【シャドウバース(シャドバ)】「アイアンメイデン」「黄金都市の墓守・ソニア」を入れることでネクロマンサー、ドラゴンを駆逐!?「ソニア採用型アイアンイージスビショップ」【ビショップデッキ】

「アイアンメイデン」「黄金都市の墓守・ソニア」がネクロマンサー、ドラゴンに対してここまで機能するとは思わなかった!「ソニア採用型アイアンイージスビショップ」!ファンデッキではなく本当に強い!

公開:2017年5月19日時点 『ソニア採用型アイアンイージスビショップ』

youtuber・ダンジュウロウ氏による、「ソニア採用型アイアンイージスビショップ」デッキ解説プレイです!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

消滅、除去カードをふんだんに搭載して安全に「ヘブンリーイージス」までたどり着く!

詠唱:聖なる願い(銅)×3
天界の忠犬(銅)×3
漆黒の法典(銅)×3
詠唱:獣姫の呼び声(銀)×3
風の軍神・グリームニル(金)×3
プリズムプリースト(銀)×2
鉄槌の僧侶(銀)×3
神魔裁判所(金)×3
アイアンメイデン(銀)×2
レディアンスエンジェル(銀)×2
黄金都市の墓守・ソニア(銀)3
ダークジャンヌ(虹)×3
苦罰の審判者(金)×1
テミスの審判(金)×3
ヘブンリーイージス(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:ドラゴンに対して強く出ることが可能な「アイアンメイデン」をピンポイントで使っていく

「アイアンメイデン」「黄金都市の墓守・ソニア」に焦点を当てたイージスビショップになります。
ドラゴンを相手取ることが多い現環境で「アイアンメイデン」の拘束能力が役に立つ。1枚差しではありますが、「プリズムプリースト」でサーチすることも可能なので、それほど困らないはずです。しかし確定ではないのでご注意。「神魔裁判所」もサーチしてくるのでそれはそれで便利です。

「黄金都市の墓守・ソニア」はコスト通り、5ターン目に出していきましょう。6ターン目から全体除去などが飛んでくることが多いですしね。「オストロス」などの能力に対しても強く出れるので便利。
「アイアンメイデン」はドラゴンに対して強いフィニッシャー封じになりますが、ネクロマンサーに対しては一時的なネクロマンス封じにも使えます。

各種多様な除去カードを駆使しながら「ヘブンリーイージス」の道を拓いてあげましょう。

注目カード:除去カードの豊富さで「ヘブンリーイージス」まで粘る

【黄金都市の墓守・ソニア】

コスト:5
スタッツ:3/5
クラス:ビショップ
効果:守護
ファンファーレ
自分の場に他のフォロワーがいないなら、+1/+0して、このフォロワーへの「フォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま)

守護持ちとしてコスト相応のスタッツと、能力によるダメージ無効化によって高い生存能力を持っています。
このコスト帯は激戦区なので、状況に応じて他のカードと差し替えていくのもいいでしょう。

【アイアンメイデン】

コスト:4
クラス:ビショップ
効果:カウントダウン:2
自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。そのフォロワーを、次のターン攻撃不能にする。

その名の通り相手にダメージを与えながら拘束できます。
しかし「神魔裁判所」の方が使いやすいという意見もありますが、使い分けることはできます。動画内でも見せてくれた動きとして、「神魔裁判所」と並べて使うことでドラゴンの動きを強力に縛ることができます。
「ウロボロス」などの拘束に力を発揮してくれます。しかもダメージが入るので「漆黒の法典」圏内に納めて消滅させてやりましょう。

【ヘヴンリーイージス】

コスト:9
スタッツ:8/8
クラス:ビショップ
効果:このフォロワーへのダメージは0になる。このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。

その能力を見ただけでため息が出るほどの防御能力。無敵の彼をどう活かすか。

【ダークジャンヌ】

コスト:6
スタッツ:5/5
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてに2ダメージ。他のフォロワーすべてを+2/+0する。

注意したいのはあくまで「他の」フォロワーということ。敵も強化してしまうので気をつけましょう。
とにかく盤面をよく見て発動しなくてはいけません。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

3戦目 ビショップvsドラゴン

マリガンは「天界の忠犬」「詠唱:獣姫の呼び声」2枚。

「詠唱:獣姫の呼び声」が手札にある安心感ってありますよね。「詠唱:獣姫の呼び声」が2ターン続けて孵化する動きはかなり強力。
4ターン目までPPブーストがないので助かります。

「水竜神の巫女」には「ホーリーファルコン」と「鉄槌の僧侶」の消滅で対抗。
「ジークフリート」でフォロワー除去してきましたが、「風読みの少年・ゼル」と「ジークフリート」が並ぶのは珍しい。何か隠し球的なものがあるのでしょうか?
「神魔裁判所」で除去しつつ「プリズムプリースト」で「アイアンメイデン」をサーチ!これで「ウロボロス」バッチコーイ!
相手の場にはフォロワーはありませんが、あらかじめ「アイアンメイデン」を配置して動きを縛っていきます。

「神魔裁判所」「アイアンメイデン」が並ぶと面白い…。
相手は悩んだ末「ダークドラグーン・フォルテ」を選択。ここは疾走で少しでも利を取りたいですからね。
こちらは「ヘブンリーイージス」。

「風の軍神・グリームニル」のエンハンス能力で削って、「ヘブンリーイージス」でトドメです!

いやー、「アイアンメイデン」強い!「神魔裁判所」と並べた時のプレッシャーが半端じゃないですね。特に後半の高コストフォロワーを単体で出してくるドラゴンには強烈なムーブです。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。