【シャドウバース(シャドバ)】ネクロマンサー絶対倒すマン!「真・穢れたメンタルブレイク」【ビショップデッキ】

除去も充実!硬くなった「真・穢れたメンタルブレイク」!

公開:2017年4月21日時点 『真・穢れたメンタルブレイク』

youtuber・あぽろ氏による、「真・穢れたメンタルブレイク」デッキ紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

まず「守護の陽光」から始める「穢れた聖杯」への道。

詠唱:聖なる願い(銅)×3
スネークプリースト(銅)×3
漆黒の法典(銅)×3
守護の陽光(銀)×2
風の軍神・グリームニル(金)×3
詠唱:禁じられた儀式(銀)×2
祈りの燭台(銅)×2
鉄槌の僧侶(銀)×3
神魔裁判所(金)×3
レディアンスエンジェル(銀)×2
破邪の光(銅)×2
苦罰の審判者(金)×2
テミスの審判(金)×3
大修道女(銅)×2
穢れた聖杯(金)×3
イスラーフィール(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「守護の陽光」で守りながら回復。8ターン目「穢れた聖杯」まで耐える!

「穢れた聖杯」を使って相手の精神を汚染してあげましょう!「穢れた聖杯」がうまく機能したのなら一瞬でリーサルを取れる可能性を持っています。
このカードは全体除去をしつつ、アポカリプスデッキのうち、ランダムで3枚を手札に加えられます。
コストは8と高めではありますが、その能力を考えると相応の強力な能力を持っています。
「守護の陽光」で守護持ちにすればさらに強力です。

アグロのような展開力のあるデッキも除去カードが多く編入されているので、「守護の陽光」と併せれば、盤面を一方的に取られることはないでしょう。
「大修道女」もあるため回復もすることができ、「守護の陽光」で守護にも困らない。かなり手堅いデッキ構成です。

注目カード:「穢れた聖杯」の全体除去で隙なくアポカリプス!

【穢れた聖杯】

コスト:8
クラス:ビショップ
効果:カウントダウン:3
ファンファーレ:お互いのフォロワーすべてに2ダメージ。
ラストワード:サタンズサーヴァント、沈黙の魔将、ディースの裁き、アスタロトの宣告の中から、ランダムに異なる3枚を手札に加える。

ファンファーレで全体ダメージがある分、コスト10の「サタン」より隙なく場に出すことができます。一気に3枚手札に入ることを考えると「サタン」と使い分けができます。場合によっては「サタン」より使える場面も多いでしょう。
「気高き教理」でカウントダウンを進ませる動きも有効です。
ラストワードで手札が溢れることがないように気をつけていきましょう。

【守護の陽光】

コスト:2
クラス:ビショップ
効果:自分の場に体力4以上のフォロワーが出るたび、それは守護 を持つ。

今回は特にそのドロー確率に注目。1枚多く積んだだけでどこまで機能するのかご注目。

【大修道女】
シャドウバース
コスト:7
スタッツ:5/5
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 自分のリーダーか自分のフォロワー1体を5回復。

「守護の陽光」で守りを固めながら使用していきたいところです。コストは重いですが、5点回復は大きく相手の算段を崩せます。
「守護の陽光」で守護がついた大型フォロワーを回復させるのも十分相手への牽制、挑発になります。
火力が高いフォロワーが賞賛されている今、このカードでもないと回復が追いつかないことも多いです。コントロール系には入れておきたいカードです。

【詠唱:禁じられた儀式】

コスト:3
クラス:ビショップ
効果:カウントダウン1
ラストワード 体力2以下の相手のフォロワーすべてを消滅させる。

コストが3、カウントダウンが1なのでアグロ対策になります。アグロは基本的に低コストフォロワーが多いので牽制にもなります。
中盤、消滅が間に合わないようなら「気高き教理」などで即時使ってもよし。
コスト2以下ではなく体力が2以下なので間違わないようにしましょう。うまく体力調整すれば中型フォロワーも含めて一斉除去できます。
まさに今のネクロキラー。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ビショップvsロイヤル

マリガンは「守護の陽光」「鉄槌の僧侶」「風の軍神・グリームニル」。

「詠唱:聖なる願い」を一手目に出せて「守護の陽光」を続けて出せればベスト。「祈りの燭台」もできる限り早く出したいですね。
ここから、「穢れた聖杯」まで守護を立てつつ硬く守っていきたい。「鉄槌の僧侶」で除去をしながら、守護をつけて耐えます。
今のロイヤルはカエルデッキが怖いですが…。

やはり「旅カエル」でしたね。
これには「テミスの審判」で対処。次ターンに「大修道女」を出して回復と守護、あわよくばダメージを与えたい。
「ルミナスメイジ」も出していたので、単純なカエルデッキではないようですが…。

予定通り「大修道女」を出していきますが、「レヴィオンセイバー・アルベール」が厄介なので回復して交換していきます。
そして8ターン目に「穢れた聖杯」。同時に「旅カエル」の2体目も潰したのでかなり相手は厳しいはず。

「レディアンスエンジェル」「鉄槌の僧侶」で回復しながら守護が2枚。
手札も枯れて手がなくなったようでリタイア!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます