【シャドウバース(シャドバ)】円卓でも重要なキャラ「円卓の騎士・トリスタン」を活躍させたい「円卓ロイヤル」!【ロイヤルデッキ】

見たこともない「円卓の騎士・トリスタン」をどうにか使っていきたい!「円卓の騎士・ガウェイン」と比べちゃいかん!

公開:2017年4月24日 『円卓ロイヤル』

youtuber・Kking氏によるデッキ『円卓ロイヤル』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

サーチ、除去、コンボ、全てが高水準にまとまっています。果たして「円卓の騎士・トリスタン」に明日はあるのかないのか…!?

クイックブレーダー(銅)×3
ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
歴戦のランサー(銅)×3
メイドリーダー(銀)×2
渾身の一振り(銀)×3
わがままプリンセス(銀)×2
レヴィオンヴァンガード・ジェノ(銀)×3
円卓の騎士・ガウェイン(虹)×3
ロイヤルセイバー・オーレリア(虹)×3
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
ルミナスエイジ(銀)×2
円卓の騎士・トリスタン(銅)×3
旋風刃(銀)×2
アルビダの号令(金)×3
ファングスレイヤー(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「円卓の騎士・トリスタン」のしつこさで盤面に居座り続けよう

「円卓の騎士・トリスタン」を使ったロイヤルです。
除去系のスペル・フォロワーを多数搭載しているので、盤面を処理するのは得意です。個々のカードパワーも高いものが揃っているので一方的に打ち負けることはないでしょう。

「わがままプリンセス」で「クイックブレーダー」をサーチできるので、序盤から終盤まで、痒いところに手がとどくムーブです。
中盤は「レヴィオンヴァンガード・ジェノ」がいるので比較的安定。好きあらば「レヴィオンセイバー・アルベール」で殴っていきましょう。

終盤は「円卓の騎士・トリスタン」か「レヴィオンセイバー・アルベール」「ファングスレイヤー」を使っていきましょう。

注目カード:「円卓の騎士・ガウェイン」で「ルミナスメイジ」「レヴィオンセイバー・アルベール」を一度に出していきたい。

【円卓の騎士・トリスタン】

コスト:5
スタック:3/4
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ 自分の場に指揮官・フォロワーがいるなら、「ラストワード 円卓の騎士・トリスタン1体を出す」を持つ。

うまく運用できれば復活します。騎士物語「トリスタン物語」の主役でアーサー王伝説にも登場するかなり有名な人物なのですが、なぜかブロンズレア。今回は彼に活躍してもらいます!
あくまでファンファーレ能力なので、2体目はラストワードが発動しないのでお間違えなく。

【円卓の騎士・ガウェイン】

コスト:4
スタック:3/4
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ エンハンス 6; +1/+1して、突進 を持つ。
攻撃時 自分の手札の指揮官・カードすべてのコストを-1する。

メンテナンスなど話題には事欠かないレジェンドですが、このカードを入れることで、指揮官属性を持っているフォロワーが一気に息を吹き返すことになりました。

【ルミナスメイジ】

コスト:5
スタック:2/3
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ:ルミナスナイト1体を出す。
このフォロワーが場にいる限り、自分の指揮官・フォロワーはEPを消費せず進化できる。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)

指揮官デッキに採用すればかなりの活躍を見込めます。
場にあるだけで相手からしたら除去せざるをえない状況を作れます。

【わがままプリンセス】

コスト:3
スタック:2/1
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ コスト1のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

「クイックブレーダー」を咄嗟に出せるのが色々と便利な場面が多いです。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ロイヤルvsエルフ

マリガンは「レヴィオンヴァンガード・ジェノ」「わかままプリンセス」「歴戦のランサー」。

2コストからしっかり動けるというのは上々。
初手は「歴戦のランサー」。序盤のフェアリーのダメージを抑えます。

「わがままプリンセス」から「クイックブレーダー」。横に展開していきます。フェアリーをできるだけ除去することで、後から出てくる「エンシェントエルフ」の力を発揮させないことが大事です。
「レヴィオンヴァンガード・ジェノ」「ロイヤルセイバー・オーレリア」と続けて出していきます。「森の意志」で対応してきます。
6ターン目で相手の体力は7点。「アルビダの号令」でさらに削っていきます。


「ジャングルの守護者」を出されて対応に困る場面ですが、「ヴァイキング」を進化させて「旋風刃」で処理。この動きはかなり重要です。つい進化させ多動きでそのまま相手のフォロワーと交換してしまいがち。しかし、進化してスタッツをあげてから「旋風刃」を使うことで進化フォロワーを場に残すことができます。

7ターン目相手は「クリスタリア・エリン」。リーダー回復、EP回復、しかも守護持ちで、進化後スタッツ6/8。出されてみるとかなり厄介なフォロワーですよね。
こちらは「円卓の騎士・ガウェイン」。「レヴィオンセイバー・アルベール」「ルミナスメイジ」のコストを下げていきます。
こうすることで、8ターン目に、この2体を一度に場に出せるんです。


「ルミナスメイジ」「円卓の騎士・トリスタン」を出していきます。
ここで相手はリタイア。

「レヴィオンセイバー・アルベール」を出しておけば勝ちでしたが、「円卓の騎士・トリスタン」を使いたかった!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます