【シャドウバース】JCG Shadowverse Open 2nd Season Vol.25 レポート 優勝はネクロドラゴン!

4/23(日)に行われたJCGの結果を見ていきます。

エルフが2回連続で優勝していましたがドラゴンが返り咲く結果となりました。

優勝デッキ1 ミッドレンジネクロ

スカルビースト×3

ソウルコンバージョン×3

スパルトイサージェント×3

シャドウリーパー×3

よろめく不死者×3

破魂の少女×3

ゾンビパーティ×3

ボーンキマイラ×3

骨の貴公子×3

ウルズ×1

オルトロス×2

ケルベロス×3

死の祝福×3

魔将軍・ヘクター×3

不死の大王×1

ミッドレンジネクロ

fririnネクロ。

3回連続で40枚同じものを1人以上が使用しており、完成度と信用度の高さが窺われます。

優勝デッキ2 ランプドラゴン

風読みの少年・ゼル×3

竜の託宣×3

ドラゴニュート・フィスト×2

サラマンダーブレス×3

風の軍神・グリームニル×3

ドラゴンナイト・アイラ×3

ラハブ×3

水竜神の巫女×3

竜の闘気×3

ライトニングブラスト×2

サハクィエル×3

ウロボロス×2

イスラーフィール×2

バハムート×3

ジェネシスドラゴン×2

ランプドラゴン

「ドラゴニュートフィスト」の採用が特徴的です。

準優勝デッキ1 ランプドラゴン

ブレイジングブレス×2

風読みの少年・ゼル×3

竜の託宣×3

サラマンダーブレス×3

風の軍神・グリームニル×3

ドラゴンナイト・アイラ×2

ラハブ×3

水竜神の巫女×3

竜の闘気×3

ライトニングブラスト×1

サハクィエル×3

ウロボロス×2

ダークエンジェル・オリヴィエ×1

イスラーフィール×3

バハムート×3

ゼウス×2

ランプドラゴン

「ダークエンジェル・オリヴィエ」「ゼウス」などミラーで強いカードが多く採用されています。

準優勝デッキ2 ミッドレンジネクロ

スカルビースト×3

ソウルコンバージョン×2

天弓の天使・リリエル×3

ダークコンジュラー×3

シャドウリーパー×3

破魂の少女×3

ゾンビパーティ×2

ボーンキマイラ×3

闇の従者×2

骨の貴公子×3

オルトロス×2

ファントムハウル×2

ケルベロス×3

死の祝福×3

魔将軍・ヘクター×3

ミッドレンジネクロ

「ゾンビパーティ」の枚数を2枚に抑え、「死の従者」と最近採用が減っている「ファントムハウル」がそれぞれ2枚投入されており、ドラゴンを重視した構築になっています。

ランプドラゴンもミラーに厚くなっていることから、相手のドラゴンを2タテする構成で臨んだと見受けられます。

決勝トーナメントでの使用リーダー

1位:ドラゴン     ネクロマンサー

2位:ドラゴン     ネクロマンサー

3位:ドラゴン     ネクロマンサー

3位:ドラゴン     ビショップ

5位:エルフ      ネクロマンサー

5位:ドラゴン     ネクロマンサー

5位:ヴァンパイア   ネクロマンサー

5位:ビショップ    ネクロマンサー

9位:ビショップ    ウィッチ

9位:エルフ      ネクロマンサー

9位:ドラゴン     ネクロマンサー

9位:エルフ      ネクロマンサー

9位:エルフ      ネクロマンサー

9位:エルフ      ネクロマンサー

9位:ドラゴン     ネクロマンサー

9位:ビショップ    ネクロマンサー

依然ネクロマンサーは圧倒的に多く、16人中14人が選択しています。

ドラゴンが8人エルフが5人と、前日とほぼ同じ数になっていて、やはりネクロ+ドラゴンorエルフというのが基本的な組み合わせの様です。

今回気になるのはビショップの増加。

これまでは1人~2人ほどしかいませんでしたが4人に。

おそらく前日に全員がネクロマンサーを使用していたことを受けてのことでしょう。

しかし試合結果を見てみると今回起こったビショップとネクロマンサーのマッチアップはすべてネクロマンサーが制しており、容易に対策できない環境トップデッキの圧倒的な強さが示されることとなりました。

決勝トーナメントでの使用デッキ

1位:ランプドラゴン      ミッドレンジネクロマンサー

2位:ランプドラゴン      ミッドレンジネクロマンサー

3位:ランプドラゴン      ミッドレンジネクロマンサー

3位:疾走ビショップ      ランプドラゴン

5位:OTKエルフ        ミッドレンジネクロマンサー

5位:ランプドラゴン      ミッドレンジネクロマンサー

5位:ミッドレンジヴァンパイア ミッドレンジネクロマンサー

5位:疾走ビショップ      ミッドレンジネクロマンサー

9位:超越ウィッチ       コントロールビショップ

9位:OTKエルフ        ミッドレンジネクロマンサー

9位:ランプドラゴン      ミッドレンジネクロマンサー

9位:OTKエルフ        ミッドレンジネクロマンサー

9位:OTKエルフ        ミッドレンジネクロマンサー

9位:OTKエルフ        ミッドレンジネクロマンサー

9位:ランプドラゴン      ミッドレンジネクロマンサー

9位:疾走ビショップ      ミッドレンジネクロマンサー

ネクロマンサーはついにアグロが1人もいなくなり全員がミッドレンジに。エルフも白狼がいなくなり全員がOTKになりました。

目を引くのは3人いる疾走ビショップ。各人で構築に違いがかなりあり、成績も悪くはありません。今後の動向が気になるところです。

主要クラスのデッキタイプが統一

リーダーの組み合わせは

ネクロマンサー+ドラゴンorエルフ

に落ち着いていましたが、今回でさらに”ミッドレンジネクロマンサー”と”OTKエルフ”にまで落ち着きました。

ミッドレンジネクロマンサー+ランプドラゴンorOTKエルフ

の組み合わせが今環境最強であると結論が出たようです。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます