い反面、低コスト帯が充実しています。2コスの枚数も他のクラスに比べるとかなり多くなるのではないでしょうか?優秀なものも多いので、バランス良く組み込んでいきましょう!

ライター: Lumiel tea

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。