【シャドウバース(シャドバ)】マスターランク13連勝を飾った「ダークジャンヌ疾走ビショップ」【ビショップデッキ】

バランスの良いプレイが可能な「ダークジャンヌ疾走ビショップ」!後ろを振り向かない

公開:2017年5月2日時点 『ダークジャンヌ疾走ビショップ』

youtuber・らーら氏による、「ダークジャンヌ疾走ビショップ」デッキ解説プレイです!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「詠唱:白翼への祈り」の速さを活かせば試合時間は一気に短縮!

詠唱:白翼への祈り(銅)×3
詠唱:聖なる願い(銅)×3
天界の忠犬(銅)×3
煌翼の戦士・リノ(銀)×3
気高き教理(銅)×3
詠唱:獣姫の呼び声(銀)×3
スレッジエクソシスト(銀)×2
黄金都市の姫・リテュエル(金)×2
詠唱:神鳥の呼び笛(銅)×3
ウルズ(金)×3
熟達の調教師(銅)×2
死の舞踏(金)×2
ムーンアルミラージ(虹)×2
天空の守護者・ガルラ(金)×3
ダークジャンヌ(虹)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「詠唱:白翼への祈り」「ダークジャンヌ」「天空の守護者・ガルラ」とかなり攻撃的な布陣

これまで紹介させていただいた疾走ビショップよりもより攻撃的ではあるのですが、ビショップの売りである消滅系のカード、除去カードが少ないので前のめりなデッキになっています。
「詠唱:白翼への祈り」が入ることでさらに早い展開が望め、「ウルズ」で疾走を活かせるので疾走感はこれまで以上!

「黄金都市の姫・リテュエル」の能力をうまく使えれば盤面制圧もしやすいです。アグロネクロなど、盤面を埋めてくるデッキに対しては便利です。中型、大型フォロワーの体力を削ることができるので、うまく使っていきましょう。
「スレッジエクソシスト」も「鉄槌の僧侶」の代用として使っていきますが、こちらは問答無用でフォロワーを除去できるので差別化されています。

「ムーンアルミラージ」と「ダークジャンヌ」の相性も良く後半の詰めに使えます。

注目カード:「ダークジャンヌ」の全体除去と強化をうまく使っていく

【ダークジャンヌ】

コスト:6
スタッツ:5/5
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてに2ダメージ。他のフォロワーすべてを+2/+0する。

注意したいのはあくまで「他の」フォロワーということ。敵も強化してしまうので気をつけましょう。
とにかく盤面をよく見て発動しなくてはいけません。
2点ダメージを味方フォロワーに与えてしまいますが、疾走と組み合わせることで火力が爆発的に高まります。
ドローしてきたならテンポロスにならないように、ここぞのトドメで使うといいでしょう。

【煌翼の戦士・リノ】

コスト:5
スタッツ:4/4
クラス:ビショップ
効果:進化前:
交戦時 相手のリーダーに1ダメージ。
進化後:
進化時 相手のリーダーに1ダメージ。
交戦時 相手のリーダーに1ダメージ。

ちまちまとダメージを蓄積できるので、アグロや疾走に入れれば相手はかなり厄介な能力です。なかなか見ないカードですが、アグロ寄りの環境では便利です。

【天空の守護者・ガルラ】

コスト:6
スタッツ:4/4
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ。

疾走ビショップの代名詞。疾走ビショップというより「ガルラビショップ」と呼ばれるデッキがあるくらいですからね。
アミュレットのカウントダウンを3進めるだけでも強力ですが、相手のリーダーにそのまま3ダメージ入るという、疾走抜きなのに疾走感あるフォロワーです。
「詠唱:獣姫の呼び声」などと組み合わせれば一気に打点を稼げます。

【黄金都市の姫・リテュエル】

コスト:3
スタッツ:3/4
クラス:ビショップ
効果:攻撃時 自分の場に他のフォロワーがいるならランダムな自分の他のフォロワー1体に、いないなら自分のリーダーに2ダメージ。

とにかくスタッツが高く出すだけで相手にプレッシャーを与えられます。
しかし、自傷のデメリットがあるので、回復手段を持っておきたいですね。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ビショップvsネクロマンサー

マリガンは「詠唱:聖なる願い」「詠唱:神鳥の呼び笛」「煌翼の戦士・リノ」。

うまくコスト1、2、3のカードがきてくれたのでとても動きやすい。
ドローで「詠唱:白翼への祈り」が引けたので出していきます。このフォロワーが早い!
基本的に「気高き教理」は、ここぞという場面で使っていきます。一気に畳み掛けることができるので序盤では温存した方がいいかもしれません。
やはり、昔から「詠唱:獣姫の呼び声」が強力なので、こちらに使っていきます。


カウントアミュレットが孵化するタイミングを合わせていきます。
相手は「シャドウリーパー」を含め除去に必死になってきましたね。まさかの「破魂の少女」3体を並べてきました。

自分のフォロワーの体力2点以上あった場合は「ダークジャンヌ」。全体除去しつつフォロワーを強化できるので、使えれば一気にアドバンテージを取れます。
強化された「壮麗なる隼」でフェイスを殴って、相手はリタイア。

ここに「ウルズ」があれば追い打ちもできます。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2017年6月23日 4:51 PM

    リノのコストが5になっておる

下に続きます