【シャドウバース】梟のスタッツが癖になる!ニュートラルネクロを紹介!

均衡の大梟というカードをご存知でしょうか?一見するとネタカードにしか思えませんが、実は専用の構築をすると非常に強力!

ミッドレンジとしての基本も詰まっているので一度使ってみませんか?

均衡の大梟

デッキレシピの紹介

まずは、このニュートラルネクロを構成するデッキパーツから紹介していきます。一種類を除くと見覚えのあるカードが多いのでニュートラルの汎用性の高さを感じますね。ちなみに、筆者はファイターを使用できるかな?と期待していましたが現実の壁に敗北し改良することになりました……

1コスト 3枚
ゴブリン…3
2コスト 14枚
ユニコーンの踊り手・ユニコ…3
天弓の天使・リリエル…3
セクトール・・・3
シャドウリーパー…3
破魂の少女・・・2
3コスト 7枚
御言葉の天使…1
風の軍神・グリームニル・・・3
骨の貴公子・・・3
4コスト 3枚
均衡の大梟・・・3
5コスト 10枚
風神・・・2
ゴブリンプリンセス…3
死の舞踏…2
ケルベロス…3
7コスト 3枚
魔将軍・ヘクター・・・3枚

このデッキの主な立ち回り方

このデッキの立ち回りや勝ち筋を紹介します。ネクロのパーツがあってこそとは言え、案外幅の広い動きができるのでニュートラルも侮れませんね。

このデッキの基本的な動きは序盤からフォロワーを展開していき、そして4T目に唐突に大型フォロワーとなった大梟を出し、制圧するという動きが主な立ち回りです。

さらに、5コストも展開・能力上昇・単体除去と幅広く揃っており、大抵のデッキに対応することができます。

また、サブプランの勝ち筋もネクロ本来の勝ち筋の一部を継承しているだけあり、かなり多いです。たとえば、1コスフォロワー→2コスフォロワー→骨の貴公子の流れを決めて、盤面を制圧して勝利するといった勝ち筋。

他にも、盤面に残ったフォロワーを風神で強化して一気に打点とリソースを削りきると言うスタンダートからの古き良き勝ち筋。

その上しかも、魔将軍・ヘクターで展開と強化をして一気にリソース差を付けて決着を付ける勝ち筋と、勝利するためのプランが多いだけに、相手のデッキの傾向によってメインの立ち回りを変えることができると言うのがこのデッキとネクロマンサーというリーダーの魅力と言って良いでしょう。

各カードの役割の紹介

ここでは細かく各カードの役割を紹介していきます。これらの役割を理解することにより、より勝利に近づくと言っても過言ではありません。また、デッキレシピをアレンジする際にどのカードを環境に合わせて変更するべきかと言う目安にもなるので、やはり役割を意識するのは重要といえます。

ゴブリン……言わずと知れたニュートラルに1コスフォロワー、基本的には各リーダーの1コスフォロワーを入れてから彼を採用することになるのですが、今回は梟の効果を活かすためにも始めから採用されています。役割としては切り込み隊長として1T目に出したり、コストが余った時に展開したりします。

ユニコーンの踊り子・ユニコ……登場時から現環境までなんだかんだ見かける2コスフォロワーの一人です。とにかく最序盤のアグロに対してめっぽう強いので彼女をデッキに投入するだけでかなりの護身となります。また2/2/2フォロワー共通の強みですが、最序盤に居座りやすい点も強力です。

天弓の天使・リリエル……進化をした際に盤面かフォロワーに1ダメージを与えるフォロワーです。彼女はアグロに採用されやすいのでよく見かけますね。このデッキもアグロ寄りのミッドレンジなのでリリエルとの相性がかなり良いです。また現環境では相手のラハブを進化すると打ち取る事ができるのも高得点ですね。

セクトール……このデッキで唯一の環境で見かけない2コスフォロワーです。ゴブリンプリンセスや風神との相性がピカイチなので、終盤にもつれ込んだ際に力を発揮してくれるフォロワーです。とは言え、基本的にはニュートラル名称の2コスフォロワーとしての採用です。

シャドウリーパー……アグロネクロなら必ずと行って良いほど採用されるネクロ界きっての2コスフォロワーです。単純な潜伏効果だけでも骨の貴公子と相性が良いので仕事をしてくれる上に、基本の能力上昇効果もグリームニルのような守護持ちと相性が良いのもポイントです。効果が強力なので、相手に除去を切らせる事もしばしばあります。総括して出せば最低限の仕事をしてくれる上に、全てのフォロワーとシナジーを持つ超強力なカードと言って良いでしょう。

破魂の少女……2コスで採用されたネクロマンサーの1枚です。ネクロマンス効果が非常に強力で、発動さえすればこちらを有利状況に持ち込むことができます。相手の進化フォロワーを除去する手間を制圧リソースや打点に変換できると言うのは想像以上に凶悪な効果です。

骨の貴公子……ネクロ界きっての問題児フォロワーです。とにかく登場時効果を2体以上のフォロワーに付与できればコスト相応以上の仕事をした状態になる辺り恐ろしいカードです。シャドウリーパーと骨の貴公子のコンビを活かすだけで勝利にぐっと近づくのでどんどん効果を発動させていきたい所です。

風の軍神・グリームニル……ニュートラルカードで最も現在見かけやすいカードと言っても過言ではありません。このデッキにおいてエンハンス10効果を発動させることはさほどありませんが、それでも3/2/3守護と言うステータスでこちらのアグロの成功率を高めて、相手のアグロの成功率を低くしてくれます。エンハンス10も仕込み刀として輝いてくれますね。

御言葉の天使……登場時に1ダメージを盤面課フォロワーに与えるフォロワーです。ステータスが低めなのが悩ましいところですが、扱いやすいフォロワーですね。現在は回復するリーダーにめっぽう弱いので枚数を抑えています。

均衡の大梟……このデッキの核となるカードです。とにかく効果が発動した時のステータスは圧巻の一言、彼の処理を相手に強要させるだけで逆に相手の場が大抵半壊します。4T目に発動することを目標としているので積極的にマリガンで残すのは有りだと考えています。筆者としても、梟を発動させる快感を味わって頂きたい所です。

死の舞踏……相手の大型フォロワー対策です。

風神……スタンダートから慣れ親しんだアグロのお供ですね。骨の貴公子のお陰でフォロワーが場に残りやすいので効果を発動させやすいです。梟デッキのつもりが風神で決着を付けてしまうことも良くある位現ネクロにおいて強力な一枚です。ステータスの高さも売りの一つですね。

ゴブリンプリンセス……リソース確保として扱いやすいカードです。手札がラストワード効果のおかげで実質減っていないのに3体フォロワーを並べることができるのは便利です。能力上昇が豊富なのでフォロワーの頭数を増やせるのはつくづくありがたいですね。

ケルベロス……とにかくココとミミが強力につきます。彼女のおかげで盤面から打点までなんでもござれ、ひたすら利便性に特化しています。このデッキにおいてもフォロワーが残りやすいので効果をフルに使うことができるのでスペックの高さを実感するきいが多いです。

魔将軍・ヘクター……フィニッシャー兼問題解決に優れたフォロワーです。突進ゾンビ生成能力のおかげで、ほとんどの状況に対応できる上に有利状況をさらに有利にしてしまいます。その上ステータスも良い意味で効果に見合わない位の高さを誇るのでヘクターにヘクターを重ねる戦法が現実的な物となります。現環境最優のレジェンドの一角と言えます。

まとめ

一見色物に見えますが、実は発動さえすれば強力な大梟。ミッドレンジデッキとしてとても扱いやすい仕上がりとなったと感じるのでぜひぜひ梟の魅力にハマって頂ければ幸いです。ご一読ありがとうございました。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます