【シャドウバース(シャドバ)】あの栄光再び!「冥府への道」以外にも勝ち筋多数!「復活の冥府エルフ」【エルフデッキ】

カードパワーがある「ジャングルの守護者」「クリスタリア・エリン」などを使って冥府でなくとも強い!「復活の冥府エルフ」!
「新たなる運命」があることで各カードを効率的に使える!?

公開:2017年4月21日 『復活の冥府エルフ』

youtuber・しいないつき氏によるデッキ『復活の冥府エルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

その昔大人気だった「冥府エルフ」というデッキがあったが、膝に矢を受けてしまってな。しかし!このたび!復活しました!

ベビーエルフ・メイ(銅)×3
自然の導き(銅)×3
フェアリーサークル(銅)×3
新たなる運命(金)×3
フェアリーウィスパラー(銅)×2
リノセウス(金)×3
クリスタリア・リリィ(銀)×2
墓荒らしへの報い(銅)×3
翅の輝き(銅)×2
風の軍神・グリームニル(金)×2
エンシェントエルフ(虹)×3
冥府への道(金)×2
エルフプリンセスメイジ(銀)×3
ジャングルの守護者(金)×2
森の意志(金)×2
クリスタリア・エリン(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「冥府への道」の枚数を抑えて道を多数用意!

「冥府デッキ」とは言っても「冥府への道」は2枚です。それは対応力を向上させるため、「エルフプリンセスメイジ」などに回しています。ドラゴンなどにはこちらの方が勝てます。

アグロなどの速いデッキには「クリスタリア・エリン」「森の意志」を重用していきます。
2枚差しが多いのは、「新たなる運命」などで回転率が高いので、思った以上にそれぞれのカードが手に入る印象。
やはり「ジャングルの守護者」の疾走は強いので、ミッドレンジ、コントロールと当たった時には活躍してくれるでしょう。

今のドラゴンなどにはアミュレット破壊が入っているので、気をつけていきましょう。
「冥府への道」が手札に2枚入ってしまった場合は事故と思って戦略を切り替えていくことが重要です。

注目カード:「冥府への道」「ジャングルの守護者」、リーサルへの道は冥府だけではない

【冥府への道】

コスト:4
クラス:ニュートラル
効果:自分のターン終了時、自分の墓場が30枚以上なら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに6ダメージ。

昔は各リーダーごとに流行っていたカードですが、ここ最近は大人しくなっていました。
しかし、時代は回る!今だからこそ「冥府への道」が生きるのではないでしょうか。「新たなる運命」をどのタイミングで使っていくか。

【新たなる運命】

コスト:4
クラス:ニュートラル
効果:手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につきカードを1枚引く。

普段は「冥府への道」の相方として活躍しています。ディスカードデッキにも相性がいいです。
このデッキでは重要な役割になるので、マリガンでは手元にキープしましょう。
ドローカードが豊富な分、被ってしまうこともありますが、その時はその時で諦めも大事。

【ジャングルの守護者】

コスト:5
スタッツ:4/5
クラス:エルフ
効果:守護
ファンファーレ エンハンス 10:ジャングルの守護者1体を出す。その後、自分のジャングルの守護者すべては疾走を持つ。

2体で疾走ダメージを飛ばせるのでフィニッシャーになります。10点ダメージを叩き出し、さらに守護を持っているので、トドメを刺せなかった場面でも次に繋げることができます。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

エルフvsロイヤル

マリガンで「冥府への道」「新たなる運命」「ベビーエルフメイ」。
「冥府への道」「新たなる運命」が一度にきてしまったのは、痛いですね。これは流してラスト1枚、地獄待ちになりそうです。
4ターン目に「新たなる運命」を使ってしまいます。

「風の軍神・グリームニル」を「エンシェントエルフ」の代わりに使っていきます。
横に展開してきますが、「ベビーエルフメイ」「エルフプリンセスメイジ」で対応。

「エンシェントエルフ」で守護をして「ジャングルの守護者」「冥府への道」どちらでもフィニッシュできるようにタイミングを計ります。
続けて「ロイヤルセイバー・オーレリア」を2体出されてしまいますが、「墓荒らしへの報い」「森の意志」で全除去!
8ターン目までで相手の手札は少ないのでこのままフォロワー戦で押し切ってしまいたい。しかし、「レヴィオンセイバー・アルベール」の瞬発力は怖いので、警戒していきます。

またも「ロイヤルセイバー・オーレリア」。ここは「リノセウス」で取っていきます。
10ターン目「風の軍神・グリームニル」で全体除去してきたので、「ジャングルの守護者」を出してしまいます。現在の墓場は27枚。
そして、「ジャングルの守護者」1体と「墓荒らしへの報い」を2回使用して「冥府への道」の準備は整った!

「冥府への道」を発動し、「風の軍神・グリームニル」でリーサルです。

「冥府への道」へ媚びるプレイでなくとも勝ち筋を見出せるのでぜひ使ってみていただきたい。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード