【シャドウバース】JCG Shadowverse Open 2nd Season Vol.23 レポート 優勝はエルフネクロ!

4/16(日)に行われたJCGの結果を見ていきます。

前日と比較するとドラゴンが減り、代わってエルフが活躍を見せています。

優勝デッキ1 OTKエルフ

ベビーエルフ・メイ×3

自然の導き×3

フェアリーサークル×3

リノセウス×3

クリスタリア・リリィ×3

森荒らしへの報い×3

翅の輝き×2

ミニゴブリンメイジ×3

エンシェントエルフ×3

エルフプリンセス・メイジ×3

歴戦の傭兵・フィーナ×3

ジャングルの守護者×2

森の意志×3

クリスタリア・エリン×3

OTKエルフ

OTKエルフ

「ジャングルの守護者」入りのOTKエルフ。

クリスタリア・リリィ、森の意志がどちらも3枚となっておりネクロマンサーを強く意識した構成となっているようです。

優勝デッキ2 ミッドレンジネクロ

ゴブリン×3

スカルビースト×3

ソウルコンバージョン×3

天弓の天使・リリエル×2

ダークコンジュラー×2

シャドウリーパー×3

よろめく不死者×2

破魂の少女×3

ゾンビパーティ×2

ボーンキマイラ×3

骨の貴公子×3

オルトロス×2

ケルベロス×3

死の祝福×3

魔将軍・ヘクター×3

ミッドレンジネクロ

ミッドレンジネクロ

ゴブリンを3枚採用してかなりアグロに寄せたミッドレンジネクロ。

準優勝デッキ1 白狼エルフ

ベビーエルフ・メイ×3

自然の導き×3

フェアリーサークル×3

リノセウス×3

クリスタリア・リリィ×3

森荒らしへの報い×3

翅の輝き×2

ミニゴブリンメイジ×3

エンシェントエルフ×3

エルフプリンセスメイジ×2

歴戦の傭兵・フィーナ×3

クリスタリアプリンセス・ティア×2

クリスタリア・エリン×3

古き森の白狼×2

白銀の矢×2

白狼エルフ

白狼エルフ

「クリスタリア・リリィ」が3枚に「クリスタリアプリンセス・ティア」が2枚と、こちらもやはりネクロマンサーを強く意識しているようです。

準優勝デッキ2 ミッドレンジネクロ

スカルビースト×3

ソウルコンバージョン×3

スパルトイサージェント×3

シャドウリーパー×3

よろめく不死者×3

破魂の少女×3

ゾンビパーティ×3

ボーンキマイラ×3

骨の貴公子×3

ウルズ×1

オルトロス×2

ケルベロス×3

死の祝福×3

魔将軍・ヘクター×3

不死の大王×1

ミッドレンジネクロ

ミッドレンジネクロ

先日公開されたMPランキング1位のfririnさんが使用しているミッドレンジネクロと同じもの。

決勝トーナメントでの使用リーダー

1位:エルフ    ネクロマンサー

2位:エルフ    ネクロマンサー

3位:ロイヤル   ビショップ

3位:ヴァンパイア ネクロマンサー

5位:ドラゴン   ネクロマンサー

5位:ドラゴン   ネクロマンサー

5位:エルフ    ロイヤル

5位:ドラゴン   ネクロマンサー

9位:ドラゴン   ヴァンパイア

9位:ドラゴン   ネクロマンサー

9位:ドラゴン   ネクロマンサー

9位:ドラゴン   ネクロマンサー

9位:エルフ    ネクロマンサー

9位:ビショップ  ヴァンパイア

9位:ドラゴン   ネクロマンサー

9位:エルフ    ネクロマンサー

前日との比較は

エルフ    :3人 → 5人 (増加)

ロイヤル   :0人 → 2人 (増加)

ウィッチ   :1人 → 0人 (減少)

ドラゴン   :13人→ 8人 (減少)

ネクロマンサー:13人→ 12人(減少)

ヴァンパイア :0人 → 3人 (増加)

ビショップ  :2人 → 2人 (増減なし)

という様子で、目立った変化はエルフの増加とドラゴンの減少、ロイヤル及びヴァンパイアの登場でしょうか。

優勝準優勝ともにエルフネクロの組み合わせであり、エルフが未だトップクラスの強さを持っていることを示しました。

また前日には0人だったロイヤルとヴァンパイアも現れ、どちらも3位タイという好成績を収めています。

決勝トーナメントでの使用デッキ

1位:OTKエルフ     ミッドレンジネクロ

2位:白狼エルフ     ミッドレンジネクロ

3位:アルベールロイヤル イージスビショップ

3位:疾走ヴァンパイア  ミッドレンジネクロ

5位:ランプドラゴン   ミッドレンジネクロ

5位:ランプドラゴン   アグロネクロ

5位:OTKエルフ     アルベールロイヤル

5位:ランプドラゴン   ミッドレンジネクロ

9位:ランプドラゴン   疾走ヴァンパイア

9位:ランプドラゴン   ミッドレンジネクロ

9位:ランプドラゴン   アグロネクロ

9位:ランプドラゴン   アグロネクロ

9位:白狼エルフ     ミッドレンジネクロ

9位:イージスビショップ アグロヴァンパイア

9位:ランプドラゴン   アグロネクロ

9位:OTKエルフ     アグロネクロ

前日との主な差異は

・白狼エルフとOTKエルフの増加

・ランプドラゴンの減少

・ネクロマンサーの内アグロが減りミッドレンジが増えた

・アルベールロイヤルの登場

・疾走ヴァンパイアの登場

といったところです。

エルフは健在、ネクロ最強は揺るがず

今回注目すべきはやはりエルフの12フィニッシュでしょう。

前回ネクロドラゴンの2強の様相を呈していたところにエルフが割って入ってきたことで、今後この3クラスの三つ巴環境になる可能性も見えてきました。

また7クラス中6クラスが姿を現しており、土日を合わせると前リーダーが使用されています。

RAGEが近づく中ですがまだ環境は変化しそうで、ますます目が離せませんね。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます