【シャドウバース】あなただけのデッキに!ネクロの強力な3コス群を解説!(前編)

現在、骨の貴公子が猛威を振るっているネクロマンサーの3コストカードですが、元々スタンダード期から現在までネクロマンサーの3コスト帯は非常に優秀でした。
今回はその色々ネクロマンサー(ニュートラル)の3コスカードの解説をしていきたいと思います!

スタンダードパック

シャドウバースリリースと同時に実装されたカードパックですが、優秀なカードが揃っています。最初期はミッドレンジネクロ、後期はアグロネクロが主流となりました。

ラビットネクロマンサー

レアリティ:ブロンズ

ネクロマンサーの3コスカードといえばやはり代表的なのはラビットネクロマンサーですね。3/2というスタッツで、ラストワードで2点をリーダーに与えるおかげで放置するとほぼ5点ダメージなのでかなり圧力があります。
現環境だと各クラスの低コスト除去が豊富になってしまい、なかなか採用されづらい部分はありますが、優秀なフォロワーです。
ラハブやグリームニルに強いのが○。
[腐の嵐] 現在でもネクロマンサーにとっては唯一と言ってもいいAoEスペルです。
アグロやヘクター型にはデッキ枚数の関係で採用されづらいですが、ネフティスやコントロールネクロには採用されるでしょう。
以前はなかなかネクロマンスが溜めづらい部分があったのですが、今は骨の貴公子のおかげでネクロマンスを溜めやすくなっているのもGood。
死の祝福やシャドウリーパーを除去することができるので、同クラスを意識するなら採用はありだと思います。

ネクロエレメンタラー

レアリティ:シルバー

あまり見かけないですが、かなり強力なカードです。
ラストワードで全体1点ダメージが発生する為、3/2/3をこのカードで除去しつつフェアリーやスケルトン等のトークンも同時に取れます。ヴァイトも交戦時発動なので問題なく対処可能。
コンバージョンしても良し、ウルズしても良し、相打ちしても良しと非常に使い勝手のいいフォロワーですね!
現環境で採用するのもありですし、今後またアグロヴァンパイアやエルフが流行したときの将来性も十分。

ヒーリングエンジェル

レアリティ:ブロンズ

様々なクラスで採用されているニュートラル3コスカード。ネクロマンサー視点でいくとコントロール寄りのデッキに採用されるでしょうか。
守護では対処できないバーン多めのクラス(ウィッチやアグロヴァンパイア)が流行したときに採用されるでしょう。
回復2点も強いのですが、やはり3/2/3というスタッツが使い勝手が良いですね。
現環境ですと手帳ネクロには採用の価値あり、かもしれません。

その他

スケルトンナイトが優秀ですが、体力1はなかなか厳しく、シャドウリーパーとのシナジーを考えるとボーンキマイラに軍配が上がりそうです。
ソウルハントはネフティスネクロに採用されていることもありましたが、ネクロマンスに困らなくなった為、他のスペル(死の一閃や冥府神の契約)の方が優秀かもしれません。

イチオシはマダムリッチ!これもネクロマンスに困らなくなったので、今後大型フォロワー(具体的にはエイラビショップやドラゴン)が流行したときにピンポイントで採用されるかもしれません。

ダークネスエボルヴ

ネクロマンサーにとっては冬の時代だったエボルヴ期ですが、なかなか優秀な3コスカードが実装されていました。特にネクロマンス緩和に重点的に強化されていたでしょうか。

スパルトイソルジャー

レアリティ:ブロンズ

素のスタッツはシールドエンジェルと変わりませんが、これ一枚でネクロマンスが3増えるのは非常に大きいです。特に死の祝福や腐の嵐への繋ぎに最適です。
また、3コスである為死の祝福と合わせて4枚の守護を並べることができるのでリノセウスにはとても強いでしょう。
現在でもミッドレンジ以降でしたら全然使えると思います。地味ながら体力4あるので消滅にも対処可能。

ボーンキマイラ

レアリティ:シルバー

ラストワードでスケルトン2体を生み出す効果は、これ単体でもネクロマンスを3増やすので有益ですが、やはりリーパーとのシナジーが強力。
前環境では採用率はそれほどでしたが、骨の貴公子の登場によりとんでもない性能へと変貌しました。自滅させてからスケルトンに骨の貴公子を被せるムーブは、封じられた儀式以外にはなかなか対処は厳しいでしょう。
恐らく現在、骨の貴公子を除いて考えると採用率トップなのではないでしょうか。

死の一閃

レアリティ:ブロンズ

破格の性能を持った確定除去スペル。
ネクロマンスを使うとはいえ4というのはそれほど重くなく、消えぬ怨恨と違い選択式なので非常に使いやすいですね!
特に大型フォロワーの多いドラゴンに強く、他の除去手段と合わさって前環境ではすごい量の除去がありました。
冥府神と比べると、場にフォロワーを残すか確定除去をするか、の選択ですのでどちらを優先するか自分のデッキとの相談でしょうか。

死霊の宴

レアリティ:ゴールド

宴というとデスタイラントとのコンボが真っ先に思い浮かびますが、なかなか使い勝手がいいです。強引にネクロマンスを貯めて祝福や嵐を打ったり、マダムリッチを合わせて必殺を合わせる等、様々な用途があります。
ミントタイラントにも採用されるのではないでしょうか。

その他

死を追うものは進化でネクロマンスを増やしてくれるので、上手くいけば相当稼げますがそれ単体でしたら、ヒーリングエンジェルやスパルトイソルジャー、ボーンキマイラで事足りるでしょう。
魂の再利用はドローソースとしては非常に優秀でファントムハウルと合わせてほぼ永久にドローできますが、漆黒の契約と比べると失ったテンポを取り返す手段が少なく、なかなか置ける場面が見つからないのが現状です。

後編へ続きます。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます