【シャドウバース(シャドバ)】2回行動で疾走フォロワーを最大限に活かす!『超疾走ドラゴン』【ドラゴンデッキ紹介】

「不死鳥の乗り手・アイナ」と疾走のコンボはワンチャンあるで!「超疾走ドラゴン」!

公開:2017年4月13日時点 『超疾走ドラゴン』

youtuber・まさすい氏による、『超疾走ドラゴン』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「不死鳥の乗り手・アイナ」で「バハムート」を二回行動させることができれば気持ちいいはず!

大嵐のドラゴン(銅)×3
竜の託宣(銅)×3
サラマンダーブレス(金)×3
ドラゴンナイト・アイラ(銅)×3
ワイバーンライダー・エイファ(銀)×3
大鎌の竜騎(銅)×2
海剣竜(銅)×3
竜の闘気(銀)×3
ダークドラグーン・ファルテ(虹)×3
不死鳥の乗り手・アイナ(金)×1
ライトニングブラスト(銀)×2
癒しの奏者・アンリエット(金)×2
連なる咆哮(金)×1
バハムート(虹)×2
ゼウス(虹)×3
ジェネシスドラゴン(金)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「癒しの奏者・アンリエット」を使って疾走フォロワーをいかに活かせるか

疾走フォロワーをこれでもかとフューチャーしたデッキです。
とにかくマリガンからppブーストして中型以上のフォロワーを出せるようにしていきましょう。
アグロ系のデッキのように序盤に攻められると弱いデッキなので、ドロー次第では折角の疾走能力をひたすら除去に回すことになりかねません。

「癒しの奏者・アンリエッテ」の能力である、他のフォロワーに二回攻撃をさせる能力と疾走能力との相性がいいので、コンボを狙っていきたいです。うまく育った「不死鳥の乗り手・アイナ」と「バハムート」を2回攻撃させてみたい。

注目カード:せめて「ダークドラグーン・フォルテ」まで耐え忍ぶ!

【癒しの奏者・アンリエット】

コスト:7
スタッツ:4/5
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ 攻撃済み状態の自分の他のフォロワー1体を、攻撃していない状態にして、体力を上限まで回復する。

味方フォロワーに実質二回行動をさせることができる能力です。
各疾走フォロワーを二回攻撃させていくコンボを狙っていきます。

【不死鳥の乗り手・アイナ】

コスト:6
スタッツ:1/5
クラス:ドラゴン
効果:疾走
ファンファーレ 「他のフォロワーの数」と同じだけ+1/+0する。(相手の場も含める)

何と言っても自分の場だけではなく、相手のフォロワーも栄養源にする貪欲さ。しかも疾走付きともなれば使わずにいられますか?
コストも6とリーズナブル。あまり搭載しているデッキを見かけないのが不思議!ネクロマンサーの展開力に乗じる動きも強力。

【ダークドラグーン・フォルテ】

コスト:6
スタッツ:5/1
クラス:ドラゴン
効果:疾走
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。

フィニッシャーとして働いてくれます。
疾走、進化込みで7点ダメージは、相手からしたら脅威でしょう。

【連なる咆哮】

コスト:9
クラス:ドラゴン
効果:自分のターン開始時、突風のドラゴンを1体出す。

疾風をコンセプトにしているので、後半出すことができれば機能します。問題はそのコストの高さ。そのため1枚積みになっています。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ドラゴンvsエルフ

「大嵐のドラゴン」は体力が1点なので、高確率でエルフデッキに入っている「ベビーエルフメイ」に即狩られてしまうのが痛い。ですが、フォロワーは展開しておきたいので、場に出しておきます。続けて「ドラゴンナイト・アイラ」でPPブースト狙い。

手元に「不死鳥の乗り手・アイナ」がきているので、6PPあれば、エルフの展開力を逆に利用できますね。
直前で「エンシェントエルフ」にバウンスされるという残念な展開ももちろんありえますが…。

4ターン目で「リノセウス」進化で殴ってきますが、バウンスしてきませんね。ここは少しもったいないですが、「不死鳥の乗り手・アイナ」で迎撃。

「歴戦の傭兵・フェーナ」で除去してきました。ついでに「ミニゴブリンメイジ」をドローして場に出してきます。コンボ素材をサーチしてきましたね。
盤面を取られてしまったので、「大嵐のドラゴン」を進化させて対応。
守護持ちの「クリスタリア・エリン」を出されてしまったので、こちらは「海剣竜」「大嵐のドラゴン」。
後手に回ってしまっているのはまずいですね。そろそろ「古き森の白狼」がきてもおかしくありません。

手札は「癒しの奏者・アンリエット」が2枚、「ジェネシスドラゴン」「バハムート」。この2体をうまく2回攻撃させたいですね。

ここで少しもったいないムーブですが、「海剣竜」に「癒しの奏者・アンリエット」で、フェイスに12点飛ばしていきます。
相手は「クリスタリア・リリィ」で「海剣竜」をスノーマンに変えて処理。「リノセウス」も使って止めてきてくれました。
「クリスタリア・リリィ」は今の環境では便利ですよね。
「ジェネシスドラゴン」で体力を削って、相手リーダーの体力は1点!この後まんまと場に出した2体のフォロワーも雪男にされてしまいました…。
相手は「エンシェントエルフ」できっちり守ってきましたが、

「ジェネシスドラゴン」で「エンシェントエルフ」を除去して…

まさかの「スノーマン」でフィニッシュ!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード