【シャドウバース】燭台ビショップ改。聖杯の代わりにセラフを入れてみた

前回、燭台ビショップを紹介したけど、聖杯からでてきたカードを使う隙がなかなか無い事がある。アスタロト使いたいけど、使ったら次のターン殴られて負ける、とか。
それじゃ、出したあと何もしないセラフの方がいいんじゃないのかなと思ったので作りました。というのが建前で、セラフが好きなので、どうしてもセラフを絡めたデッキを使いたかった、というのが本音です。

セラフレシピ

コスト1
詠唱:聖なる願い×3

コスト2
気高き教理×2
漆黒の法典×3
詠唱:異端審問×3
詠唱:神域の守護者×2
詠唱:獣姫の呼び声×2

コスト3
プリズムプリースト×2
詠唱:禁じられた儀式×3
祈りの燭台×3

コスト4
詠唱:清浄の狐×3
詠唱:死の宣告×3
神魔裁判所×3

コスト5
レディアンスエンジェル×2

コスト6
テミスの審判×3

コスト8
封印された熾天使×3

変わり映えしないような

聖杯デッキとの変更点は、エンシェントレオスピリットとレディアンスエンジェルのチェンジ。それと、聖杯とセラフのチェンジ。以上です。

コンセプトとして「燭台を活かす」が根底にありますので、その辺りは継承しております。聖杯の時に、2枚投入していた気高き教理も、本セラフデッキなら活躍の場が広がりますし、守護フォロワーもいて疾走をケア、除去もできるのでバランス面は良いデッキなのではと思います。

またこれまでのセラフデッキと異なり、フォロワーで殴り勝つことができ、勝ちパターンが2つあるのでその分安定しやすいのではないでしょうか。

ただ、個人的相棒のオーディンがいないのが不安です。いつも、セラフがいるところにオーディンがいたので。

対戦した結果

んー、勝てないですね。。。

アグロネクロにはあたらなかったけど、ドラゴン、エルフ、ロイヤル、ビショップと対戦。

ドラゴンの場合:ウロボロスへの対応が不可(隼かプリズムプリースト、レディアンスエンジェルで殴ってからの漆黒は可能だけど、難易度高い)また、隙を見てセラフを置いてもライトニングブラストで処理される。

ビショップの場合:相手がセラフに特化させていたら、相手の方が早い。見習いシスターとかのせいで。オーディンもいないし。。。

ロイヤル・エルフの場合:普通に速効されて負けた

聖杯の時の安定感はなんだったのか、というぐらい勝てない。レディアンスエンジェルがダメなのか、レオスピリットだから回っていたのか。。。まぁ、試行回数少ないのでもう少しこのまま対戦してみます。こんなはずない!

続・対戦した結果

次は連勝できました。

ヘクターネクロ、ミッドレンジネクロ、エイラビショップ、イージスビショップとポンポンポンと勝利。シャドウバースってこういう時ありますよね。

特に、そのうち1回はフォロワーによる殴り勝ちでしたので、思っていた通りにデッキが動いてくれたのが嬉しいです。あと机上の空論と思っていた、理想的な流れである9ターンキルが現実になったときこれつえー!と思いました。

まぁまぁ相手側が事故っていた可能性が大きいですが、それはそれ。

現実にあった理想的な流れ

初手:3枚マリガンを行い、1枚燭台をゲットする。

1~2ターン目:手札すべてコスト3以上なので何もできず。

3ターン目:燭台セット。

4ターン目:漆黒の法典で相手フォロワーを消滅させる

5ターン目:神魔裁判所で相手フォロワーを破壊する

6ターン目:プリズムプリースト展開。裁判所警戒で相手側はフォロワーを展開せず。

7ターン目:獣姫の呼び声とレディアンスエンジェルを展開。教理の2枚目をゲット。

8ターン目:セラフを展開。

9ターン目:教理を2回使い勝利。
バトル画面

燭台セラフの完成?

セラフにしては異質な2パターンの勝ち方があり、それがちゃんと動いてくれるのでこれ以上動かさなくてもよいかもですが打撃要員でイージス入れるとどうなるか。流石にバランス悪くなりますかね。。。イージス入れるなら、イージスビショップ作れよって話になりますし。

イージスが複数枚手に入ったら、下記のような入れ替えを行おうかと思いますが、それまでは今回の燭台セラフでずっと戦おうと思います。気分転換ぐらいはしますが。

追加候補カード

・ヘヴンリーイージス

入替候補カード

・テミスの審判(枚数調整)
・聖なる願い(枚数調整)

他デッキとの相性

比較的スピードが遅めのデッキなら相性は良いでしょう。ただ最速でセラフが展開できることが前提となります。ドラゴン等大型クリーチャーでグイグイくる相手の場合、このデッキの除去レベルでは対処しきれないことが多いです。
そもそもネクロ対策で作成した聖杯デッキの改変なので仕方ないんですけどね。

アグロ系の場合、儀式とキツネさんのヒキ次第ですね。高速展開を凌げば、殴って勝つことが可能です。

最後に

これまでドラゴンとか、ウィッチに浮気したけどやっぱり構築するならビショップが楽しい。
相手の邪魔をするのが楽しいです!ゲームは人の性格がでます。やっぱり筆者は性格が悪いようで。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます