【シャドウバース(シャドバ)】「魂の番人・ミント」と「デッドリーウィドウ」の相性が素晴らしい!「デッドリーミントネクロ」【ネクロマンサーデッキ紹介】

「デッドリーウィドウ」「ゴブリンゾンビ」が意外なほど活躍するデッキです。「魂の番人・ミント」で光るカードは「デスタイラント」だけではなかった!

公開:2017年4月25日 『デッドリーミントネクロ』

youtuver・天野さとし氏が「デッドリーミントネクロ」を解説プレイ!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

展開力のある構成が素晴らしい。もはやテンポデッキ!

スカルビースト(銅)×3
ソウルコンバージョン(銅)×3
スパルトイサージェント(銅)×3
デッドリーウィドウ(銀)×3
破魂の少女(金)×3
ゾンビパーティ(銅)×2
ボーンキマイラ(銀)×3
骨の貴公子(銀)×3
ゴブリンゾンビ(銅)×3
ネクロアサシン(銀)×2
死の一閃(銅)×3
魂の番人・ミント(虹)×3
デスタイラント(金)×3
死の祝福(金)×3
魔将軍・ヘクター(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「魂の番人・ミント」からの「デッドリーウィドウ」が強い!

「魂の番人・ミント」の恩恵を受けられるカードを多数搭載したデッキです。
一番の使いどころは「デスタイラント」の高ネクロマンスを無くしてフィニッシュすることですが、これは重視するポイントではありません。
とにかくこのデッキの展開力は素晴らしいので、「デスタイラント」までたどり着かないかもしれません。

「魂の番人・ミント」に依存するのではなく、ネクロマンスの節約、うまくいけば強力なムーブができるというくらいに考えておきましょう。
「デッドリーウィドウ」や「ゾンビパーティ」なども併用でいればかなり盤面支配率は高くなるはずです。そこに「骨の貴公子」を投入すればかなりの盤面持久力に。
「ソウルコンバーション」の餌にもしやすいのでドローソースもきっちり。
全体除去が乏しいので、ミッドレンジロイヤルなど、中盤のフォロワー展開力などには対応しにくいので気をつけましょう。

最後は「魔将軍・ヘクター」がケツを持ってくれますよ!

注目カード:「デスタイラント」よりも「魔将軍・ヘクター」

【魂の番人・ミント】

コスト:4
スタッツ:3/4
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ 自分のネクロマンスはネクロマンス0になる。
(墓場が何枚であってもネクロマンス能力が働き、墓場の枚数は減らない)
この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。

【デスタイラント】

コスト:6
スタッツ:3/3
クラス:ネクロマンサー
効果:疾走
ファンファーレ ネクロマンス 20:+10/+10する。

何と言っても「バハムート」と同スタッツの13/13をなんと疾走で繰り出せるのは強くないはずがない。
あとはネクロマンス20の壁だけ。この問題を解決するのが「魂の番人・ミント」になります。
しかしこのフォロワーが場に出るまでに勝負を終わらせるつもりでプレイしておきましょう。

【ゴブリンゾンビ】

コスト:3
スタッツ:2/3
クラス:ネクロマンサー
効果:自分のターン終了時、ネクロマンス 4:+2/+2する。

3コストでこの能力は強力。7ターン目であれば「魂の番人・ミント」と一緒に出せます。そうでなくともネクロマンス4は実用の範囲。
「デッドリーウィドウ」と合わせてネクロマンスできればかなりのダメージソースに。

【魔将軍・ヘクター】

コスト:7
スタッツ:5/6
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス3:ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで自分のほかのフォロワーすべては攻撃力が+2されて、突進を持つ

コストは高いものの、ネクロマンスさえ用意できてしまえば恐ろしい軍団が出来上がります。「死の祝福」と組み合わせればさらに強力に。

【デッドリーウィドウ】

コスト:2
スタッツ:2/2
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ ネクロマンス 6:+2/+2する。

「魂の番人・ミント」との相性も良いので使える場面は多いでしょう。通常であればネクロマンスが6も必要になる能力ですが、「魂の番人・ミント」で0になれば2コストで4/4/というスタッツで運用できます。
それと、エロい。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsドラゴン

マリガンは「デッドリーウィドウ」「ネクロマンサー」「ボーンキマイラ」。
それなりにバランスよくきましたね。

最初のドローで1コストもくれば完璧ですね。
「ラハブ」が出てきましたね。これは放置できないので、「ネクロアサシン」で「ボーンキマイラ」を生贄に「ラハブ」を除去、さらに「ボーンキマイラ」のラストワードで「スケルトン」が2枚出てくるというムーブ。これはいい流れ。

どんどんフォロワーを出して「骨の貴公子」でさらに粘りのあるプレイ。「サラマンダーブレス」で焼き払ってきますが、「スケルトン」が3体場に出てきます。

さらにその「スケルトン」へ「魔将軍・ヘクター」の強化が飛ぶ!

一気に殴ってリーサルです!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます