【シャドウバース(シャドバ)】「深き森の異形」がなくても十分に強い!「ダブルフォレストエルフ」【エルフデッキ紹介】

「古き森の白狼」「深き森の異形」コンボのデッキですが、「深き森の異形」がいなくてもネクロマンサーに勝ててしまう!

公開:2017年4月26日 『ダブルフォレストエルフ』

youtuber・SHIO氏による紹介!『ダブルフォレストエルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「深き森の異形」でフィニッシュしたいですが、その前に決着してしまう!
「深き森の異形」はおまけ!

ウォーターフェアリー(銅)×3
ベビーエルフメイ(銀)×3
自然の導き(銅)×3
エルフの少女・リザ(金)×3
クリスタリア・リリィ(銀)×2
墓荒らしへの報い(銅)×3
エンシェントエルフ(虹)×3
エルフプリンセスメイジ(銀)×3
クリスタリアプリンセス・ティア(虹)×3
森の意志(金)×3
クリスタリア・エリン(金)×3
エルフクイーン(虹)×1
エンシェントフォレストドラゴン(金)×2
古き森の白狼(虹)×3
深き森の異形(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「深き森の異形」はあくまでおまけ

「深き森の異形」を売りにはしていますが、それを抜きにしても十分に戦えるデッキ構成になっています。
珍しく「リノセウス」が搭載されていないのでリノ算が苦手なプレイヤーは使いやすいかもしれません。

中盤は「クリスタリアプリンセス・ティア」を「自然の導き」で回収するなどして、盤面のフォロワーを切らさないようにしましょう。
アグロ系の展開力には「森の意志」。ドラゴンの強力なフォロワーには「クリスタリア・リリィ」と、除去カードも使い分けていきます。
ある程度のダメージなら「エルフクイーン」や「クリスタリア・エリン」で十分挽回できます。

動画では「深き森の異形」を使わないで済んでいますが、使い方としては、「古き森の白狼」でサーチしてきたのちに、「エンシェントフォレストドラゴン」や「エルフの少女・リザ」で「選択できない」能力を付与してあげましょう。
少しでも次のターンまで生き残ることが大事です。

注目カード:「クリスタリア・エリン」の万能さが中盤を支える

【深き森の異形】

コスト:8
スタッツ:8/8
クラス:エルフ
効果:相手のリーダーを攻撃したなら、相手のリーダーの体力が0になるようにダメージを与える。

本当に一撃必殺の強力な能力なのですが、コストが重いことと、集中攻撃を浴びるので、どうやって生きながらえさせるか…。
「エンシェントフォレストドラゴン」「エルフの少女・リザ」などで「選択できない」能力を付与してやれば多少は生き残る可能性が出ます。

【古き森の白狼】
シャドウバース シャドバ エルフ
コスト:8
スタッツ:4/4
クラス:エルフ
効果:突進
ラストワード:次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。

こちらのカードで「根源への回帰」をサーチする目的で使われることが多いですね。「エンシェントフォレストドラゴン」も引いてくるので、運ではあります。
今回は「深き森の異形」を確定サーチして来ます。
どうやって自殺するかが鍵!

【エルフの少女・リザ】
シャドウバース エルフ
コスト:2
スタッツ:2/2
クラス:エルフ
効果:
ファンファーレ:相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま)

エルフの守護神「エルフの少女・リザ」ちゃん。
能力によるダメージが0になるというのは除去に強くなるということ。ただでさえ生存能力が乏しい「宝石のエルフ」を多少なりとも延命させるために使えます。
それ以外でも、スタッツもコストと釣り合い、エルフのデッキというだけで腐ることはないので、ぜひ3枚編入させたいところ。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

エルフvsネクロマンサー

マリガンは「クリスタリアプリンセス・ティア」「森の意志」「エルフプリンセスメイジ」。
かなり重い手札構成になってしまいましたね。ネクロマンサーが相手だときつい。1ターン目のドローを期待しましょう。
低コストフォロワーを引きたかったマリガン。
ドローで「ベビーエルフメイジ」を引けました。よかった。

相手は続けて「破魂の少女」を出してきました。このフォロワーの除去能力は厄介なので「墓荒らしへの報い」と「エンシェントエルフ」で対処。
4ターン目「エルフプリンセスメイジ」。その後「クリスタリアプリンセス・ティア」を出していければ強力ですね。
「シャドウリーパー」には「ベビーエルフメイ」の能力で対処
「シャドウリーパー」が出てきたので、「ベビーエルフメイ」の能力で対処します。こういう時の「ベビーエルフメイ」は便利ですよね。「自然の導き」で回収したいですが、手札に「クリスタリアプリンセス・ティア」がある場合はそちらに「自然の導き」を使っていきましょう。
6ターン目その通りに動いていきます。そろそろ手があるのなら相手も動いてきますね。

7ターン目「不死の大王」で盤面を広げてきます。これには素直に「森の意志」ですべて除去。
8ターン目に続けて「魔将軍・ヘクター」。しかしネクロマンスを溜められていませんでしたね。「ゾンビ」は1体のみでした。
これには「森の意志」「墓荒らしへの報い」で対応。

完璧な「骨の貴公子」
相手は「骨の貴公子」!盤面フルで使われちゃいましたね。実質10フォロワーですか…。
ここは「古き森の白狼」で自爆、「ベビーエルフメイ」で対処。それでもまだきついですね。体力はまだありますが。
「クリスタリア・エリン」で回復しながら、「森の意志」で「骨の貴公子」の能力ごと処分していきます。

しかし「死の祝福」に「骨の貴公子」!かなり粘ってきますね。これがネクロマンサーの恐ろしさです…。

「クリスタリアプリンセス・ティア」×2「エンシェントフォレストドラゴン」一気出し
相手の展開力に対抗!「クリスタリアプリンセス・ティア」×2「エンシェントフォレストドラゴン」を一度に出していきます。
次のターンに相手がドローしてきたのは「風の軍神・グリームニル」!?しぶとい!そしてやばい!

「エンシェントフォレストドラゴン」できっちり守って、次のターン「クリスタリア・エリン」。
「エルフクイーン」で全快して「エルフの少女・リザ」!これはもう心を折ったでしょう!

「エルフクイーン」で相手に絶望を与える!
これで相手がリタイア!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます