【シャドウバース(シャドバ)】「マナエルク」とフェアリーが馴染む馴染む!「マナエルク強化エルフ」【エルフデッキ紹介】

なぜ「マナエルク」を使わない!?フェアリーの物量がそのままダメージになってリーダーに飛んでいく「マナエルク強化エルフ」!

公開:2017年4月12日 『マナエルク強化エルフ』

youtuber・SHIO氏による紹介!『マナエルク強化エルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「マナエルク」と「キュベレー」コンボに、「リノセウス」が加わったらそりゃ強い!

ゴブリン(銅)×3
ウォーターフェアリー(銅)×3
ベビーエルフメイ(銀)×3
自然の導き(銅)×3
フェアリーサークル(銅)×3
フェアリーウィスパラー(銅)×3
ブレスフェアリーダンサー(銀)×3
リノセウス(金)×3
エルフの少女・リザ(金)×3
墓荒らしへの報い(銅)×2
キュベレー(銅)×2
ビートルウォーリア(銅)×2
マナエルク(銀)×3
風神(金)×2
死の舞踏(銅)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:強化エルフを支える「マナエルク」

攻撃力が1点のフォロワーが攻撃すると、相手リーダーにも1点を飛ばせる「マナエルク」を活用したテンポエルフになります。
「キュベレー」とうまく併せることができればフェアリーが場に残りやすくなり、「マナエルク」の能力を発動するチャンスが増えます。

基本的にはフェアリーを大量に展開して、「風神」や「ブレスフェアリーダンサー」などで強化しつつダメージを与えていきます。
ラストは「リノセウス」「ビートルウォーリア」で一気に決めていきましょう。

「森の意志」も入れてもいいとは思いますが、どんどんフォロワーを出して手札を使っていくデッキなので、相性自体はあまりよくありません。

注目カード:「キュベレー」が思った以上にいい仕事をする

【マナエルク】

コスト:4
スタッツ:4/3
効果:攻撃力1の自分の他のフォロワーが攻撃するとき、相手のリーダーに1ダメージ。

フェアリーを大量に展開できるエルフならではのムーブができます。
「フェアリーゲージ」と併せて使ってみると面白いかもしれませんね。

【リノセウス】

コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:エルフ
効果:疾走
ファンファーレ:ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。

説明は不要。エルフの代名詞とも言えるフォロワーですね。どちらかといえばこのカードこそナーフされるのでは?と思えるほど強力なカードです。
その理由は、エルフの主要カード勢がみな、このフォロワーと何かしらのシナジーを持っているということですよね。

【ブレスフェアリーダンサー】

コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:エルフ
効果:ファンファーレ ターン終了まで、自分のフォロワーすべてを+1/+0する。

このカードを「自然の導き」でバウンスして使うのがかなり強力!
フェアリーがマッチョになって相手に襲い掛かります。このカードを保管する形で「マナエルク」を活かせれば継続的にダメージを積み重ねられます。

【キュベレー】

コスト:3
スタッツ:1/4
クラス:エルフ
効果:自分のターン終了時、自分の他のフォロワーすべてを+0/+1する。

攻撃力を強化するのは「風神」らに任せて、体力を強化することで、「マナエルク」を活かす場が増えます。
一般的な評価は低いのですが、もう少し評価されてもいいカードだと思います。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

エルフvsビショップ

序盤からフェアリーを展開できるように。できるなら「ゴブリン」よりもフェアリー系をマリガンした方が後々楽になります。

「煌翼の戦士・リノ」を出してきました。疾走でしょうか?「マナエルク」と能力被ってるじゃないか!


「ベビーエルフ・メイ」をバウンスしながら除去。「キュベレー」もドローできたので、続けて「マナエルク」がきてくれると助かるのですが。

この場では、フェアリーを進化させておきます。「鉄槌の僧侶」で「ウォーターフェアリー」を消去させないように囮になってもらいます。
無事消滅させられなかったので、そのまま攻めて「死の舞踏」でリーサルです。

エルフvsビショップ

またビショップですね。動画内でもおっしゃっていますが、ネクロマンサーへの対策としてビショップが多いのが今の現状です。
このデッキには全体除去能力を持つ「エンシェントレオスピリット」が脅威になるので「エルフの少女・リザ」を4ターン目に展開できるようにキープしておきましょう。

「エルフの少女・リザ」を出して「ブレスフェアリーダンサー」…、あ、プレイミス…。順番を間違えていますね。フェアリーに気を取られすぎていたようですね。
続けて、上記と同じムーブ!今回は順番を間違えません!

さすがに「テミスの審判」で対応してきました。

手札のフェアリーを全て展開して「マナエルク」に繋げます。「天界の忠犬」で守護してきますが「マナエルク」進化で除去して、能力発動!

「マナエルク」を交換してきますが、もう一枚出して、フェアリーと合わせてリーサル!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード