【シャドウバース(シャドバ)】各クラスの2pickで絶対にpickしておきたい一枚(レジェンド編)【2pick】

JCGの賞金制の大会やシャドバフェスなど2pickで行う大会が増えてきました。そこで、2pickで出てきたら絶対に押さえておきたいカードについてレアリティ別に考えていきたいと思います。

これが出てきたら押さえておきたい一枚(各クラス)

エルフクラスの2pickおすすめカードです。

エルフ:深き森の異形(TOG)

一撃で相手を敗北にすることが出来る能力を持つ深き森の異形。ステータスも平均的でpickでは確定除去が少ないので、生存率が高いです。出てきた時点で相手は除去を強要されるので、プレッシャーをかけることもできる一枚。相手が進化権を使い果たしたり、手札を使い切った段階で使用することが出来れば確実に勝利することが出来るます。

注意すべきは、必殺や守護を持った攻撃を阻害するフォロワーとデュランダルのようなダメージに制限を与えるアミュレット。特にデュランダルとの相性は悪いので、ロイヤルと当たった時は要注意です。

ロイヤル:レヴィオンセイバー・アルベール(ROB)

驚異のエンハンス能力を持ったレヴィオンセイバー・アルベールはランクマッチでもpickでも大活躍。エンハンス時には進化をして最大10ものダメージを与えることが出来ます。ロイヤルの展開力を活かすことが出来れば召喚までに体力を削ることは可能だと思います。

もし、レヴィオンセイバー・アルベールが出てきたらそのあとは自身のフォロワーを強化する効果もpickすることで勝率がグッと上がると思います。

注意したいのは必殺持ちの守護フォロワーです。レヴィオンセイバー・アルベールをい活かすために優先的に除去していきましょう。

ウィッチ:魔導の巨兵(TOG)

レジェンドのカードでウィッチのpick持ちはかなり少ないですが、魔導の巨兵はpickして押して損はないと思います。「相手の能力で選択できない」を持っているので相手からしてみれば除去が難しく、ステータスも優秀なカードが出てくればかなり試合の流れを持っていけると思います。

注意したいのは、土の印の存在についてです。土の印が手札になければ能力は発動しません。もし、魔導の巨兵が出てきた後は土の印を生み出すカードを積極的にpickしていきましょう。

ドラゴン:ウロボロス(TOG)

ファンファーレ&ラストワードが強力なウロボロスは絶対にpickしたい一枚で間違いがないと思います。死んでしまっても回復ができるだけでなく、また蘇ってくるので相手に継続的にダメージを与えることが出来ます。手札切れを起こしやすいドラゴンなどではとても助かるカードですね。

注意したいのは、消滅させるカードだけではないでしょうか?利用する時は相手のクラスの消滅させる効果を持つカードのことを考えながらプレイしましょう!

ネクロマンサー:魔将軍・へクター(Tog)

ゾンビの展開とフォロワー強化のできる凶悪なカードです。展開されたフォロワーに即時盤面に鑑賞できる突進を付けるだけでもpickでは強力です。元々、展開されていたフォロワーに攻撃力を+2するのでこの一枚で勝負を決めることが出来る絶対に欲しいカードです。

注意したいのは、墓地の枚数でしょう。へクターのゾンビを展開する能力には墓地が必要ですので、プレイの際にはできるだけ墓地を貯めましょう。

ヴァンパイア:メイルストロームサーペント(TOG)

復讐状態で使うことが出来れば、ほぼ勝負が決まるといっても過言ではない能力を持つメイルストリームサーペント。そうでなくても、ステータスが5/5を2体も召喚できるのだから盤面の取り合いが多い2pickでは活躍間違いなしの一枚です。

注意したいのは、復讐でのプレイを狙いすぎないことです。体力の少ない状態で使用して展開が成功したとしても体力が少なかったらそのままやられてしまいます。通常状態でも強いということを忘れてはいけません。

ビショップ:ヘブンリーイージス

出てきたら相手はほぼ除去することのできない無敵のカード。ステータスも優秀でほとんど継続的にダメージを出せる絶対に欲しい一枚。逆に、ビショップが相手の時はこのカードを注意して早めに終わらせるようにする必要があります。かなり勝率を上げることが出来るので絶対にpickしましょう!

注意すべき点は時にないですがEPを確保した状態が理想的です。逆に自分がこのカードを使われた時にどうするかを考えることで対策を練ることが出来ます。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます