【シャドウバース(シャドバ)】7ターン目に24点ダメージ!「魔導の巨兵」×「アンリエット」の可能性を考える「魔導のアンリエットウィッチ」【ウィッチデッキ】

巨兵×アンリエットの組み合わせでさらに決定力が増した『魔導のアンリエットウィッチ』です。

公開:2017年5月11日 『魔導のアンリエットウィッチ』

youtuber・あぽろ氏によるデッキ『魔導のアンリエットウィッチ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「魔導の巨兵」×「アンリエット」の可能性を追求しているデッキになります。

くず鉄の錬成(銅)×3
古き魔術師・レヴィ(金)×2
ドワーフアルケミスト(銀)×3
虹の輝き(銅)×3
雄大な教え(銅)×3
炎熱の術式(銅)×3
風の軍神・グリームニル(金)×2
夜の魔術師(銅)×2
変成の魔術(銀)×2
錬金術の代償(銀)×2
タイムレスウィッチ(銅)×2
天輪のゴーレム(銅)×2
マジカルガール・メルヴィ(金)×2
魔導の巨兵(虹)×3
破砕の禁呪(金)×2
癒しの奏者・アンリエット(金)×2
竜識の老魔導士(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「魔導の巨兵」をなんとしてもキープしてリーサルを狙う。

「癒しの奏者・アンリエット」で「魔導の巨兵」を2回行動させることで、リーサルを狙っていきます。
「魔導の巨兵」を生かしていきたいのでマリガンではキープしておいてもいいでしょう。
「ドワーフアルケミスト」などで手札に土の印を補充しながら強化できるように準備しましょう。「クラフトウォーロック」も採用候補になるでしょうか。しかし力が足りない気もしますね。

中盤は「タイムレスウィッチ」を囮にダメージを最小限に抑えて、「天輪のゴーレム」で除去、もしくはフェイスにダメージを溜めていきましょう。

「魔導の巨兵」を使った直後はどうしてもハンドアドバンテージを取られやすくなるので、「マジカルガール・メルヴィ」で手札を補充します。
しかし、相手の手札も考慮に入れた上で使用していきましょう。シンプルにドローに使っていってもいいですね。ドローソースがないのでかなり重宝します。

「竜識の老魔導士」のファンファーレで出るドラゴンも強いですが、コストは高くてもスタッツは十分高いので自身でもリーサルを取れる力はあります。
しかし、あくまで補助火力と思っておきましょう。

注目カード:「マジカルガール・メルヴィ」のドロー後に「魔導の巨兵」。

【魔導の巨兵】

コスト:6
スタッツ:6/6
クラス:ウィッチ
効果:相手の能力で選択できない。
ファンファーレ 自分の手札の土の印・アミュレットをすべて捨て、捨てた土の印・アミュレット1枚につき+2/2する。

とにかく土の印を大量に手札に持っておきたいですね。
そのためこのカードを中心にしたデッキ構成になります。…が、元のスタッツも優秀なので土の印一つでも十分すぎる強さです。
さらに能力で選択できないという至れり尽くせりのフォロワーです。レジェンドらしい有能さ。

【癒しの奏者・アンリエット】

コスト:7
スタッツ:4/5
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ 攻撃済み状態の自分の他のフォロワー1体を、攻撃していない状態にして、体力を上限まで回復する。

味方フォロワーに実質二回攻撃をさせることができる能力です。「魔導の巨兵」と合わせて使っていくことで「魔導の巨兵」の体力を回復しながら連続攻撃をさせて一気にリーサルまで持っていきます。

【マジカルガール・メルヴィ】

コスト:5
スタッツ:4/4
クラス:ウィッチ
効果:ファンファーレ 自分と相手はカードを手札が7枚になるまで引く。

とにかく手札を多くキープしておきたい場合に採用。しかし相手も手札が増えてしまうのでちゃんと戦況を判断した上で使用しましょう。
エルフなど9枚ギリギリまで手札を持っている相手にはデバフになるので狙っていってもいいかもしれません。
フォロワーとしてもスタッツが極端に低いというわけでもないので最低限戦えます。

【竜識の老魔導士】
珍しいゴールド「竜識の老魔導士」
コスト:9
スタッツ:6/7
クラス:ウィッチ
効果:ファンファーレ ドラゴン1体を出す。
土の秘術 ドラゴンではなく、突風のドラゴン1体を出す。

土の印がないとそれほど重用できないものの、コスト9に見合うだけの合計スタッツを持っています。
フィニッシャーとして十分働いてくれます。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ウィッチvsネクロマンサー

マリガンは「魔導の巨兵」「虹の輝き」「ドワーフアルケミスト」。

「魔導の巨兵」を最初に取っておきたいのでマリガンできたのはよかった!「くず鉄の錬成」は勿体無かった気もしますが、ここは全力で「魔導の巨兵」を取りに行ってもいいです。
ドローで「タイムレスウィッチ」「癒しの奏者・アンリエット」もきてくれました。これは理想に近いドロー運ではないでしょうか。

「古き魔術師・レヴィ」「くず鉄の錬成」などで、相手のアグロの動きを抑えていきます。

6ターン目「魔導の巨兵」!スタッツは進化込みで12/12。
相手は「闇の従者」「凍りづけの巨象」2枚を含めた生贄で「骸の王」を召喚!

「インペリアルマンモス」を2枚「リッチ」「骸の王」を並べていきます。
この動きは脅威ですね。しかし!

「癒しの奏者・アンリエット」で「魔導の巨兵」を2回行動をさせてリーサル!OTK完成です!

ここまでうまく回れば7ターンで2ターンで24点ダメージです!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます