【シャドウバース(シャドバ)】「神秘の獲得」はどう使う?あれ?これ楽しいぞ!?「神秘の冥府ウィッチ」【ウィッチデッキ】

なかなかランクマッチではお目にかかれない「神秘の獲得」を活用した冥府ウィッチになります。「新たなる運命」ではなく「神秘の獲得」を使ったプレイも気持ちいい!

公開:2017年5月3日 『神秘の冥府ウィッチ』

youtuber・天野さとし氏の「神秘の冥府ウィッチ」をご紹介!

デッキレシピ

まさに使いどころが不明の「神秘の獲得」。どうにかうまく使えないのか?狂気に身を晒した作者の狂気のデッキ!

エンジェルスナイプ(銀)×3
知恵の光(銅)×3
古き魔術師・レヴィ(金)×3
学院の新入生・ルゥ(銀)×3
マジックミサイル(銅)×3
ゴーレムの錬成(銅)×3
虹の輝き(銅)×3
覇食帝・カイザ(銀)×3
ミニゴブリンメイジ(銅)×3
ウリエル(金)×3
冥府への道(金)×3
ルーンの貫き(銀)×3
ゴブリンプリンセス(銀)×2
神秘の獲得(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「新たなる運命」とはまた違ったプレイ感の冥府ウィッチ

なんと「学院の新入生・ルゥ」で「神秘の獲得」を引っ張ってくるという未だかつてないムーブ。
そして「ウリエル」で「冥府への道」を確定サーチ。
終盤に「神秘の獲得」で一気にドローをして、デッキ枚数を極限まで絞って「冥府への道」でリーサルを狙います!この動きを実行したプレイヤーがいたでしょうか!?
マリガンでは「学院の新入生・ルゥ」「ウリエル」を取っておきたい。早い段階で「神秘の獲得」ブーストをしていきたい。

「神秘の獲得」の墓場ブーストはかなりのものになるので、リーサルを考える時点でデッキの残り枚数が2、3枚担っていることもあるので、デッキ切れで自滅しないように気をつけてプレイしましょう。

その性格上、「神秘の獲得」のブースト数などを把握して、「冥府への道」によるリーサルまでのターン数を計算しなければなりませんが、これが結構楽しい!気持ちいい!

注目カード:「学院の新入生・ルゥ」で「神秘の獲得」、「ウリエル」で「冥府への道」を確定サーチ

【神秘の獲得】

コスト:6
クラス:ウィッチ
効果:カードを1枚 引く。
スペルブースト +1枚

下手したら一度も見たことがないというプレイヤーが多いでしょう。
確かにハンドアドバンテージは取れるかもしれませんが、どこで使うの!?といった能力。

【冥府への道】

コスト:4
クラス:ニュートラル
効果:自分のターン終了時、自分の墓場が30枚以上なら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに6ダメージ。

昔は各リーダーごとに流行っていたカードですが、ここ最近は大人しくなっていました。
しかし、時代は回る!今だからこそ「冥府の道」が生きるのではないでしょうか。

【学院の新入生・ルゥ】

コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:ウィッチ
効果:ファンファーレ スペルブーストを持つカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

「マーリン」と違い、フォロワーやアミュレットもサーチしてくれるのでこれからのブースト運用するデッキには必須になりえます。
今回は「神秘への道」を確定サーチする役割です。

【ウリエル】

コスト:4
スタック:3/3
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ アミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

とにかく必要なキーカードがアミュレットだった場合は重宝します。
今回は「冥府への道」をデッキから引っ張ってくるために必要になって来ます。
もちろんフォロワーとしても壁になっていただきます。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

3戦目 ウィッチvsビショップ

マリガンは「ウリエル」「知恵の光」「学院の新入生・ルゥ」。

「ウリエル」をキープして「冥府への道」をサーチできるようにしておきます。
まずは「学院の新入生・ルゥ」で「神秘の獲得」をドロー。
相手は「詠唱:獣姫の呼び声」「詠唱:聖なる願い」といい動きができています。
「神秘の獲得」を一気にスペルブーストをしていきたいので序盤に手札に入れておきたいです。

5ターン目に「冥府への道」を場に出しておきます。順調にカウントアミュレットを出されていますが、墓場は溜まるのでしょうか…。

「ゴブリンプリンセス」でフォロワーを並べつつ、墓場を増やしていきます。
そして「ゴブリンキング」で守護を立てて時間を稼ぎます。


9ターン目に「神秘の獲得」使用!
相手は「穢れた聖杯」。お互いラストスパートです。
10ターン目に2枚目の「冥府への道」と「神秘の獲得」。

「気高き教理」で「穢れた聖杯」が孵化するかと思いましたが、スルー!相手がリタイアです。

プレイを見ている限り、もっと突き詰めれば面白い動きができそうなデッキですね!
「神秘の獲得」をもっと活かせるカードを積むのもいいかもしれません。
私もコピー、アレンジして使って見たくなりました!

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。